珠礼堂

行動力上昇手助け日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスROMサークルと同人誌の歩み寄りはあるのか。

先日発売された師走の翁さんの新刊。
この単行本の広告に対して書いておきたいことがあります。

今回の単行本発売に際してポスターが制作されました。
それは師走の翁さんが書き下ろしたというものではなく
リアルのモデルさんを起用したもの。
一枚は作中の制服を。
そしてもう一枚は同じ構図で全裸という2タイプとなっています。
秋葉原では発売当初からこのポスターで埋め尽くされ、
メロンブックスでは階段に特製の大型ポスターで宣伝もされました。


実はこの広告、相当に革新的なのではと私は感じています。
まず、モデルとなった人たち。
彼女たちの多くはコミケなどでコスROMという、
コスプレをした自分の写真集を発売している人たちで、
同人誌の歴史でもまだ確立されて間もないジャンルに身を置く人たちです。
彼女たちの立ち位置はまだ不安定で、
2次元がほとんどの同人誌業界でもまだ認知度が低く、
「過激なコスプレ写真は同人誌というものの創作空間を歪ませ、
崩壊しかねない危険なものである」と、
冷遇されたりバッシングを受ける対象ともなっています。

そんな境界線が引かれるジャンルとの今回のタッグは
自己表現という大きな流れの中で、共に歩める道を見せてくれました。
これは実に大きな前進ではないでしょうか。
確かに、今までもやろうとしていた人は多くいます。
ですが知名度と影響力からいっても今回のビッグネームの行動は
今までどうすれば共に進めるのか模索していた人たちに、
一つの形として見せてくれたのではないでしょうか。

すべての行動を受け入れるが同人誌というものの基礎にあると私は考えています。
今回のタッグが同人誌の流れに大きく影響を与えたものであると
数年後に言われるようなものであればうれしいと思っています。
私はそんな未来であればと思います。

師走の翁 「ヌーディストビーチに修学旅行で」 セーラー服特大パネル。ポスターは全裸 : アキバBlog

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Appendix

管理人:ジャマ

管理人:ジャマ

いらっしゃいまし。
珠礼堂(じゅれいどう)へようこそ。
個人的日記ですが
日々の一役になれば幸いです。

以前使ってた場所ですが
一応残してあるので。
旧珠礼堂

Jamasanをフォローしましょう

My status
Skype名: yama3ss

FC2Ad

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。