FC2ブログ

珠礼堂

行動力上昇手助け日記

お灸をジュっとね

ミス・ユニバース森理世さん着用の和風コスチュームを展示
最初に「義志」を見たのってデザフェスだったんですけど
お店出してたんですね。
けっこう面白いTシャツやらズボンがあって
衝動で買ったんですけど
そのあとダイエットに目覚め、ブカブカで履けなくなり
今では箪笥の肥やしになってます。
いい機会だからのぞきにいってくるのもいいかも。

“自殺の瞬間”を捉えた映画をあなたは許せる? 許せない?
誰だって死の瞬間なんて見たくはない。
けどそれがトラウマになろうと、
自殺の末路というのがどういう結果を招くのか
目で見るしか分からないこともあるのではと考える
だとしたらやはりこういうことも必要なんじゃないかと思うんだ。
ただ、これを報道の自由とか
倫理を別にして正当性ばかりを主張するなら
それはまた別の話であり、論議の余地などは無くなる。
人には時として誇張や規制もしない
事実だけを突きつけるものが必要だと思う。
もちろんこれが監督の主張したいものという
意志が介入するわけだから
達観した見方が必要なのだが、
それでも見るに足りるものになっていそう。
公式HP


------------------------------


台東区千束の長国寺という毎年酉の市が開かれるお寺で
今日と明日、いきいきあじさい祭というイベントをやってます。


今年で4回目となるんだとか。
規模としてはでかくはないんですが
あじさいの鉢植え販売は梅雨時と風物詩と言えるでしょう。
小雨なんかだといい情景かもしれないけど
それだったら私を含めて人手がぐっと減ってしまうでしょうね。
070616-3.jpg




さて、このお祭りの1つのイベントということで
ほうろく灸というものをやっています。
070616-1.jpg

これから暑くなっていく前に
夏ばて予防のツボだと言われている頭の頂点にお灸をするというもの
直にはまずいのでお皿(ほうろく)の上でということなんですな。
070616-4.jpg

江戸時代ではけっこうやってたそうなんですが
あじさい祭と併せての復活させたのだとか。

流れとしてはお皿の下に厄よけのお札を挟み
それを頭の上に乗せ、上でお灸を焚くというもの。
終わったら、間に挟んでいたお札で悪い所をぬぐって
それをお寺で供養してもらうんだとか。
お札がけっこうかっこよくて、ちと欲しかったですね。
070616-6.jpg

帰る前にはこれまた夏ばてに効くきゅうりのお吸い物と
小さい熊手型のお守りもいただけます。
070616-5.jpg

そんなわけで今回実際に初お灸というものをしてみたわけですが
これがけっこう熱いんですね。
お皿があっても頭の上になんてずっと乗せておけませんでしたよ。
テレビなどではこれを直に肩とかで焚くシーンがありますけど
よくがまんできるものだという感じです。
じわじわとくる感じは嫌いではなかったんですけどね。
最後の方はさすがに無理です。
けど頭のてっぺんがぽわぽわという感じで
なんか活性化した感じはしてます。
やはり暖めるって大事だねってことでしょう。

こちらは明日も12時、15時、17時の3回やっています。
子供でもしっかり親切にやってくれるので
毎年夏ばて辛いっすという人は
昔ながらの夏ばて防止方をやってみるものいいかも。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jureidou.blog21.fc2.com/tb.php/638-4108b6b4

 | HOME | 

Appendix

管理人:ジャマ

管理人:ジャマ

いらっしゃいまし。
珠礼堂(じゅれいどう)へようこそ。
個人的日記ですが
日々の一役になれば幸いです。

以前使ってた場所ですが
一応残してあるので。
旧珠礼堂

Jamasanをフォローしましょう

My status
Skype名: yama3ss

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks