珠礼堂

行動力上昇手助け日記

和裁教室32作目「単衣の正絹長着」

和裁教室32作目
単衣の正絹長着です。
教室では長襦袢に続いて正絹2作目となります。
そして付け下げです。


付け下げっていうのは柄が表と裏で続いて一枚に見える奴ですね。
まず最優先されるのは柄の位置
寸法はそれにあわせていくという、今までとはちょっと逆の流れで作られます。
そして結果ですが……失敗だぁー!
140928-2.jpg
ズレてるー!
もっと流れるようにしないといけないのに、ガクンと位置が微妙にずれてます。
女性ものの基礎ができていない証拠です。
もっと女性ものを縫って慣れないとこういう失敗が続くわけですよ。

そしてもう一つ、正絹の柔らかさにへろへろです。
縫い目の浮き沈みが残念すぎる。
140928-3.jpg
もっと慎重に縫わないといけないのに
木綿やウールと同じように縫った結果がこの様です。
一気に難しくなるといわれていたのに。
正直甘く見てました。気がついたら修正がきかないところにまで。
今度は一度しつけ糸で塗ってから本縫いを心がけないと。
この正絹のたわみを解消しないと袷などまだまだ先です。
長着でこれだとしたら長襦袢なんて………。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Appendix

管理人:ジャマ

管理人:ジャマ

いらっしゃいまし。
珠礼堂(じゅれいどう)へようこそ。
個人的日記ですが
日々の一役になれば幸いです。

以前使ってた場所ですが
一応残してあるので。
旧珠礼堂

Jamasanをフォローしましょう

My status
Skype名: yama3ss

FC2Ad

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks