珠礼堂

行動力上昇手助け日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三社祭総括

遅れましたが三社祭の感想など。
まずは写真を撮らせていただいたすべての方々、
そして祭りを支えてくださっている皆さんに感謝を。

ブログでは5枚ずつしか公開してませんが
Facebookではもっと多く公開しています。
理由はアップロードしやすかったから。
もし、自分の町会名があったら、
是非Facebookを見ていただければと思います。
ご自分や知り合いが映ってるようであればお持ち帰りを。

三社祭自体の感想も書いて置きましょう。
1つめは
神社正面にできた大きな柵。
なぜあのようなものが出来たのか。
理由として想像されるものがありますが、
明確な発表がないので差し控えておきます。
ただあの柵、考えようによっては面白いこともできるのかもしれません。
以前、神社内にあった観覧席の復活です。
宮出し、宮入の時にあそこを特別席として、
販売するというのはありかもしれません。
ただ倒される危険性もあるので設置の改善も考えないといけませんが。


2つめ
本社御輿渡御前日夜にやってた神輿庫出しがなくなったこと。
神輿庫出しは公式には明記されていないものですが
9時から始まる通だけが知るスケジュールでした。
それが警備上の理由で深夜3時ごろに出すことになったとか。
一番間近で神輿を見られるものだっだけに残念です。

3つめ
ドローンのお話
はっきりと予告されたわけではないようですけど
常習している人物の書き込みだっただけに
過敏に反応したという感じがしました。
これで宮出しをドローン空撮という夢が費えてしまうのは
できればしてほしくない流れです。
オフィシャルだけが飛ばして宮出しを近距離空撮してほしいです。
まぁほとぼりが冷めないと論議も無理でしょうけど。
DSC01588.jpg

ワードとしてはこれくらいでしょう。
荒事祭りと言われる三社
今年も方々で問題点が聞こえてきました。
それはなぜ起きてしまうのか
解決する術を見つけるのに今後も苦労することでしょう。
ただ、規制することだけがいい結果への道だと思ってほしくない。
緩和することでスムーズに進むこともある。
それを覚えておいてほしいなと思うばかりです。
伝統を守る必要と、変化に準じていくこと。
どちらか片方だけではなく
その2つが天秤に乗っているは覚えておかないといけない部分です。
CIMG3232.jpg

最後はちょっと意味不明な話になってしまいましたが
また来年の三社、例年どおりの雨がどこかに待ちかまえている
それをものともしない祭りが続くことを願うばかりです。

スポンサーサイト

[2015三社祭]三之宮「浅草公園町会」

[2015三社祭]三之宮「浅草公園町会」

DSC04217.jpg
DSC04220.jpg
DSC04228.jpg
DSC04258.jpg

[2015三社祭]一之宮「象三町会」

[2015三社祭]一之宮「象三町会」
DSC03913.jpg
DSC03919.jpg
DSC03966.jpg
DSC03990.jpg

[2015三社祭]二之宮「堤町会」

[2015三社祭]二之宮「堤町会」

DSC03607.jpg
DSC03692.jpg
DSC03846.jpg
DSC03893.jpg

[2015三社祭]一之宮「聖天町会」

[2015三社祭]一之宮「聖天町会」

DSC03148.jpg
DSC03225.jpg
DSC03505.jpg
DSC03528.jpg

[2015三社祭]一之宮「猿若町会」

[2015三社祭]一之宮「猿若町会」

DSC02897.jpg
DSC02913.jpg
DSC03035.jpg
DSC03069.jpg

[2015三社祭]三之宮「雷門中部町会」

[2015三社祭]三之宮「雷門中部町会」

DSC02701.jpg
DSC02707.jpg
DSC02717.jpg
DSC02800.jpg

[2015]三社祭・町内神輿連合渡御「浅草中央町会」

[2015]三社祭・町内神輿連合渡御「浅草中央町会」

DSC02518.jpg
DSC02535.jpg
DSC02545.jpg
DSC02594.jpg

[2015]三社祭・町内神輿連合渡御「西浅草一町会」

[2015]三社祭・町内神輿連合渡御「西浅草一町会」

DSC02358.jpg
DSC02372.jpg
DSC02390_201505201108417d2.jpg
DSC02397.jpg

[2015]三社祭・町内神輿連合渡御「芝崎東町会」

[2015]三社祭・町内神輿連合渡御「芝崎東町会」

DSC02199.jpg
DSC02217.jpg
DSC02222.jpg
DSC02277.jpg

[2015]三社祭・町内神輿連合渡御「堤町会」

[2015]三社祭・町内神輿連合渡御「堤町会」

DSC01879.jpg
DSC01903.jpg
DSC01918.jpg
DSC02035.jpg

[2015]三社祭・町内神輿連合渡御「浅草馬ニ町会」

[2015]三社祭・町内神輿連合渡御「浅草馬ニ町会」

DSC01668.jpg
DSC01690.jpg
DSC01705.jpg
DSC01739.jpg

[2015]三社祭・本社神輿神霊返しの儀

先ほど無事本社神輿も宮入りを済ませ、
最後の祭事、神霊返しの儀も終わりました。
色々と話が入ってきていますが、とりあえずは今年も終わりということで。
参加されたすべての皆さんに感謝と来年また会えることを楽しみにしつつ。

DSC04309.jpg
DSC04323.jpg
DSC04335.jpg
DSC04349.jpg

[2015]三社祭・各町会神輿神霊入れの儀

ほとんどの人は1日目という認識でしょう。
ですが厳密には三社祭2日目となります。
この日は大行列という町内の練りの歩き。
そして各町会の神輿に神霊が入り、いよいよ神輿が出始めます。

写真は各町会神輿への神霊入れの儀
町会の顔役さんが本殿で神霊を授かります。
それを神酒所に持ち帰り、神輿に入れて担ぎ上げるわけです。

明日は各町会神輿が神社に集結します。
雨予報なので困ったところです。

DSC01258.jpg
DSC01294.jpg
DSC01309.jpg
DSC01316.jpg

[2015三社祭]本社神輿神霊入れの儀

三社祭が始まりました。
最初は本社神輿に三社さまの神霊を入れる儀式
見物人はそれほど多くはないですが、
気持ちが昂ぶり、引き締まります。
色々な変更点が出てきていますが、とにかく無事に行われることを祈るのみです。
DSC01174.jpg
DSC01199.jpg
DSC01202.jpg
DSC01208.jpg
DSC01225.jpg

神田祭

鎮座400年の節目年。
神田祭も無事終わりました。
晴天だったこともありすごい人の数。
そしてラブライブ効果もあったのだと思います。
境内は担ぎ手以外の若い人も多かったようにも思いました。
私はアニメも祭りも好きなので、
こういった取り組みの成果のようなものが見えると嬉しいです。


DSC00171.jpg
DSC00381.jpg
DSC00584.jpg
DSC00659.jpg

今週末は神田祭

神田明神
企業が密集する場所の商売繁盛祈願でにぎわう神社というより
ラブライブの聖地という方が浸透しつつあるように思えます。

そんな神田明神
今週末には春の例大祭、神田祭りが執り行われます。
今回は鎮座400年という節目の特別な例大祭です。
そんな特別を盛り上げるために一役担ってるのがラブライブ
町内のポスターになったり広告塔となって盛り上げています。
オリジナルグッズの販売と特別ケータリングカー導入で
神田明神境内内もまったく違う風景です。
ほんとラブライブ効果はすごいですね。

CIMG3114.jpg
CIMG3115.jpg

もちろんそれに頼りきりの神田明神ではありません。
他にも色々な意欲的展開を実施。
先日みたのはチョコでした。
御神紋チョコというもので
紋が入ったお菓子を御紋菓と言うそうで
それを分け与え食べることで厄払いとするんだそうです。
身近な名残だと月餅などもそうなんだとか。
今でも残っているけど、その起源、風習などはよくわからない。
そんなものが多いのかもしれません。
今一度そういった埋もれている部分を調べてみたくなります。
CIMG3109.jpg
CIMG3110.jpg

このように食品や物品、コラボにも積極的な神田明神
フットワークの軽さと挑戦は他の神社にも参考にしてほしいです。
より楽しめるために、親しみをもってもらうために
神田祭もその例外ではありません。
今年の神田祭、色々な意味でどうなるのか楽しみです。

文学フリマ

文学フリマ。
同人誌はアニメ・漫画の2次創作だけではありません。
もちろん絵だけのものでもありません。
文学フリマは小説、詩集、考察、体験記などに特化した、
文学系オンリーの同人誌即売会です。
その文学フリマが4日に開催されました。
同人誌の多様性という点をアピールするのに大変貢献度が高い即売会です。

ジャンルが文学オンリーなので基本文章のみ。
多くの本の表紙には絵はありません。
なので一見するだけではなかなか良さが見つけにくいのも事実。
判断を見極めるのに苦労します。
この点で非常に残念に思っている部分があります。
本を読んでもらおうというアピールが総じて低いように感じるのです。
ここからはサークルさんに向けて書いておきます。
本を制作したことに満足していませんか?
本を読んでもらうためのアピールをもっとしてください。
皆さんはいつも、本を買う時の指針として何を見ますか?
それをもう一度考えて実践してください。
一案として、書店や出版社が作るPOPなど作ってみてはいかがでしょう?
小さいラベルにその本のアピールしたいことを書いてください。
あなたの本で一番引き立たせたい一文、訴えたい一文、ジャンルやキャラたちのこと。
歩いている参加者に対して一目惚れさせるおすすめを書いてください。
そうすればもっと皆さんの本を多くの参加者に見たもらえる機会が増えます。
こちらもその本への理解と興味が出てきます。
もう一度書きましょう。
本を作ったことに満足しないでください。
文は読まれてこそです。

もう何度も開催しているこの文学フリマ。
結果は見るも見事な成功となっています。
それだけ需要があったということを目で見えています。
マイナーと思われていた文章系オリジナルの知名度向上にも繋がりました。
大規模メジャージャンルの即売会ばかりが盛り上がっている状況ですが
今でもこういった不確定なジャンルはあるのかもしれません。
発掘したらとんでもないものだったという即売会。
私はそんなマイナージャンルも応援していきたいです。

 | HOME | 

Appendix

管理人:ジャマ

管理人:ジャマ

いらっしゃいまし。
珠礼堂(じゅれいどう)へようこそ。
個人的日記ですが
日々の一役になれば幸いです。

以前使ってた場所ですが
一応残してあるので。
旧珠礼堂

Jamasanをフォローしましょう

My status
Skype名: yama3ss

FC2Ad

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。