珠礼堂

行動力上昇手助け日記

ニューマシン「Calamita CX」

[ロードバイクは魔物である]
そう評したのは何をもってなのか。
俺はこう思うわけよ。
「予備としてもう一台あるといいんだけど」
だからこうなるのさ。

とうとう自転車2台目です。
CalamitaCX
シクロクロスバイクというタイプのもので
ロードバイクに比べるとタイヤが太い悪路でも大丈夫なスピード系自転車
そんな感じに思ってください。

130328-2.jpg

購入への思いの発端は震災後
大規模震災ともなれば道は荒れ、液状化も起きるでしょう。
通常のロードバイクでは対応できるはずもなく
悪路に対応、長距離が可能
それと予備マシンとしてのロードとのパーツ互換性
そういった面で互換性のあるものが必要だと考えていました。
これらをクリアできるものとしてシクロクロスとなるわけです。

で、なんで今かというと
先日あった試乗会で値上げの可能性が高いというお話が耳に入って
あと消費税のこともあるからここで買っておこうと一念発起
ほら、ブームじゃないですか「今でしょう!」

カラミータCX選定の理由はまずこのシートステーの位置
トップチューブからそのまま出る感じではなく
一段さがったこの特徴あるフレーム。
面白いですよね。
それとキャリア用のダボ穴があるのも重要です。
キャリアとパニアバッグを装着するつもりだったので
この穴があるのは重要な点でした。
シクロクロス専用だと無いんですよね、この穴。
そこはツーリングバイクと両立を考えてるコンセプトならでは。
130328-3.jpg

サイズ選定で注意点もあります。
168cmの私だと490がたぶん最適サイズなんですけど
実走すると後ろのカンチブレーキが靴のかかとに微妙にあたります。
シートステーが下がっていることで出てくる事象です。
なので買う場合はワンサイズ上となりました。
もちろんそのままでもブレーキを別タイプ(Vブレーキなど)にすれば
その点はクリアされるはず。
できれば自分の体格にあったサイズにすべきでしょう。

そんなわけで今後はこれが都心専用
街乗りにはこっちが活躍ということになるでしょう。
乗る率は断然こっちが上になるかな。
そして今のロードがやっとフルメンテできます。
分解清掃するぞー!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Appendix

管理人:ジャマ

管理人:ジャマ

いらっしゃいまし。
珠礼堂(じゅれいどう)へようこそ。
個人的日記ですが
日々の一役になれば幸いです。

以前使ってた場所ですが
一応残してあるので。
旧珠礼堂

Jamasanをフォローしましょう

My status
Skype名: yama3ss

FC2Ad

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks