珠礼堂

行動力上昇手助け日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラバッグをロードバイク装着

以前からカメラバックを自転車本体に付ける方法というのを考えてまして
今回中古カメラ屋で格安新古品のバックがあったので
ダメ元で作ってみました。

130723-2.jpg

材料
カメラバック(エントリー一眼が入るくらいのサイズがちょうどいい)
今回はTENBA MIXX トップロード( W190×H220×D150mm)を使用
ミノウラのボトルゲージホルダー。
ハンダゴテ
ヒモ
ヒモの固定具


まずは目測でここらへんかなという位置決め。
その時サドルにホルダーをつけておくといいでしょう。
とにかくタイヤとの隙間を取ることが第一です。
130723-6.jpg

位置が決まったらすべて取り外してバッグにゲージホルダー当てて
取り付け穴の部分に温めたハンダゴテで一発通します。
最初キリやドリルで穴を広げようとしたんですけど繊維が絡まり無理です。
ハンダゴテならバッグは化繊生地なので周りが焼けて生地もほどけません。
そこにネジを突っ込んで固定。
130723-7.jpg
130723-5.jpg

荷物を入れるとちょっと頭が下がる感じがします。
130723-3.jpg
なので手芸店でベルトと固定具を購入。100円ショップなんかでも売ってるかも。
サドルに通してバッグに巻きつけます。
バッグ側の穴とかはまったく通してません。
ただベルト巻きつけただけです。
これで完成
130723-4.jpg


当初ではこれにカメラをと思っていたんですけど
一眼+交換レンズ一本はどう考えても重量に耐えられないだろうという推測。
今ではその考えを捨て、輪行袋+レインウェア+ツール他など
片道ロングライドに向けての装備用です。
先日の大洗で実装しましたがダンシングでも重量に振り回される感覚もなく
いつものように走れました。
保険としてつけた固定ヒモがうまく作用してのかもしれません。
130723-8.jpg

ぶっちゃけカメラバックが高額なのでそれに見合うDIYか?という考えがあります。
なので個人的にはヤフオクなどの中古で見つけることをおすすめしたい。
そうすれば相当安価で雨にも強く、ガッチリしているサドルバッグができるはずです。
ロングライダー御用達のオルトリーブじゃなんかつまんないという人は頑張ってみたください。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Appendix

管理人:ジャマ

管理人:ジャマ

いらっしゃいまし。
珠礼堂(じゅれいどう)へようこそ。
個人的日記ですが
日々の一役になれば幸いです。

以前使ってた場所ですが
一応残してあるので。
旧珠礼堂

Jamasanをフォローしましょう

My status
Skype名: yama3ss

FC2Ad

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。