珠礼堂

行動力上昇手助け日記

雨は無し招待状

念願の24本骨傘を購入しましたー!
1200円という格安だったので強度に不安はあるものの
大きさもあるしこれで着物でも安心して出かけられます。

そんな12月って雨の日が少なくて使うのがいつになるか分からない招待状



毎年各所で行われるようになったイルミネーションイベントは
こちらのまとめで見ていただくということで。

12月2日(火)・3日(水)
秩父夜祭
秩父街中 秩父神社一帯
秩父最大の山車祭。
夜がメインということで

12月5日(金)
「日比谷パティオ」 オープン
2年間の限定パークということで
オープニングイベントとして氷を使わないスケートリンクがお目見えします。

12月5日(金)~7日(日)
第59回 岩本町・東神田ファミリーバザール

12月6日(土)~2月15日(日)
White Sacas~The Rink at 赤坂サカス~
赤坂サカス
今回新たに加わるライトアップイベント。
TBSが全面バックアップとなるのでしょう。

12月7日(日)
ドールズ・パーティー 20
東京ビッグサイト
ドールと呼ばれる人形の祭典。
色々な衣装や小物が入手できます。

12月11日(木)~13日(土)
エコプロダクツ2008
東京ビッグサイト
エコと言われているものがホントに地球環境にいい面をもたらすのか
新技術を知り、活用できる場をというわけで商談会に近いイベントです。

12月12日(金)~14日(日)
第10回 あ~てぃすとマーケット in 横浜赤レンガ倉庫
横浜赤レンガ倉庫1号館2階
アマチュアデザインー系イベントで規模も関東ではデザフェスに次ぐ物となってます。

12月13日(土)・14日(日)
第25回花川戸はきだおれ市
浅草花川戸公園
履き物問屋が多いこの地区での歳末市
和装の方は近くに合同履物があるのでおすすめです。

12月13日(土)・14日(日)
吉良祭・元禄市
本所松坂町公園周辺路上
14日には義士祭としてのイベントも開催される
吉良邸討ち入りの日に行われる行事で近くには歳末市も行われます。


さすがに師走は少なくなります。
みんな忙しいといいんですけどそうでもないのがこの景気と言いたくなります。
なるべくセールやらを逃さずに
安くいいものを探し当てたいところです。
さて、次回というと最優先としてやはりコミケと言いたくなります。
あと羽子板市も忘れないでいただきたいところ。
今年は17日から19日なので是非着物などで行っていただきたいですね。
正月の前哨戦としていいと思いますよ。
スポンサーサイト

熊手以外の三の酉

とうとうクライマックス。
今年は三の酉までということで
これを本命にしていた方々も多かったのではないでしょうか。

気候も寒さに慣れてきて出かけやすくなってるでしょうし
週末の開催となり、ある意味日曜より次の日を考えなくて済む分
下手すると夜の人手は日曜開催よりも凄まじかったのかもしれません。
私もやっと恒例としていた深夜参拝ができました。
夜中でも人手はそれなりにいるんですが
これが昼間とあると牛歩戦術よろしく、半歩前進基本です。
同じ場所で撮ると一目瞭然ですね。
081129-02.jpg081129-03.jpg
081129-04.jpg081129-05.jpg

三の酉まである年は火事が多いという話があるんですが
どうやらこの起源の一説は今の都市伝説的なところがあるようで
旦那が近くの吉原に寄らないよう
女房が「火事が多いから早く帰ってくるんだよ」と流言を流したんだとか。
現在ではこの説が通説になってるようですね。
まぁ諸説あれど注意喚起にはなってわけで
長國寺の方では火除けのお守りというのが特別に出されるのですが
さすがにメインの特別日ということか、午後には売り切れとなっていました。
夕方には長國寺謹製の熊手も売り切れという、ホントにすごい人手だったんですね。
二の酉で買っておいて良かったです。
081129-20.jpg
081129-09.jpg
さて、今回は売店の話をしましょう。
まずはこの酉の市名物として名高い切山椒
長國寺境内内の並び角は決まって切山椒売り場だったんですけど
なんか今回から側面に追いやられてしまったようで
代わりに新商品の和菓子を作ったようです。
幕の12色に彩られているのは飾り幕を模してのものなんだとか。
081129-17.jpg
081129-10.jpg
081129-11.jpg
外に目を向けるとすごい数の屋台が並び
食い物屋の量は年末最大を誇るところ。
昔は道具や衣類などの屋台も出ていたんでしょうけど
さすがにそういったものは少なくなり、道具豊富な時代を反映しています。
そんな中にもいつも目に入る店がありまして
裏手通りにある呉服や京花さんの前に店を出している半纏やさん。
すごい種類の暖かそうな半纏が並んでいていい感じなんですよね。
子どもから大人のまで、袖無しや綿入り作務衣など
防寒が欲しくなる季節にもってこいの出店と言えるでしょう。
一着あるとホント重宝するんですよ半纏って。
長く使えるものですからいい物を選んだ方がお得ですということで
できればこういった呉服やさんが出すものを相談しながら買った方がいいですよ。
今年はもう店じまいですが
来年は是非寄って数々の半纏、見て買っていっておくといいでしょう。
081129-06.jpg
081129-07.jpg
081129-08.jpg
これで12月へと晴れて突入ということで寒さ厳しい日々が続きそうです。
財布な同時に寒くなりそうで
けど今年の熊手に願掛けてなんとかかっ込め精神がいきたいところです。
最後は三本締め写真集ということで。
081129-12.jpg
081129-14.jpg
081129-15.jpg
081129-16.jpg



----------------------------------



「痛車」とは何か:日本独特のカルチャー
どうなんでしょう。
海外にはこういったデコレーション文化って無いんでしたっけ?
まぁ確かにアニメキャラというのは独特ですけど
遊び心を車に持ち込むというのは趣味という範囲で共通するところだと思うんです。
そう考えるとこの痛車というのも分からない話ではないと思うですよ。
けど今、ここらに金をつぎ込めるようになった社会人の先駆けには強く印象に残ってるものがあると思うですよ。
私はその影響も少なからず繁栄されているのでと時々考えるんですけど。
曰わく、「トラック野郎」という映画による文化というもの。
トラックを自分色にというのは正に現在の痛車文化かなって。
そこらのってどうなんでしょうね。

日本サンタ組合の資金繰りが深刻化、2008年のクリスマスは中止に
世情的に仕方ありませんよね。
世の不景気はどうすることもできませんから。
というわけで中止ということで。
これを破った人は極刑にしましょう。

ツクモが店頭販売を再開、ネット通販は「予想外の大反響」
以外に利用者が多かったこともあって一安心というところでしょうか。
私もPCパーツなどでお世話になって親切に説明してくれたことを思い出します。
けっこう目立つ店頭だったしこのまま細々とでもいいから存続でお願いしたいです。

“美人すぎる議員”藤川ゆりさんDVD1位
しっかり地域貢献してるじやんという話で
だったらどこぞの知事がテレビに出まくってることは悪いのかという話しにもなるでしょう。
本人としては不本意かもしれないけど
アイドル性を持たせてどんどん地域貢献させるべき。
下手なメンツでつぶすのはもったいないです。
売り出せるものは全力でどんどん使うべきでしょう。
それもできないで財政危機とか政府に頼ってばかりとか。
それじゃあ無理があるってものです。

いま、奈良で話題の“写経合コン”をマネしたら…
料理合コンとかはけっこう納得できたけどこれはないでしょう。
写経とかすごい一人作業で
結局その後は煩悩全開であまり意味ねぇって感じだし。

30代ちょっとこいwwwwwwwwwwwwwwwwww 
案外写真のものがジャストミートじゃないんですよね。
これだともうちょっと上の年齢じゃないかな?
それても私が世間とちょっとずれているんでしょうか?

無限ループな画像  
頭がぐるぐるきそうな画像ですけどけっこう好きです。

兵庫県は涼宮ハルヒ、Fate、和歌山県はair、びんちょうたん、他の県は??
ご当地だった名称からだったりと案外都道府県津々浦々という感じです。
千葉にはあとゼーガペインとか入れてあげでえいてください。
あと北海道にノエインも入れて欲しいです。


プレハブ三社社務所

なんだかんだであまり七五三を見られませんでした。
なんか悔しいです。
11月の浅草は四六時中的に見られるスポットなんですけどねー。
なんだかんだで今月はあまり行けてなかったわけです。残念至極!

さて、そんな七五三参拝場所の浅草神社。
とうとう本格的に社務所の工事が始まっています。
今まであった向かって右の社務所もお役ご免というわけです。

そんなわけで新社務所に向けて本殿挟んで反対側に仮設社務所が建設され
移動も終わっているようです。
仮ですからやはりプレバブということになってて
短期間ですけどなんだかみすぼらしい感じが……。
浅草寺から見るとほとんど本殿が見られません。
この状況ってが約2年ほど続くらしく
少なくとも次回の三社祭なんかには間に合わないはずで
町内神輿入るところだけに絵的になんかイヤな感じになるかも。
081127-2.jpg
081127-3.jpg
本格的な完成予定は22年を予定とのことで
それまではガマンということになります。
社務所もそうですけど本殿もけっこう傷みが出ているようにも思うんですよね。
あっちの修繕予定とかはないのかなー。
そんなわけでお守りなどは浅草神社向かって左に移動したのでお間違えないよう。


---------------------------------


日比谷に期間限定「新世代」スケートリンク-クリスマスイルミも
先日この氷を使わないリンクというのがありましたけど
初めて見ることができるわけですね。
私は滑ったことがないので見てるだけー。
どなたか指導してくれる方を募集しておこう。
関連インク 日比谷パティオ スケートリンク


ケンコー、「レンズベビーコンポーザー」を12月に発売
やっと正式な発売が決まったようで
すごい取り回しが楽になってるような感じもあるので
以前から購買意欲満々だったんですけど
ホントに考えたくなってきます。
それとも3Gを探してそれを買った方がいていのかな。
さすがにもう無いか。

プラチナ七福神、どんな運呼ぶ 三越、来年の福袋
企画当初は純金製とかにしていたのが変動が激しすぎて
プラチナになったんじゃないかと勘ぐりたくなるところです。
福袋というと109のあの様子がよくテレビでやるので浮かぶんですけど
今年はどこのが盛況になりますかね。

浜松町で「メガネっ娘&メガネ男子」コンテスト-眼鏡への思いアピール
当然ながら倉田さんも平野さんも呼ばれていないという
それでメガネっ娘をきめるなど言語道断です。
時東あみとかもゲストとして呼んでも良かったのにって思うですけど。

銀座に大人向けの絵本カフェ-池袋の執事喫茶運営会社が出店
そんな新業態の店舗を銀座に作っていたとは
それ以前に執事喫茶の大本がケイ・ブックスだったということにも驚いたんですけどね。
うまい手法でやってるなと感心しきりです。
銀座でなら通用する価格帯と手法という感じです。

ワンピースのウォーターセブンのモデルになった水の都の画像
いいヴェネツィアの写真纏めです。
数少ない行ってみたい海外の1つです。

シャアの尻から火が出るフィギュア&ガンダムファン垂涎の画集が発売決定
安彦さんの画集にはちょっと揺さぶられるところがあるけど
ガンダムオンリーとなるとちょっと考えさせられるんですよね。
もう我が家にも3冊あるし、昔の掘り起こしはそれで殆ど済んでるという話もありそうだし。
あ、コンバトラーVのDVDジャケットとかは無いか。
やはりまだ安彦さんの画集は欲しいです。

寒くなったら赤子半纏

いやー冬です。
寒いっすねー手袋に上着に帽子にと全部寒冷地仕様にさせました。
男は黙って乾布摩擦とかもう絶滅種です。
女、子どもだって寒いんです。
赤ちゃんは大事に抱えられてあったかいですか?
無理矢理ですけど赤ちゃんの話題にしてみました。

さて、冬で赤ちゃんと言えばこれでしょう。
綿入り赤ちゃん半纏。
081126-1.jpg
もう綿とか無くなればいいよ!ウッキー!!
ということで縫いはまぁいいんですけど綿がどうしても偏るんですよ。
撫でて広げてってやってるんですけど
まだまだ熟練足りず、ボコボコって……。
縫う練習というのは夏でもきるんですけど
綿入れというは冬特有ですから機会が無いんですよ。
これ以外に綿入れという作業があるのも無いし。
もっと俺に綿入れをさせてくれって感じですよ。
これで3回目ですね。
もう大丈夫です、ノートは必要ですけど1週間もあればちゃんと縫えます。
ええ、縫えますとも。
綿入れという問題を覗けば……。

もう綿とか無くなればいいよ!ウッキー!!
ということで縫いはまぁいいんですけど綿がどうしても偏るんですよ。
撫でて広げてってやってるんですけど
まだまだ熟練足りず、ボコボコって……。
縫う練習というのは夏でもきるんですけど
綿入れというは冬特有ですから機会が無いんですよ。
これ以外に綿入れという作業があるのも無いし。
もっと俺に綿入れをさせてくれって感じですよ。

まぁそんなわけでこれはとある方へ里子に出しました。
正直出来としは納得できるところではないんですけど
今のスキルではこれが限界ということでご勘弁していただきたいっ!
ホントはもっと早く渡したかったんですけど
去年は作る時機を逸してしまったので
1年お待ちで渡すという日進月歩の成長だというのになんという体たらく。
実際寒くならないと作るのにもテンション上げにくいとかひどいですよね。
冬でも浴衣を縫う、夏でも半纏を縫う
そんな努力をしろ俺!


----------------------------------



銀座のクラブに大転機 1割200店が年内に閉店?
不景気になると真っ先に削られるであろう業界というのは
この現状だと死活問題でしょう。
路線変更といってもなかなか難しいだろうし
それがうまくいくかというと
外食というもの自体の低迷だとそれもままならず。
耐える時期とはいえ限界はありますよね。
ホント辛い日々です。

アメリカ人から見たら、日本人はみんなオタク…ですよね~
普段何気なく当たり前のように思っていましたけど
確かに公的政府機関にまで漫画キャラクターがいるっていうのは
世界でも希なことかもしれません。
そう考えると日本はホント変な国です。

BUBBLEGUM CRISIS実写映画化 製作費数十億円で米国公開目指す
なぜに今更バブルガムクライシス?
あっちだとそんなに人気があるんでしたっけ?
今夜はハリケーンくらいしか覚えてないんですよね。
あとリメイクされた2040とか。
そういえばあれも最終回はビデオでっていうものでしたっけ。
どう決着したんだろう?

その面白さが留まる所を知らない最近の「ワンピース」について語ってみる。
ハンコック編に入ってからの急上昇っぷりは凄まじいですよ。
早く単行本にして欲しいばかりです。
しかしサンジは報われない子だなー。

降臨より20年。【ああっ女神さまっ】20周年企画がもりだくさん!!!
画集の詳細が出たんですけど
1万の限定生産、Webのみでの販売という
ある意味講談社らしさが出ている手法でもういいです。
そりぁ待ち望んでいたものですけど
一般にも流通させないとは昔からの藤島信者のみしか見えていないのか
限定的すぎます。
女神さまの潜在能力はそれほど低いものではないでしょう。

一番くじプレミアム コードギアス反逆のルルーシュR2ダブルチャンスキャンペーン
こっちの方がいいやんっ!!
ってコンビニ限定なんだからこれは付けられないよなー。
ということで応募しまくってくれ。

「ソウルイーター」 ソウルイータースイング 月刊少年ガンガン付録版 レビュー
エクスカリバー欲しいですっ!!
そういえば第1弾のも手に入れてないんですよ。
死神さまだけでも欲しいんですけど。
どなたか余ってませんかね。

大観光祭大閉幕

長く続いた浅草寺横の奥山風景
本日とうとう終了となりました。
56日間という期間、色々な出店も出て
観光地浅草により一層の魅力を出していたことと思います。
併せてこの大観光祭メインの1つとなっていた呼び物
平成中村座も本日千秋楽となり
これで浅草大観光祭もすべて終了です。
これから寂しくなりますねー。

081125-07.jpg
081125-06.jpg
081125-04.jpg
まず平成中村座は後半の法界坊が上演されており
こちらの方が大盛況だったようで
千秋楽も当日券目当てに列ができていました。
見られた人は楽しまれたのでしょうか。
私は結局見られませんでした。
一度くらいは見たかったんですけど残念なところです。
どうやら平成中村座としては次に名古屋でもやりたいという話が先日出たそうで
ニューヨーク公演も決まってるとかなんとか。
けどまた来年、ここに帰ってきて上演してほしいですね。
081125-01.jpg
081125-02.jpg
081125-03.jpg
次に奥山風景ですが最終日だからといって大規模なセレモニーがあるわけではなく
象徴的だった梯子の上の半鐘を鳴らして下では纏を振って
終了の合図として披露されて
最後は今回の仕掛け人たる観光連盟の手締めとなっていました。
もう少し大規模に何かやってもよかったのにと思うんですけど
さすがに無理なんですかね。
081125-10.jpg
081125-11.jpg
081125-13.jpg
081125-14.jpg
さて、総括ということになりますが
実際こういった仮設とはいえ風情を楽しめる屋台を並べるということは
観光材料として1つの魅力を発揮していたことと思います。
ただ、単独ではどうだったのだろうかというのは疑問の残るところであり
やはり大開帳という宗教的イベントの効果はあったと思うし
それに連なる形で伝法院の開放など
個々のイベントを総合的に接合したことで生まれた合体技と言えるてしょう。
もちろんどれかが欠ければここまでにはならなかったと思いますし
それは主催者側としても承知のことだと思います。
だからこそ総合的イベントとして大観光祭というものにしたわけですし
そうするのは当然であるはず。
来年同様のものをやったからといって今回と同じような結果が出るかという
それはやはり難しいところかもしれません。
ですがやらなければ人は元から来るわけではなく
むしろ率先してこういった大規模イベントを仕掛けていってほしいところ。

あとはテナント勝負という話になるんですが
以前の奥山風景はただ売るだけではなく呼び芸のような
売りを芸事まで昇華していったそうです。
もちろん今回のところで少ないながらそういったことをしていた場所もありました。
それは見事な呼び芸といえるものでした。
今度があるのであれば何店舗か呼び芸をメインとするような
演出的店舗を入れてもいいかもしれませんね。

まぁ来年というのは難しいでしょうし
これもまた10年後ということになるんでしょうか。
何か祝い事ができるようなものがあれば仕掛けてくることでしょう。
その日までしばしのお別れです。
お疲れ様でした奥山風景。
081125-15.jpg
081125-16.jpg
081125-17.jpg
081125-18.jpg
081125-19.jpg
081125-20.jpg
081125-21.jpg
081125-09.jpg

物産市多し

3連休最終で家でゴロゴロ?
それともお出かけしていたのでしょうか?
お仕事の人はご苦労様でした。
勤労感謝の日だったりいい夫婦の日だったりと
とかく縁遠い話ばかりでなんとも寂しいところです。

さて、昨日23日、浅草寺境内では
先日行われた大わらじの奉納のご縁あって
山形県村山市の物産展が行われていました。
菊花展も終わってすぐにまた横の広場でイベントという
ひっきりなしに使用されていて
休む暇無しという感じの賑わい。

081124-1.jpg
081124-2.jpg
3連休と晴天だったこともあってすごい人手で賑わっていました。
歩くのにも一苦労というもので
ほぼ封鎖状態。煮込みや玉こんにゃくなど食事できるものには列ができるほど。
そういえば大わらじ題材のお菓子なんかも作られているんですね。
味はそれなりだったかな。
081124-4.jpg
081124-5.jpg
081124-6.jpg
この日はこれ以外にも浅草では各所で物産市が多く開かれていて
別に示し合わせてとか連動してとかじゃなかった様子。
そういうイベントをするにはいい時機なんでしょうね。
リンゴはうまいし柿もうまい。
肥ゆる秋です。ホントイヤな言葉だなー。


--------------------------------


コミケ75有限会社木内印刷の搬入企業登録をお断りすることについての告知
なんかとんでもない会社ですけどたぶん古参でなーなーな感じでずっとやっていたのでしょう。
ここで印刷予定の方はご注意を。

日本各地で問題化「偽装ラブホテル」とは?
子どものある身ではないので偏りがあるのを前提に話しますと
それほどまでにラブホテルというのが悪であるのかという話。
いかがわしいというイメージがなぜにここまでできてしまったのか。
たぶん暴力団との関係が前提として定着しているのも要因の1つなのかもしれません。
もちろん偽装ラブホテルというのは言語道断だけど
ある程度容認はあってもいいのではと思うんですけど。

大きなカメラが欧米で根強い人気?
傍目から普通の人がみれば大きいカメラがいいカメラっていう認識は当然だと思うし
そういう持ち物のアピールというのは確かに必要なのでしょう。
私もある程度の大きさが欲しいですし。
そうでないとグリップの収まりが悪いんですよね。

天皇崩御をリアルタイムで見た人ちょっと来て欲しい
とにかくテレビはテロップの嵐で
私が保存しているビデオにもあったような記憶があります。
一段落するまで自粛ムードは凄まじいものでした。
もしかすると今から考えるとあれから皇室への心情が薄らいでいった基点だったかも。
レンタルビデオは有名な話ですよね。

フィギュアと絡めて遊ぼう!ぷちサンプルシリーズ 『我が家のこたつ』&『家族だんらん みんなでごはん』レビュー
いや、これヤバイわ。
店頭だとどこで買えるんでしょう?
トロクロとの相性が半端無いです。こたつ布団とか自作してー!

コメディ映画祭の赤絨毯お練り

映画祭というと先日行われた東京国際映画祭が代名詞となっていて
一時期開催も頓挫しましたが
今でも名高い映画祭となっています。
そんな映画祭に追いつければという感じなのか
はたまた独自色を出してコメディという文化を広めたいのか
台東区で今回初めて行われたのが
第1回したまちコメディ映画祭in台東

081123-05.jpg
コメディに特化したもので新旧織り交ぜての劇場公開となっているようです。
浅草では3会場での上映となっており
それに合わせてROXのフットサル場では記念のイベントも開催されていました。
081123-03.jpg
081123-06.jpg
そして今回の大イベントとして、またオープニングセレモニーということで
雷門から浅草寺までのレッドカーペットお練りが実施されました。
人力車で乗り付けそこから雷門前でちょっとした挨拶
その後仲見世をお練りして
浅草寺本堂での記念撮影という流れ
こういった芸能関係で全体的に使うのって私の記憶だとファッションショー以来でしょうか。
知ってか知らずかで多くの人が見学していました。
081123-07.jpg
081123-10.jpg
081123-08.jpg
081123-09.jpg
ただ多聞に漏れずレッドカーペットという行事は
その場にいる人にはなかなか見られるものではなく
メディアへのアピールイベントであることは承知していたことで
まず最初の雷門がどうにも狭いということ。
報道陣でほとんど占領するという状況となり
一般人が見られたのはごく少数であったことでしょう。
そんなところでコメントをされたのではまったく見えるものではありませんでした。
浅草寺へ着いても一般人が押し寄せ、
報道陣の陣取り移動もあってめちゃくちゃ。
あれは導線をしっかりすべきでしたね。
081123-11.jpg
081123-12.jpg
081123-13.jpg
081123-14.jpg
081123-15.jpg
081123-16.jpg
081123-17.jpg
結局ここでのイベントというのはお練りが一番うまくゆくという
いつもの話になるわけです。
もし次回もというのであれば
雷門ではあくまで人力車で乗り付けるだけの場として
イベント自体は浅草寺本殿か五重塔横に特設ステージを設けるべきでしょう。
以前中村勘三郎丈がされていた手法ですね。
あと宝蔵門から向こうはしっかりとした導線フェンスも立てるべきと考えます。
まぁ今回が初回であったことで人気芸能人とは縁が薄いですしあんなものでしょう。
081123-18.jpg
081123-19.jpg
081123-20.jpg
それ以前としてコメディだけに特化してどれだけの作品があるのか。
旧作はいくらでもですが新作となるとなかなか難しいかもしれません。
けどこんな不景気だからこそ笑いをというのはいいことなのかもしれません。

にしても写真がホントヒドイ位置取りだ。
いつも行ってるんだから大方の行動予想はできてたろうに
まだまだ熟練が足りないなー。がんばろう。


---------------------------------


西又葵さん「またまた!東京ビッグサイトなお仕事情報♪」
>大きい紙袋のグッズなども作るそうなので
たぶんエントランスすぐにあるあの場所での販売のみだな、これがあるのって。
そうなったらあんな場所で列出来たらとんでもないぞ!!
これは企業ブースにもっていくしかないっ!
にしてもビックサイトは西又葵に固執するなー。
そしてコミケにきっちり合わせてくるあたりがもう相変わらずだ。
ちなみにこの水、不評でした。もっとうまい水くれという話でした。
お茶はどうだろうなー。

すかいらーく 店名消える?…「ガスト」などに転換へ
それ以前にガストが単独グループではなかったのだということを知る。
あまりファミレスというのも入ったことがないので
どこに何があるかもさっぱりなので
近くにすかいらーくがあるのかも分からんです。
とにかくもどれも無縁ですな。

ばいきんまん巨大ロボ 像に
最初1/1スコープドックのあの方かと思ってしまいました。
次回は是非アンパンマンカーですね。
もちろん中に乗れるようにしていただくと。
にしても凄い出来だなー。
>絵本原画など17点を集めた「だだんだん特集」を開催中
これがすごい見たいです。
むしろ漫画家50人が描いただだんだんとかも見たくなります。

お前らの人生を変えたアニメ教えろ
人生か………オタクになりましたと胸を張って言えるということだと
クリィミーマミなんですかね。
あれが無ければここまでにはなってないのではと思います。

仲見世両替処

奥山風景も週末を残してラストスパートとなっています。
先日も書きました落慶記念の小判も売り上げ上々のようで
入口横にある両替所では先週日曜など売り切れていたほど。
今週末も同じような状況になるかもしれません。

この小判両替所、実はもう一カ所ありまして
仲見世入口、雷門の裏にも設置されています。
あの小判は仲見世でも使えるのでこの場に設置しているのは当然ですよね。
前回の奥山風景でもたしか出来ていたもので
あの時は江戸開府400年記念ということで
特製の手ぬぐいが作られスタンプラリーなどもするという
凄い力を入れていたんですけど
今回はさすがにそれは無理なようでした。

奥山風景口が売り切れでも仲見世口であればあるという状況があるかもしれません。
実情は分かりませんがせっかくの記念ということで気軽に買えるこの小判
先にここで両替しておいて仲見世から奥山風景に向かった方がいいかもしれません。
081122-2.jpg



---------------------------------


上野7駅、地下歩道で接続 09年3月、駐車場も開業
あの長年続いた万年工事もようやく終わりそうです。
しかしそんな巨大地下道など建設していたんですね。
単なる通路なのかショッピングモールなどができるのか
ちょっと気になるところですけど実際のところ私にはあまり使う場所ではないような。
一緒に駐輪場作ってほしいんですけど。

ディズニーランドに武装した集団が突撃したらどうなるんだ
なんでこんなにも銃をもった奴らの絵がすんなり浮かぶんだろう。
で、やはり各所に隠し武器とかがあってあの隠しマークはその位置をしめしているんだとか
まったくもって要塞化とかの想像力激しい場所です。

一番くじプレミアム マクロスF(くじ100本&景品全部入り)
どれも数は同じなんだから同列だろうと言いたいけど
やはりA賞という頭にクランというのがすごくむかつく。
せめてランカにしろよ。
いや、むしろシェリルと言いたいがそれは俺の心に止めるとして。

電撃限定リボルテック『XAN-斬-(後のキングゲイナー)』
限定的とはいえ店頭で買えるんですね。
てっきり書籍による通販だと思っていたのでうれしい話です。
これは絶対欲しいんですよね。
今でもキンゲも欲しいんですけどなんか手を出し損ねてそのままです。
やっぱ買うべきかなー。

キティ印鞄製作所

東京に住んでるなら京都の帆布鞄じゃなく犬印鞄製作所ですよっ!
帆布鞄メーカーとして浅草に店舗を構える有名店。
実用性もあってけっこう好評です。
そんな犬印、先日3店舗目が開店しました。
場所はやはり浅草
雷門通り沿いという一番往来の激しい地域に出てきました。

しかし浅草にこだわりますね。
それも中心地3方向の端を攻めるとかオセロ形式ですかと言いたくなるほど。
表参道や渋谷とかもっと都心部への進出とか考えないんですかね?
個人的にはこのローカルさのおかげで
ちょっとマイナー系のアイテムとして気に入ってはいるんですけど。
081121-2.jpg
今回新店舗と共に発表されたコラボ企画もありまして
相手はご存じサンリオ最強キャラキティちゃん。
081121-3.jpg
ロゴマークのところにキティちゃんが入るという
…………それってもう犬印じゃないんじゃないかというのは突っ込んではいけないのか?
なんか根本的にどうなの?って感じもするんですけど。
まぁキティちゃんは確か猫じゃないとか言い張っていた記憶もあるんでいいんでしょう。
あれはムーミンと同様なんですよね、たしか。

私の現状行動道具が1つの鞄ですべて動いているんで痛みも激しく
やはり犬印を復活させようかなっていうのも気持ちとしてあるんですけど
なかなか難しい世の中だったりするわけです。
メッセンジャーバックとか作るつもりはないのかな?
はぁー懐寂しい不景気万々歳ですよホント。

犬印鞄製作所雷門通り店
111-0032 東京都台東区浅草1-6-2 
Tel&Fax 03-3841-7219
営業時間:10時半~7時(火曜定休)


---------------------------------



タバコのようでタバコじゃない、水蒸気を吸うリラクゼーショングッズが登場
タバコは嫌いですけどあまりに飴の量が拡大していったのでパイポをくわえることがあるんですけど
これはなんか楽しそう。
ただ価格がちょっと辛いですね。
これで実情どれくらい持つのか気になるところですけど
価格としてカートリッジをもう少し押さえられればいけるのかな?
たぶんニコチンが無ければ愛煙家には変わりないんでしようけど。

「乗り鉄」注目! JR東が「貨物線踏破の旅」 12月20、21日
貨物路線とは確かに一般では決して見られない風景なので
楽しみにしている人も多いでしょう。
私の近くのところもあるんですよね。
あそこ走るとなると風景が楽しみですね。
これって乗りの人もそうだけど撮る趣味の人も相当楽しみにしているのではないでしょうか。

「ビールかけ全身シャンプー」、バンダイから
これって一回使い切りで299円ってことですよね。
それは無理だわ。そんな高価なシャンプーとか俺には無理です。
ビール掛けもそれほどやってみたいというものではないし。
この流れで無限シャンパン開けとかの方がよっぽと欲しいんですけど
バンダイさん作ってくれません?

マクドナルド、表参道・渋谷で話題のハンバーガーショップをオープン
なんだあれってマクドナルドなのか。
一気に行く気を削がれました。
どうにも相性がよくないんですよ。
あーバーガーキングが食いたいなー

あの「子ども付き自動車」が純金製&ダイヤモンド付きで登場・タカラトミーが純金人生カーのプレゼント実施中
ルーレットなんか色々変わっても唯一不動の駒
と思ったら車とかけっこう細かくデザインされてて
私が知っているのとは随分違うんですね。
にしても純金人生っていって全部のピンが付くはずだったのが
価格変動なんかでピンが1つしか付かなくなったらすげぇ悲しい感じになるのにとか考えてしまいます。

パンヤに皇帝衣装やカレンの服など追加!! 「コードギアス」とのコラボレーション第2弾
カレンの服はこれかー。
あまり好きな服じゃないんですよね。
黒の騎士団の団員服とかパイロットスーツとかの方が嬉しいんですけど。
いやバニーとかはさすがにね。

「異世界の聖機師物語」トレーラー第一弾公開
梶島作品の新作ということで信者としてはどう世界観の連動があるかというところ。
現状でもキャラ名に征木とラシャラという名前があるし。
映像ではまのだなんともですね。
早く動くのが見たいです。
そういえば同時にスタッフも公開されてますけどキャラデザは渡辺はじめさんなんですね。

ANA ユニフォームコレクション」第2弾販売概要発表
スープでなくなっていることがこんなに悲しいとは。
飴とかまったくいらないですよ。

珍しく浅草今昔展

なんとかギリギリで江戸東京博物館で開催していた
浅草今昔展に土曜、間に合え的レッツゴーでした。
もっと早く行けよとか、終わってからレポとか書くなとか言われそうですが
まさにその通りだと思います。
けど長期間でやってるものってそのうち行けばいいじゃん的にして
あれよあれよと結局行かないというのは昔からあるお話。
今回はよく行ったと自分だけで褒めてあげたいところです。

081119-2.jpg
今回の展示会は浅草にまつわる昔からのものを陳列を基本として
浅草の歴史を改めて知る機会となりました。
なんといっても浅草寺が庶民の信仰集める場所だっただけに
風俗的な面のものも多く、吉原、歌舞伎小屋、奥山風景など
芸事の集結地だった面でも色々な素材が揃っているのは
展示としてもなかなか見所のあるものとなっていました。

そして今回1つのメインとされていたのが
浅草神社の一の宮から三の宮の宮神輿三基の展示と言えるでしょう。
浅草から離れるというのは記憶になく
そういう点からも珍しいものとなっていて
今回は装飾バージョンでの展示。
神輿庫からだと正面ばかりだし、
三社祭の時には晒をまいた戦闘モードにしてあるので
この状態での側面というのは珍しい光景だったに違いありません。
081119-3.jpg
081119-4.jpg
081119-6.jpg
東京のほとんどがそうですが
浅草も戦争ですべてが焼かれ、昭和初期以前を知る手段は
歩くだけではあまり見つけられなくなってます。
実際のところ盛況だった反動として衰退も激しく
浅草はある意味古びた街というのも事実として言われるところでしょう。
そのおかげで現在のような観光資源も成り立っているわけですが。
その起源を知る手段があった今回の展示はなかなか面白いものでもありました。

その後、ボストン美術館浮世絵展にも行こうという考えは
チケット購入列の多さに逃げ出したことからも
たぶんこのまま行かないで終わってしまいそうということが分かるわけです。


---------------------------------


The World of GOLDEN EGGS × LAWSON第2弾
まさかの第2弾です。
けど画像のラインラップ見るかぎりではちょっと微妙かなー。
この中だとターキーレンジャーチップスの味次第ですね。
あとはまたクリアファイルとかが付くと思うんでそれが何になるかというところ。
他のところだけどフィギュアが付いてくれれば嬉しいんだけど。

ガチャピンがヒマラヤ山脈の登頂に成功
ミッキーは同じようなことをしているんだろうか?
まぁあっちは冒険野郎じゃなくセレブという感じだからね。
ハングリー精神むき出しのガチャピンとは違うか。
にしてもどれだけ汎用性があるんだこの恐竜は。

「サザエさん25年後CM」の第2弾が既にネットで公開中
ワイドショーで見たんですけど現実性がすごい出過ぎて
なんかイヤな気分にさせられました。
大人になるっていうフレーズがこれほどサザエさんには似合わないんだなって。
夢を見せてくれてもいいじゃんとか思ったんですけど、あれこそがというものなんでしょうか。

戦う背中「二の酉」

1週間予報では雨予報だったのが晴れになったり
前日までの雨で寒くなるかと思った二の酉
いい気候だったおかげと今週のアド街ック天国が浅草千束だったことも起因してか
ホントにすごい人手でした。

今回は24時間耐久で戦う男たちにスポットを当てようかと思います。
もちろんずっとやっているという人も少ないとは思うんですけど
それでもけっこうな時間、売り手として頑張っているわけです。
ずっと声を出して、交渉をして、買ってもらって
ご祝儀が出れば盛大に手締め
こんなこと若者だって限界があります。
もちろん若い人たちも頑張ってはいますが
ご主人と言われるような感じをかもしている人がやはり多く
そのがんばりはすごいものです。
081118-19.jpg
081118-18.jpg
081118-17.jpg
081118-15.jpg
081118-16.jpg

そんな戦う人々の戦闘服といえば半纏となります。
この寒さの中ですからけっこう厚手の生地で作られているものや
火消し半纏と言われるような前が閉じる感じのものも多かったり
あれってけっこう憧れなんですよね。
先日ちょっと話に出たんですけど
作務衣をかっこよく着こなすアイテムとして火消し半纏とかもいいかもしれませんね。
そしてその背中には屋号や家紋みたいなものが入っていて
それがまたかっこいいんですよね。
これぞ戦う男の姿という感じです。
081118-21.jpg
081118-13.jpg
081118-12.jpg
081118-11.jpg
081118-10.jpg
081118-09.jpg
081118-08.jpg
081118-07.jpg
081118-06.jpg
081118-05.jpg
081118-04.jpg
081118-03.jpg
今年はもう一度酉の日がありまして
三の酉まであります。
29日の土曜というこれまでにない好条件です。
次の日が日曜ということで考え無しで飲めるし
給料後ということもあって露店も含めてすごいことになりそうです。


--------------------------------


妊娠のリスク知ってほしい―現役産婦人科医が11か条の心得
リスクだけを並べるとあまりいい印象を持たないかもしれませんけど
事実の側面の1つとして覚えておくのもいいでしょう。
夫婦でできることだから女性に限らず男性も特に読んでおくべきかもしれません。

優美にして荘厳「聖闘士星矢」魂コレクターズ サジタリアス!
とうとうこんなものまで作られるとは。
最初電池が入るとかいう話だったから弓でも飛ばすのかと思ったけど
あくまで観賞用ということでギミックは無しなんですね。

質屋着物と揃えと大島と

テレビでやってたんで両国の質屋バーゲンに途中で寄ってみました。
以前にも行ったし、絶対何かを買う衝動にはならないことも分かっているんですけど
だからこそちょっとぶらりで寄ることもできるということですかね。
質屋といえば今じゃブランドものばかりがクローズアップされることが多いですけど
昔から呉服なんかがイメージとして残るところでもありまして
もちろんここだってそんな質流れの呉服が並んでいるわけです。

081117-1.jpg
081117-2.jpg
骨董市などで慣れてしまっていると質屋の価格は法外すぎてまったく手が出せるものではなく
けどそれは鑑定されたしっかりした品ということでもあるので
信用分上乗せということでもあるんですよね。
骨董市では自分の目だけが命ですから汚れものだってあるわけだし。
ただ八掛だけで1万オーバーになるとさすがにげんなりな気分になるところです。
081117-3.jpg
で、男性ものもあるんですけど案の定大島紬でした。
他にも一品、灰色着物のアンサンブルがあって
羽織だけ髭紬になってて中と微妙に色味が違うという、
なんともよだれ物的いいのがあったんですけど
8万とかは今出せません。丈もちょっと残念でしたし。

で、ふと思ったのがなんで男物の売り物は基本アンサンブル?ということで
どこもかしこも古着で男性着物となるとアンサンブル一式なんですよね。
正直あの売り方ってどうなんでしょう?
最初の買いとすると揃っている方が楽ではあるんですけど
次にという話になると今あるのと違う感じにしたいという気持ちが出てきて
羽織だけ欲しいとか思ってくるようになりまして
むしろ一方いらないよとかさえ思うようになってくるという。
あれってスーツなんかと同じ考えなんですかね。
けど中ってズボンというよりYシャツに近い感じがあって
それが同じ色ってけっこう飽きるでしょう?
色々変えたいのにセットになるのはいい加減勘弁してほしいとか思うこともあるんです。
どうしてもセットで作るのが基本ですから
そうなってしまうのは分かるんですけどやはり残念な気持ちがします。

ついでと言ってはなんですけどふと思ったことも。
なぜここまで大島紬至上主義かということ。
一時代の流行とかそういうものだったんでしょうか?
時代的背景なのかよく分からずで
結城紬などでは高級すぎるし
ウールなどでは部屋着という感覚でもあったんでしょうか。
そして行き着いた先が大島紬とか?
とにかくなんらかの理由でどこでも大島紬が一般的最高級のような状況になってますよね。
ですけど案外これが敬遠されていることを分かっているんでしょうか?
実際現状で細かくても亀甲柄というのはあまり馴染みがないこともあって
好まれている気配がしないんです。
ですけど販売店はあくまで大島紬を第一に置くという状況。
こう考えると生産元の販売方法がうまいとかの理由でしょうか?
ちょっと時代的な側面から調べてみたくなるところです。

大開帳ラスト法要

約一ヶ月にも及んだ浅草寺本堂落成50周年記念の大開帳も無事終わりました。
なんか怒濤の如くでもう1ヶ月過ぎたんだというのが感想で
やっと見慣れて来た柱も明日には撤去作業が開始されるわけです。

081116-8.jpg
081116-6.jpg
本殿ではラストの結願法要も4時から開始され
日曜ということもあって多くの人が最期を見守っていました。
開闢法要とは偉い違いです。
これで雨が降っていなかったらどれだけ来ていたのやらという感じです。
伝法院の特別拝観と絵馬の展示会も終了してとしまうのはホント残念で
せめて奥山風景が続いているんだし
そっちの最終25日までやってくれればという気持ちもあるんですが
管理や協力体制が違うとこういうことになってしまうんですよね。
081116-7.jpg
法要も外でやるとかすればよかったのに
そういうサービス的演出法にはあまり興味とかないんでしょうか。
奥の観音様の前でというのは分かるんですけど
せっかく柱とかも建ててるんだし
その前では結局何もしなかったのは残念極まりないところでした。
まぁ金網越しにでも見られただけでも良しとするしかないんでしょうね。
最後に観音さまが隠されるように幕がバサッと下りたのにはちょっと気持ちが揺さぶられましたし。
081116-4.jpg
081116-3.jpg
またあの柱がある姿が見られるのは10年後の60周年ってことになりますね。
やればの話ですけど、まぁやるでしょう。
その時にはもっと地域振興との連携や見せ場もあるようなものをやって欲しいところです。
081116-5.jpg
081116-1.jpg
ちなみに奥山風景はまだやりますからね。
あっちはあくまで大観光祭の1つということですから。
終わりじゃないですよー!

