珠礼堂

行動力上昇手助け日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅草寺に掲げられいる看板

浅草寺の敷地内各所に大きな看板が立てかけられています。
六区ブロードウェイに建設中の建築物が高すぎて
景観が損なわれていると訴えるものです。

建築中のビルは五重塔と同等の高さになるそうで、
現在建設中のものを実際見ると、
確かに大きなものが建つんだなという印象です。
今の景観を保ちたい浅草寺としては
高いビルは景観破壊であるという主張をしており、
以前から景観破壊問題を指摘していたらしいのですが
今は区からの建設許可も降りて工事が進んでいます。

看板には皆さんのご支援をと書かれていますが
具体策が見えず、何をどうすれば協力となるのかは不明瞭です。
着工にまで至ってしまっている状況では覆すのは難しく、
諦めるしかないのだろうという雰囲気があります。
そもそもこの看板を掲げるのであれば着工前にすべきことで
機会を逸しているとしか思えません。

私の考えはこのままでは平行線の論争になるのは明白。
ならば話し合いの方向を変えて
壁の色や屋上部分の看板設置禁止など、
最低限の配慮をという流れにする方が、
いい方向に向かうことができるのではないでしょうか。
反対ではなく、協調を呼びかける手立てを模索していく方が、
浅草寺を起点としての観光事業にはプラスに働くでしょう。
建設中のビルもカモフラージュ的方法で気配を消す目立ち方
そういうことで他との違いを見せることもできるはずです。

浅草寺も反対と実力行使に囚われず
推し進める想像図と、周りとの共存することで得るもの
そこからまた別分野からの評価と信頼を糧にすることで
違った発言権を勝ち取ることができると私は考えます。
是非方針の着地点を見つけ、
より多くの人が良かれとなる方策を考え、
浅草の発展に寄与するためにはどうあるべきなのか。
今一度の再考をしていただきたいです。



CIMG2828.jpg
スポンサーサイト

夫婦狛犬

浅草神社には縁結びの狛犬があります。
夫婦狛犬と呼ばれるもので、
場所は正面の鳥居を入って横、神楽殿近くの茂みの中。
制作年数はよくわからないようです。
今まで存在を知らなかったんですが、
道が整備されてわかりやすくなりました。

狛犬は神使、神の御使でニ体一対が基本です。
なので夫婦円満さを表すものに例えられることもあります。
浅草神社には大きな狛犬が置かれていますが
こちらは守りではなく、先ほど書いた円満祈願のためのものなのでしょう。

ここ最近、浅草神社は敷地内整備にも積極的となり
神社が観光資源であるという意識が強くなってるのかもしれません。
神社には本殿だけじゃなく石碑にも色々あること
それを教えてくれるのは大変良いことです。

神頼みというのはあまり好きではなく
神社は自分が宣誓して鼓舞するものと思ってます。
私も夫婦狛犬に良縁に恵まれるようにお参りしておきます。
良縁、難しいですよねー。



CIMG2822.jpg

雷おこしの常盤堂

浅草を代表する土産品は?
多くの人は雷おこしと答えます。
その雷おこしの有名店、常盤堂です。
本店は雷門のすぐ横、雷門とセットで浅草の玄関になってるお店です。

代表すると言われるだけあって安定した味ですが、
昔からの味で飽きたという言葉も聞きます。
そんな言葉に対して雷おこしは進化を怠りません。
いちご味、チョコ味など味のバリエーションも多くなってます。
宇宙食に雷おこしがあるというのも有名なお話です。
雷おこしも日々進化しているのです。

そんな進化を進める雷おこしの常盤堂さん。
コラボもやっています。
今のおすすめはブラックサンダーとのコラボ。
チョコに包まれた雷おこし。
どんなに味になっているのか気になります。

雷おこしとかおみやげにしても喜ばないよと甘く見てはいけません。
銀座も新宿も秋葉原も行った証拠になる、
みんなが知っている菓子というのはありません。
雷おこしは浅草に行った証拠であり、
東京に行った証拠でもあるんです。
メイドイン浅草スイーツ
雷おこしは是非持ち帰ってほしい菓子です。


CIMG2813.jpg

CIMG2809.jpg

ワンダーフェスティバル2015 Winter

ワンダーフェスティバル
略してワンフェスです。
アマチュア模型家の総合頒布イベント。
コミケの模型版が一番わかり易いですかね。

今回は以前からの流れで相変わらず艦これ人気となりました。
大きくブレイクしている作品も無いですからね。
これにガンダムやアイカツやジャンプ作品が解禁されたら
もっと違うブレイクが見られるんだろうと思うのはいつものことです。
ちなみにワンフェスでは当日だけ版権を許可して頒布するというシステムなので
勝手に作って売ることも展示することもできないんですよね。
展示だけでも許してくれたらいいのにと思うんですけど
肖像権とかの問題も関連してくる部分で難しいのでしょう。
そこはいつも残念な部分です。

書きたいこともあるけど疲れたのでまとめ画像だけ。
今回全館回りきれませんでした。
一番端のグッスマに到着した時には
ラストステージでお願いシンデレラ聞きながら必死に撮影でしたから。
あー悔しい。時間配分完全に狂いましたね。
なぜそうなったのかわからないのが余計に悔しい!!

そんなわけでまとめはこちら

人力車

細い道が多い浅草では重宝されてる定番のガイドさん。
人力車
他の観光地も行きたいから浅草は名所だけ見たい。
そんな人にはおすすめです。
引き手は専門としている人の他にもアスリートや芸人さんなどいると聞いています。
英語ガイドも可能な引き手もいるので、
海外観光客にも対応してくれているのはうれしいです。

そんな人力車の会社も多くなり、分かるところでは
時代屋、えびす屋、松風、東京力車、小杉屋、くるま屋、個人人力車協会など。
多くなりすぎている感じもあって、雷門前で並ぶように待ち構えており
おかげで迂回をしなければならない時があります。
以前問題になった強すぎる客引きがまた加熱するののではと配しています。

現在唯一の能動的観光案内
期待されている部分は大いにあります。
できれば客引きで呼ぶのではなく
独自のサービスを作り、知ってもらい、乗りたいと思わせること。
人力車がアトラクションの1つと思われるようになればいいと願ってます。


浅草神社節分会

今日は節分です。
季節の変わり目を表す言葉だったんですが、
いつからか祭事の名前となりました。
豆まきをするのは中国から伝来したものらしく、
「魔滅」が「豆」と同音で、魔を退けるという意味になったんだとか。
今風なら「有効な武器が豆なのでそれを使った。」という感じでしょうか。

今年も私は浅草神社の節分祭へ行ってきました。
以前は手狭な本殿から豆を投げる方式でしたが、
ここ数年は広い神楽殿から投げる方式に変り、
それに加えて神楽舞も披露されるようになったおかげで、
祭事としても盛り上がるようになりました。

さて、ここでちょっと疑問です。
節分って神社の神事ですか?
それとも寺の祭事?
民間信仰?
大概は神社で行われますが、浅草寺や成田山新勝寺でもやります。
家族だけで行うというのもまた風習としてあります。
宮中でも行われる儀式という話なのでやはり神社の神事か?
起源が中国なら寺の祭事なのか?
起源はよくわからないけどやっておけばいいんだという部分は、
実に日本らしいなと思う部分です。

恵方巻きなどに押され気味ですが
やはり2月3日は豆を食っておきたい。
そんな心が私にはあります。
歳の数だけ食べるという風習は40歳の私にはもう無理ですが、
今日いただいた分の炒り豆を食べて、
なんだかいいことありそうという気持ちになります。



DSC00216.jpg

DSC00304.jpg

DSC00315.jpg

DSC00341.jpg

仲見世商店街・近代130年記念

雷門から浅草寺へと続くメインストリート「仲見世商店街」
こちらの商店街が今年で近代化してから130年の記念年だそうです。

そこでお祝いとして今年はいろいろやるようです。
店先には記念提灯がぶら下げられ
去年から始まった仲見世FREE Wi-Fi登録するページには
フォトコンを開催しているとか。
盛り上げようと頑張ってるところが見て取れます。

それにしても近代仲見世の近代という部分。
130年前というと明治18年なのですが
関東大震災でも大空襲でもありません。
なぜここだ近代と切り替えているのか。
その起源が知りたくなるところです。

何にしてもとにかく祝っておけの気持ちは大事。
何でもない日おめでとう。
近代仲見世130周年で酒が飲めるぞです。
今年の仲見世、今後何かやってくるのか楽しみです。
次は記念グッズ、はたまた通路使ってのイベントか。



CIMG2688.jpg

CIMG2680.jpg

 | HOME | 

Appendix

管理人:ジャマ

管理人:ジャマ

いらっしゃいまし。
珠礼堂(じゅれいどう)へようこそ。
個人的日記ですが
日々の一役になれば幸いです。

以前使ってた場所ですが
一応残してあるので。
旧珠礼堂

Jamasanをフォローしましょう

My status
Skype名: yama3ss

FC2Ad

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。