珠礼堂

行動力上昇手助け日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柳屋銘菓の念願たい焼き

東京三大たい焼き、また一つ制覇してやったわ!
人形町にある柳屋さんです。

場所は明治座へと続く有名通り、甘酒横町。
ちょっと古ぼけた感じとのれんの汚れ具合は長年の店を感じさせています。
焼いているのは店先と奥にもあるようで狭い店内では店員さんが忙しく動き回り
その店先の人の焼き方が小気味よくリズムを取りながら焼く姿はかっこいいところ。
またそのリズムで焼き加減なども身体に染みつかせているのだろうと思う次第でした。

ここで売られているのはたい焼きと小倉アイスの2種類のみ。
名前が轟いているのはやはりたい焼きで
その列は奥で一段折れ曲がって外にまで出ている状態。
個々での買う量によりますけど30分は見込んでいた方がいいでしょう。

さて、そのたい焼き
尻尾まであんことはよく聞きますけどその先の部分まであんこというのははじめてです。
081107-01.jpg
081107-02.jpg
どれだけあんこてんこ盛りやねんという感じでした。
あんこは相当抑えめな味付けになっていて
この土地に来る人たちに合わせたのかというほどの程良さ。
濃いめが好きな人にとっては物足りなく感じるのかもしれません。
そして最上級なのが香ばしさ。
型から漏れた部分の焦げ目がなんとも嬉しい感じになっています。
さすが手作業での焼き、こうでなくてはいけません。
もちろん妥協もなく、下手なものはお蔵入りにもさせていました。
それでいいから食わせてとか並んでいると思ったりもしてしまうんですけど。

今回は並んでしっかりたい焼きを頂いたので
今度並ばずに買える小倉アイスを所望してみる予定。
けどここって日曜やってないのでなかなか来る機会は難しいところです。
甘酒横町ってこういう店多いですよね。
もっと日曜とかにもやってくれればいいのに。
081107-04.jpg
これで残るは四谷のわかばのみ。
あまり四谷方面に用がないので
単独で食うためだけに行かないといけないんですよね。
けどいつかは制覇したいところです。


柳屋 (やなぎや)
東京都中央区日本橋人形町2-11-3
TEL 03-3666-9901
営業時間 12:30~18:00(但し材料が無くなり次第終了)
定休日 日曜・祝日


-----------------------------------


何コレ?! タカラトミー、●●●が付いた最新デジカメ「xiao」発表
これはすごいぞ! プリンター付きデジカメ「シャオ」
これは案外ダークホース的アイテムとしてヒットしそうな予感がするんですけど。
デジカメとしてめもりーできるし、その場で見せたりあげたりもできるというのは
コスプレなんかではすごい重宝されそうなんですよね。
こういうアイデアはやはり玩具メーカーの方が一枚上手ということですか。

「にゃ~」の鳴き声で猫を振り向かせる「猫カメラ」 
コンテンツが色々変更できる携帯ならではの機能ですね。
こっちを向かせるってけっこう難しいし、やりすぎると逃げ出すし
これなら動かすに向いてくれますね。

2008年度グッドデザイン賞 「The World of GOLDEN EGGS」も受賞
シャレで言ったのに初音ミクとこっちまで受賞してしまいました。
けど現在の状況からすると解らないでもないですよね。
ここまで多方面に活躍している作品ということはそのポテンシャルの高さがあるということですし。
にしても新作とか作らないかなー。
このごろコラボばかりですからね。

サンデー×マガジンのチロルチョコ
さっき近所の見てきましたけど確かに微妙なラインラップでした。
帯ギュとか入れろなんて言いません。
けどいい画像もっとあるでしょうという感じだし
なんだそれなのっていうのも多かったです。
ここのデザイナーってどうなってるんだろ?

バンプレ、セガなどの新プライズがお目見えの「第14回プライズフェア」が開催!
先日話題になった八雲剣豪さんのハルヒフィギュアの第2弾がありますね。
やっぱうまいなー。もっと評価されていい絵師さんだと思うんですけど。
もう1つが3ページ目にあるクリィミーマミ関係。
アイテムキーホルダーとか個人的に危険な香りがしてしまいます。
コンパクトとか最強でしょう。
もっと詳しい情報が欲しいところです。
けどプライズものって自分でやらないんでワンフェスとかで手に入れるしかないかな。

コミケの門戸は広いけど・・・
どんなものでもきっかけっていうのは自力で切り開くしかなくて
どうしてもすごい人たちばかりが目に入るけど
じつは白黒コピーだっていいんだし、思ったことを文字で表すのだって全然OK。
もちろんそこにはお金というのが付きまとうけど実際趣味でやることに金のことを考えるかという話で
これだって遊びの1つって考えるとどうでもいいかとか思うものだったりしません?
まぁ人それぞれでやり方もそれぞれということですかね。

ワンナウツ契約で実際の選手の年俸を計算してみた
放送当初はどうだろう?と思ったんですけど
プロに入ったら一気に面白みが出てきました。
けど現在のプロでも黒字に出来る人とかもいるんだ。
でっきりトンデモ野球作品かと思っていましたよ。
まぁ殆ど無理な話でもあるのでトンデモ作品には変わりありませんけど。
もう球団オーナーの内海さんの演技が痛快すぎます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jureidou.blog21.fc2.com/tb.php/1107-0bcd1466

 | HOME | 

Appendix

管理人:ジャマ

管理人:ジャマ

いらっしゃいまし。
珠礼堂(じゅれいどう)へようこそ。
個人的日記ですが
日々の一役になれば幸いです。

以前使ってた場所ですが
一応残してあるので。
旧珠礼堂

Jamasanをフォローしましょう

My status
Skype名: yama3ss

FC2Ad

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。