珠礼堂

行動力上昇手助け日記

梅酒祭り in TOKYO

先日、浅草神社の境内で梅酒祭りという試飲会イベントが開催されました。
梅酒愛好家も多くなったことで、
多くの味を知ってもらうため、供給する側が仕掛けた試飲会のようです。


CIMG4230.jpg

まず興味があったのは開催地。
浅草寺の広場ではなく、浅草神社境内での開催です。
こういったイベントは浅草寺境内広場での開催が多く、
浅草神社という珍しい場所は興味がそそられた部分です。
今回は酒類なので問題発生の危険性を危惧して浅草寺側が断ったのでしょうか。
このごろイベントも少なく、また既存イベントのと軋轢のような噂も聞くことがあり
少々色眼鏡で勘ぐってしまいがちな自分です。

CIMG4228.jpg
CIMG4232.jpg

嬉しいところは同時に着物レンタルも行われていたこと。
このごろ浅草では着物レンタルが流行の兆しありなのです。
着物だと楽しそうなイベントとコラボすることで、
全体の盛り上がりを底上げしようという姿勢が感じとられました。
このイベントを主催している人の柔軟性と若さを感じられる部分です。

CIMG4229.jpg

神社は神に供物を奉納し、荒事を鎮めるための場という部分があります。
境内を使用してのイベントは個人的に大歓迎したいところ。
そう思わせる一つの契機になったイベントでした。
大規模である必要はない、小さくても何かがある
そんな浅草神社に期待したいです。
スポンサーサイト

ジャパンカップロードレース2015

一年でもっとも燃える観戦イベント
それが宇都宮で開催されるジャパンカップロードレースです。
国内最高峰であり、国外からのプロチームが多数参加します。
国内選手にとっても刺激の大きい、必要不可欠なレースとなっているのではないでしょうか。

そんな今年のジャパンカップ。
残念ながら集中豪雨で路面が陥没するなど被害が出てしまい
今年はショートコースでの開催となりました。
おかげで観客の密度が増し、人が途切れることなく声援を送るような状況。
とにかくも混雑が目立つ今年のレースでした。


CIMG4299.jpg

去年、体調不良のために来日はしたが出走できなかったカンチェラーラもとうとう参戦。
彼は集団の中からすぐに分かるほどのオーラをまとっていました。
あれがマイヨジョーヌをまとったことがあるクラシックレーサー王者の風格なのですね。
それだけでも素晴らしいレースでしたが
国内の意地を見せつけたブリッツェンのかき回しの逃げは
一番の盛り上がりポイントとなりました。
CIMG4331.jpg

ショートコースなのであっと言う間に終わったように感じた今年のジャパンカップ
今までのコースが長さや起伏含め、周回コースとしては最良であることを再認識できました。
また来年、コースの復旧が進み、例年のコースで見られることを楽しみに待ちたいものです。
CIMG4353.jpg

 | HOME | 

Appendix

管理人:ジャマ

管理人:ジャマ

いらっしゃいまし。
珠礼堂(じゅれいどう)へようこそ。
個人的日記ですが
日々の一役になれば幸いです。

以前使ってた場所ですが
一応残してあるので。
旧珠礼堂

Jamasanをフォローしましょう

My status
Skype名: yama3ss

FC2Ad

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks