珠礼堂

行動力上昇手助け日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寿々喜園×ななやのジェラート

これからのシーズン、幸せをもたらす食べ物、それがアイスです。
コンビニは続々と新製品を打ち出して万全の体制でアイス戦争に挑みます。
そんなアイス戦争で話題になっているのが浅草に登場しています。
寿々喜園のジェラートです。
元々あったお茶屋と静岡で有名なスイーツ店ななやとのコラボショップです。
場所は浅草寺の真裏、浅草寺病院の向かいです。


ここの最大の呼び物は日本一濃い抹茶ジェラート。
1から7までレベルがあり、最高位7のジェラートは
見た目からして他より深い緑色。
美味しそうというより、これは絶対濃いという印象を強く受けます。
レベル7は値段が1つだけ上がるので、今回は一段下の6を食べてみました。
抹茶の渋みの強さはこれでも十分な強さを感じられます。
個人的にはジェラートとしての美味しさなら3が一番いいバランスでしょう。
程よい抹茶の風味がありつつ、舌への甘さが感じられます。
CIMG5357.jpg
CIMG5362.jpg

今回東京進出したななやは、抹茶を使ったスイーツで急成長しているお店で
東京への新規単独出店ではなく、お茶屋とのコラボという形で進出です。
コーヒー需要が高まり、低迷が続けるお茶業界。
お茶の販売店も苦戦を強いられているのは明白です。
そのために呼びものとなる商品や業態の模索が求められています。
ただ大改装とか大きく変える必要なんかなくて、
例えばすぐに気軽にうまいお茶が飲めるスタンド作るだけでも
まったく違ったことになると思うんですよね。
コーヒーのブームの強さはその手軽さが最大の強みなんですから。

今回のジェラートもまたそんな変化の一助、
手段の体現化とも言えるでしょう。
緑茶や抹茶ってチョコやアイスの添加物でしょ?
そう思われそうな昨今。
今回のようなコラボ店舗を施策して
最終的にはペットボトルでは出せないお茶としての味わいを感じさせるために
お茶屋の新業態、お茶復権を目指してくれると
コーヒーが苦手な私は大変うれしいです。
CIMG5366.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Appendix

管理人:ジャマ

管理人:ジャマ

いらっしゃいまし。
珠礼堂(じゅれいどう)へようこそ。
個人的日記ですが
日々の一役になれば幸いです。

以前使ってた場所ですが
一応残してあるので。
旧珠礼堂

Jamasanをフォローしましょう

My status
Skype名: yama3ss

FC2Ad

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。