完熟収穫の実りフェス

次の流行手口としては
「株の電子化によりお宅の株券がダメになってしまうことが分かりまして
つきましてはその電子化になるにあたり、
早急にこれからお知らせする振り込み先へ云々」とか
「政府からの政策として
今度給付金をあなたの世帯に対して支給されることとなりまして
その作業として新たに口座を開設する必要があり
つきましてはこれからお知らせする口座に云々」
あたりかな。皆さん気を付けて。



皆さん実ってますか?
まだ青いですか?それとも熟成ぷりが最高潮ですか?
もう腐ってますか?
私はもちろん腐ってます。
つか腐りかけが一番うまいんだってぇの!!

柿の話ですよ、もちろん。
柿うまいですよねー
何かの確信犯的で殺されますか俺。

というわけでたぶん農林水産省の外郭団体かな。
日本農林漁業振興会主催
毎年行われている全国物産「実りのフェスティバル」が開催されていました。

全国からの郷土名産品が揃うということで毎年けっこうな賑わいをみせており
ご当地の懐かしい味などを求めて来る人もいるようでした。
081115-4.jpg
ここの良さはなんといってもその秋食材の豊富さと味を楽しめる点。
試食が方々で行われていて、
時期的には柿にリンゴに新米、キノコ、酒などなど。
もちろん野菜などもあるし蕎麦も時期ですよね。
そんなのがちょっとずつながら食べまくれるし
入場は無料というこれで行かずはやはりできませんでした。
あとほとんどの品がその場で買えるというのも嬉しいですよね。
食ってもどこで入手すればいいのか分からないっていうのもよくあるんですよ。
直送だからものもたぶん安いはず……。
いやー正直言ってしまうと厨房にあまり立つ人ではないので
物価動向の判断ができにくい人になってまして
さすがにうちのところの首相ほどではありませんけど
他に比べると安いのかとかよく分からずだったという。
これはホントよくありませんね。
もう少しデパートとかに通うようにしないと。
ご当地納豆5個セット300円とかどうなんだろ?
やっぱ買っておけばよかったかな?
081115-5.jpg
081115-6.jpg
081115-8.jpg
081115-03.jpg
私は午前中から行ってたんですけど
後半になると新鮮果物ものなんかはけっこう安売りもしていました。
むしろ狙い処は最終1時間かもしれませんね。
段々と規模も大きくなりつつあるようですし
来年是非行って欲しいイベントです。
相当遊べます(食べられると同意)

あきたこまちもあったんですけど西又葵バージョンではなく
リアルバージョンでした。
081115-02.jpg
話題としてはインパクトに欠けるけどこっちも俺は好きだな。
あとリアルあきたこまちさん。
これが一番いいです
081115-7.jpg


-----------------------------------



自転車持ち込み、下車後もラクラク 地方鉄道に拡大
できれば頑張ってほしいというのが本音ですかね。
そうすれば色々廻るのにも楽だし移動の幅が格段に上がりますもんね。
けど確かに1両編成だと危ないか。

東京国際女子マラソン大会の終了について
こんなこともできない(めんどくさい)警察の無能っぷり
これでオリンピックをしようっていうんだから。
上からの命令には弱いです。

「裁判員です」話していいのは…家族○、匿名ブログは△
思いっきり書いてやりたいです。
だってどういうものなのかさっぱり分からないじゃないですか。
だったら今後やるかもしれない人に本音で言える感想を伝えたい。
お役所からのではどうしてもフィルターが掛かるんですよ。
もちろん守秘義務な場所は省いたとしても
ある程度のことはやはり書いて凡例とすべきでしょう。

子供の頃された怖かったお仕置き
こんなの当たり前でしょう。
今だと警察沙汰になるんですよね。
悪いことをしたら怒られるというのは絶対後になって活きるんですよ。
そうしないと人生すごせませんよ。

33歳だが貯金が全くない・・・
なんとか貯金がんばってますよ。
けどこれをどう使うんだと聞かれると目的無しと答えるしかなくて
今時の若者人生を過ごしてます。
もう絶対手付けられないよなあの金は。

「おーい!はに丸」や「コレクター・ユイ」などNHK教育テレビで再放送して欲しい番組のリクエスト募集中
飛べ!イサミがあるんで是非と思ったんですけど
以前再放送の時に変身シーンとか剣が光るシーンとか
画像処理がすごく入ったのでもう無理だというお話。
YATも同じでしたね。となるとアニメは全滅ぎみですかね。

アキバ・エクスプレス
前回は原油高騰真っ最中でしたからね。
あれでは運用も難しかったけど今回はしっかり運用予定だそうです。
とにかくもあそこからの脱出ルートが増えるのはいいことです。

俺ガンバレ招待状

夜の寒さが予想より早すぎて毎年買ってるモコモコスリッパも買ってなかったり
手袋もせずに自転車走らせたりドジ現象が進んでいます。
もうコートとか出さないといけないのかと思うと
無性に敗北感が襲ってきます。

そんな負けたくないからちょっとがんばり屋さんになってる招待状




いよいよ最後になりました浅草大観光祭の細かい日程はこちらで
10月浅草観光祭招待状


10月1日(水)~11月25日(火)
江戸町「浅草奥山風景」
浅草寺本堂西側一帯

11月12日(水)~16日(日)
銀座平野屋創業200年のあゆみ ~江戸から平成へ 受け継がれる美と技~
Gallery美庵(東京・銀座金春通り)

11月14日(金)、15日(土)
実りのフェスティバル
東京ビックサイト(西4ホール)

11月15日(土)、16日(日)
深川紅葉祭り
深川界隈(門前仲町~清澄白河~森下)
ちょっとした着物イベントもあるようで
船での遊覧なども行われる予定です。

11月15日(土)、16日(日)
収穫祭
足利市田島町 こころみ学園の葡萄畑
基本はワインを含めた食事会のようなもののようです。

11月15日(土)、16日(日)
よこすかカレーフェスティバル
三笠公園
海軍カレーバイキングというのがそそるイベント。

11月15日(土)~30日(日)
横浜中華街フードフェスティバル
横浜中華街
今回初の中華料理をメインとした食事イベント。
日ごとだったり週ごとに加盟店での独自商品が並ぶようです。

11月15日(土)、16日(日)、22日(土)、23日(日)、24日(月)
奥山風景に浅草芸者がやってくる
浅草奥山風景
特設舞台での演舞に合わせて街道を歩く姿が見られるそうです。

11月16日(日)
世界仏教徒・世界平和祈念法要
浅草寺
午前11時
各国の僧侶大集合でのお練りがあるんだとか。   

11月16日(日)
結願法要(けちがんほうよう)
浅草寺
午後4時   
約1ヶ月ほど続いた大開帳もラストとなり中央の柱も見納めとなることになります。

11月16日(日)
COMITIA86
東京ビッグサイト東1ホール 
創作オンリーの同人誌即売会。

11月16日(日)
庚申
柴又帝釈天
今年最後、納めの庚申です。

11月16日(日)
地酒と料理の宴2008 
ホテルメトロポリタンエドモント
秋の試飲会もここらが納めどころという感じのもので
食事券という形ですけど肴も用意されているようです。

11月16日(日)~17日(月)
インターナショナルネイルエキスポ 2008
東京ビックサイト
女性にとってはこだわりどころでもある手の爪
そんなネイルを紹介する一大イベント。

11月17日(月)
酉の市 二の酉
午前0時から開始なのですが月曜なので客足は鈍るかな。

11月17日(月)
第4回 東京商店街グランプリ
秋葉原ダイビル2F コンベンションホール
毎年商店街活性化のためにグランプリをきめているもので
一般でも入場可能のようです。

11月21日(金)~23日(祝)
一葉館無料公開
台東区立一葉記念館
一葉祭の一環ということで同時期に吉原つむぎうたという企画展もやっているので
浅草から足を伸ばしてというのもいいのではないでしょうか。

11月21日(金)~24日(祝)
第1回下町コメディ映画祭in台東
上野、浅草の9館
今回初めて行われるコメディを中心とした上映イベント。
22日にはお練りなどもあるようです。

11月22日(土)
東京大マラソン祭り2009マラソンフェスタ
駒沢オリンピック公園総合運動場 陸上競技場
午前は締め切ってますが午後は誰でも入れるようなので
一番手ごろな運動として始める人は相談しにいくのもいいでしょう。

11月22日(土)~23日(日)
第18回 青梅宿アートフェスティバル2008
今年のテーマは昭和浪漫の青梅宿とのことですが
同時に赤塚氏が亡くなって初めてのフェスということで関連なものもやるかもしれません。

11月23日(日)
山形県村山市観光物産展
浅草寺境内
巨大わらじ奉納をした村山市のアピール物産展。
前からやってたんでしたっけ?

11月23日(日)
ビートフェスティバル 沖縄のにぎわい2008
浅草ビューホテル周辺
どうにも盛り上がりがもうひと声欲しいところのイベントです。
ガンバレ国際通り。

11月29日(土)
酉の市 三の酉
今年は三の酉まで。火事が多いというのがよく言われますが。

11月29日(土)
第20回「東京メトロ沿線ウォーキング」
秋の紅葉がけっこういい具合になってるところだと思うので
散策にはうってつけのウォーキングラリーだと思います。

11月29日(土)・30日(日)
靴のめぐみ祭市
玉姫稲荷神社
毎年恒例、たぶんシンデレラ神輿も出るでしょう。

11月28日(金)~30日(日)
12月5日(金)~7日(日)
第59回 岩本町・東神田ファミリーバザール
この不景気を乗り切る衣服セール。
スーツとかはホント安いと思います。

11月30日(日)
アキバ系フリーマーケット楽市楽座
東京文具共和会館(浅草橋)2F
現状では出店予定です。
ワンフェスなどで中古トイなどを買っていた人は是非。



浅草寺の大開帳も終わることとなり
例年になくイベントが多かったようにも思えた秋でした。
まだ終わってもいないしこれからですけどね。
さて、もう先取りしすぎて正直大嫌いなんですけどクリスマスが近づいておりまして
イルミネーションとかどこも同じようなことが始まります。
際限ないんですけどねーあれ。
全部は無理でしょうし、纏めサイト紹介程度でしょう。
あとは年末セールとかですかね。

プチスッチーコレクション

フライトアテンダントとか男女差別だとかいうのがキライです。
女性の花形職業ということでスチュワーデスでいいじゃないですか。
下手に意識しすぎなんですよ。

というわけでローソンでは11日から映画ハッピーフライト連動キャンペーンが開始されています。
これの一環として以前通販のみで売り出したANAユニフォームコレクションのプチバージョンが出ていまして
単独ではなく指定飲料商品の付属としてセット販売されています。

以前売り出したものもしっかり買ってあるんですけど
今回のも思わず手を出してしまいました。
最初はどうしようかとも思ったんですけど
我が家に現存している唯一の女性フィギュアシリーズで
現物見ると久々にフツフツと物欲が出てきまして。
それほどまでにこのシリーズの出来がツボに入ったということなんですけど。
表情はもちろん、等身のバランスがすごくいいんですよね。
プチになってもそこは変わりないし、
価格に見合った出来できっちり作られているのは嬉しいところでした。
081113-1.jpg
(注・背後に見えるのはスタンドです)

最初はどの飲み物でもいいやと思ったんですけど
いつの間にかBOSSレインボーマウンテンに絞ってしまって
これだけで揃えるとか息巻いたら結局7件も廻るはめになってしまったと。
けどなんとか集まったからいいや。

というわけでこれからハチワンシステム構築のために飲みまくりです。
あんまコーヒー好きじゃないんだけどなー。
以前のようにコンソメスープだったらいくらでもというところなのに。
081113-2.jpg

で、次の流れもありまして以前のユニフォームコレクションの第2弾が出るんだとか
2種が色違いの全8種。
大方の予想どおり作業員とかでしたね。
第1弾のは歴代ユニフォームという歴史的価値みたいな感じもあったんですけど
今回はなんか心が動きにくい感じがあります。
カート持ちとエプロンはいいんですけどね。
現物が見られることが無いので見切り発車な感じになるので
気分的には以前に比べると難しいかも。


---------------------------------



「関東で震災あれば、東京がダメージ。これは(東京一極集中打破の)チャンス」…兵庫・井戸知事の発言に、「不適切」の指摘
発言には問題はあるんですけど
事実一極集中の政府体勢というのには危険があるという話は以前からありまして
一部政府機関移転というのもあったんですよ。
不景気でそんな話は完全に頓挫してますけど。
けどここで関東で大規模被害が起きた場合どうなるんでしょう?
どこで臨時政府を立ち上げて誰が代行を行うのか。
なんとなく気になるところです。

オバマ次期大統領 選挙戦高画質写真集
すげーいい写真ばかりで圧倒されます。
うちんとこの首相もこういう写真があればいいんですけど。
こち亀法被とかそういうのばかりでなんでメディアを利用しないんだろうね。

「世界一美尻」女性はブラジル人、男性は仏銀行員
確かに凄まじいまでにいい尻でいいですな。
残念なのは他の出場者が見られないことか。
こういうのだと審査前とかでずらりと並んで撮影とかあるのに
背景ぎみになってて残念。

ポール・スミスとLomoがコラボしたトイカメラ
コラボとかいらないけどLomoのフィッシュアイは欲しいなって思ってるんです。
買ってもそれほど多用しないと思うから手を出さないだけ。

世界の料理ショーDVD-BOX
これに出てくるコショウ振る道具とか当時憧れたものです。
買うまではいかないけど見たいなー。

最新映画版「スタートレック」のエンタープライズ号が祝建造完了で処女航海の写真を公開!!
ワープセルの形状でA型からのリファインという感じです。
就航直後なんだからホントはこんなリファインじゃない感じもするんですけど。
まぁカークの若い頃とかまったく興味はないのでDS9の完結を作ってくださいよ。

ミス銀河鉄道999グランプリ
>「クリーミーマミ、マミタス、まみこ」こと藤岡麻美さん
いやまて、これミス999だから
クリーミーマミってあだ名は伏せておいた方がよかったと思うぞ。
むしろミスクリィミーマミとかの方がよかったんじゃないかとか。

かもす菌展

先日講演会のことは書いたので今回はそのメインのお話。
現在、上野の国立科学博物館では
「菌類のふしぎ ― きのことカビと仲間たち」と題した展示会が開催しています。
081112-01.jpg
日常にあふれる菌の性質や活動を紹介していく企画展。
今回、この展示にあたってコラボの相手として選ばれたのが
イブニングで連載されている「もやしもん」という漫画。
主人公は菌が肉眼で見えてしまう少年で、通っている農大での日々が語られるというお話で
そこに出てくるSD化された菌キャラたちが大人気となり
アニメ化までされています。

実際この作品のおかげで身近な菌類を知る機会も多くなり
子どもの興味を惹かせる一要因となっていることは事実のようで
もちろん親が好きで子どもを連れてというのも1つでもあるようですが
まぁ色々な動機はあれど、とにかくもけっこうな賑わいを見せています。
081112-03.jpg
081112-07.jpg
もちろんもやしもんはオブザーバーでありメインはちゃんと菌類のお話。
きっちりした説明もしてありますし
わかりにくい場面でもやしもんの登場で補填していくという
なかなかどうしてうまいバランスで見せていました。
081112-05.jpg
081112-06.jpg
081112-04.jpg
そういえば今回こういった企画展ではめずらしく
写真撮影OKというのは面白いですよね。
081112-02.jpg
子どもであれば30分ほどというところ
大人でちゃんと読んでいくと1時間半という感じでしょうか。

そして問題となるのがもやしもんも大好きという好奇心旺盛な方。
今回の企画展にあたり作者も全面バックアップ体制で臨んでいまして
菌といえばそこらじゅうにいるわけですから
ここでもそこらじゅうに出てきてはかもしまくってるわけです。
作者のマジ落書きとして
081112-14.jpg
こんな落書きが40カ所以上あるんだそうで
もやしもん信者は特別2時間以上の滞在となることでしょう。
基本子ども目線なので大人が普通に歩くと見つからない場所に書かれていることも多く
正直一度で全部とか無茶でしょうという感じがしました。
私も講演会後ということで1時間半しか見られなかったこともあり
確実に逃しているところがあるようです。
どうやら予告通りに増えているのいう話もありますし
ちょっとリベンジしたい気分があったりします。
081112-10.jpg
081112-11.jpg
081112-12.jpg
081112-13.jpg
この企画展は来年1月12日まで開催しており
後半になれば空いてもくるでしょうし
まだ時間があるので親子連れでもいいですし
菌のありがたさと怖さなど色々見てもらえるとうれしいところですね。
で、その後はもちろんもやしもんを再読
あと近所にきのこ料理が充実している店を探しておくといいかもしれませんね。



----------------------------------



左ききグッズあれこれ
もう慣れですよね。
たしかに左利き用の道具があればというのは欲しいですけど
通常のが使えないわけじゃないし。
結局妥協というのもあるんですけど
まぁ鋏とかはさすがに無理でしたと。
あと自分だけしか使わないものだから今回は買ったというところですね。
家族で使うものはさすがにね。
こういうところから器用とかそんな話が出てくるんですかね?

天皇陛下が乗車されたお召し列車、上品で洗練されたデザイン
へぇー富裕層向けに走ってることとかあるんですか。
まぁ庶民なんで乗る機会は無しの方向ですけど
間近で見てみたいですよね。
走ってるところが見られたらそれはそれで凄いんですけど。

座布団投げは警察に通報 九州場所
結局凶器として増大しただけでしたというお話。
投げる奴はどんなことしても投げるという。
観客もダメダメですな。

擬人化の画像
ここの将棋の絵師さんて誰なんでしょう。
昔から見ているんですけど知らないんですよね。

デザフェスを思う

リップクリームが大活躍な季節になりつつで
おかげさまで風邪のような感じだったりします。
2日お休みして申し訳ない。
皆さんも帰ったらうがいをこまめにしましょう。



デザインフェスタはビッグサイトの西館全館使用で開催されました。
同日東館ではリクルート主催の就職セミナーというのが開かれていて
リクルートスーツでこれから頑張る人々がわんさか状態。
そんな中を和服で歩いてごめんなさい。
こんなことやるって知ってたら東館の地下駐車場なんかに車止めないっていうのっ!!

というわけで最初から躓きのデザフェス。
このイベントはアマチュアデザイナーやとにかく自己表現をしたいという
そんな人たちが集まってイベントしようというものでもう28回目なんですね。
理念としてはコミケにも共通しているようなところもあります。
こんなこと言うとあんなのと一緒にするなとか言われちゃうんでしょうか?
けど自分たちで楽しいものを作って表現していくエネルギーというのは
それだけで膨大な力があり、それは伝染もしたりします。
そういった点の共通点は存在していると思ってますし
私はそういう人たちから刺激を受けて、次の活力としているところもあり
ホントありがたいところです。
081111-4.jpg
081111-5.jpg
さて今回のですが、今でもその力を感じはするんですが、
もう一方でちょっと感覚の違いというか
私自身の慣れとかもあるんでしようか?
最初に行ったころに比べると商業的な側面が色濃くなりつつあるのではという懸念も感じつつあったりします。
もちろん表現のために作ったものを気に入り、買うことができるという最高の状態には変わりないんですが
それは表現として自由があるがゆえにすばらしいものと出会えるということもあります。
ここで商業ベースを意識すると一気に縮こまった世界になることもまた事実ではないかと思ってまして
何かを生み出す方法は色々ですが、
束縛のないものからすばらしいものが生まれる事象は確かに存在しており
商業にはないものが欲しいという欲求、
商業では規制対象にもなりかねないような表現方法で体現したいという
ある意味反骨精神から生まれるすばらしいものは存在しており
その土壌の1つとしてこの場が存在しえるのではというのが
私の中にあるこのデザインフェスタという感想の1つです。
081111-6.jpg
081111-7.jpg
1から産む努力の力強さは未だに健在だとは思うんですけど
いつの間にか右へならえな感じも多くなってしまっているようにも思えました。
もちろん自分の趣味からどんどん離れていってるからにすぎないというのもあるかもしれません。
それを否定する材料も見つかりませんが、そう感じてしまったことも事実でした。
デザインは無限大であり同時に実は1つだけのものだったりもします。
だからこそ難しく楽しいもの。
この場が混沌であればあるほど商業へのステップアップの場にもなりえるし
コアでミニマムな一人に熱烈なほどに愛されるものも出てくる。
それはすばらしいものだし、大切にしていってほしいところでもあります。


蛇足ではあるんですが
ビッグサイトといえば長らく問題となっていた1-4エスカレーター。
今回のデザフェスで片側一機のみ復活していました。
どうやら10月始めには復帰していたそうですね。
改善点としては一段開けて乗るようにという音声と注意書きがありました。
次回も一段開けてというのがデフォということになるんですね……はぁ。
これで少なくともコミケでは一台だけでも使用できるということになるでしょうか?
にしても1台だけというのが焼け石に水状態でむしろ混雑の要因にもなりかねない感じすらあります。
早く完全復帰となって欲しいんですけど。
081111-2.jpg
081111-3.jpg



---------------------------------



「痛Gふぇすた」一般ブースに「らき☆すた」や「初音ミク」などの痛車が大集結!
ウマウマできる痛フェラも出展! 「痛Gふぇすたinお台場」企業ブースレポ!!
痛Gふぇすたに行って来たよ。
曇り空でなければホントよかったのにと思ってしまいました。
行きたかったんですけどねー。
そういえばデザフェスの帰りにマミの痛車見たんですけど
あれも一般参加者のものだったんでしょうか?

工場や介護、医療場面での活躍が期待できる「体重支持型歩行アシスト」、ホンダが試作機発表
中腰での作業アシストとしてが基本なんだそうで
こういうのは付けてみてはじめて実感できるものなので
どこかで使わせてくれるプレゼンの場所が欲しいです。
にしてもアシモの技術がいよいよ実戦配備という形になってきましたね。

厚労省「おまえらがセックスしないから少子化が止まらん」…セックスレス夫婦、年々増える
卵か鶏か論ですけど子どもを産める環境、産みたいと思う環境
育てられる環境というのがどうにも見えにくい。
隣人に子育てをしている環境とかもありますよねる
セックスレスが問題ではないと思います。
世間のせいにするだけでは個人の努力というものが蔑ろにされて好きではないですけど
情報化が進みすぎて不安ばかりが世界を覆ってるなって日々思うんですよ。

もやしの美味い食べ方
今日はもやしの日だそうでそんな記念にってことで。
もやしはいいですよねー安くて腹一杯になる。

東京五輪 築地市場移転困難の影響でビッグサイトの待機場(駐車場)が消える?! コミケ危機?
そもそもオリンピックが開催決定した時点でたぶんコミケは行き場失い中止となるでしょう。
少なくともあんな隣接した期間で開場が借りられるとは到底考えられないし。
ホントオリンピックなんて一時の利益だけで
その後の設備運営とかで赤字になるものを開催する余力がうるなら継続的に使用されるような設備を作るべきなのに。
まだ当選当初に発案していたカジノ構想の方がマシでしたよ。

戦国武将がモチーフの男の勝負パンツ「甲冑パンツ」!!
やはり伊達政宗モデルとかは伊達者ですからでかく見えるような細工とか
武田モデルは赤揃えであって欲しかったかなとか
着るつもりはまったくありませんけど。

TVアニメ『魔法の天使クリィミーマミ』の主題歌を太田貴子がセルフカバー
なんかマミが世間を騒がしはじめてどうしたのという感じですけど
にしてもジャケットがなんか微妙な感じで
だったらLOVEさりげなくのリメイクジャケの方でいってほしかったです。
そういえばすごい昔にリメイクアニメなんて企画もありましたけど
動き出す可能性が出てきているんでしょうか?

ジャイアント ロボ THE ANIMATION 地球が静止する日 CUSTOM COMPOSITE BOX-DVD
安いけどもうもっているからなー。
今でも続編待ってます。
早くバベルの籠城編作ってください。
漫画とか止めてください。

「源氏物語千年紀 Genji」 2009年1月ノイタミナなどで放送決定
1~2クール体勢のノイタミナであさきゆめみしでは無理があったし
あえてその枠から外れた方が出崎さんらしさが出そうで
むしろ好感でできる情報です。

もやしもん的?講演会

菌類のふしぎ ― きのことカビと仲間たち
国立科学博物館で開催している展示会で
菌類という微細な生物をわかりやすく紹介しようというもので
講談社イブニングで連載している「もやしもん」という漫画との
コラボレーション企画として現在開催しています。
展示内容の詳しいことはまた後日として
今回は「もやしもん的菌類のふしぎ展の楽しみ方」という講演会があり
運良くあたったものでその話です。

081108-3.jpg
ゲストはもやしもん作者の石川雅之さん
イブニング編集の松下陵さん
国立科学博物館から細矢剛さんの3名によるトークショー
開場の都合で定員150人ほどだったようでそんなに狭きところで当たるとは。
081108-2.jpg
定刻どおりに始まったトークショーは誰もあまり慣れていないようで
けっこうグタグタなところもありましたが
暴露的なところから技術的なところな話もありつつで
まぁこんなところというところだったでしょうとか何様だ発言しておきます。
全文覚えられるほどではないし、
一部オフレコ発言もあったんで抜粋ということで内容を少し。


Goodアフタヌーンが出てるのでよろしくお願いしますw
フィギュア付きですよろしくお願いしますww
石川さん日曜開催じゃなかったけ?と近日まで思っていた。
展示会のらくがきは子どもが退屈しないようにということで
できるかぎり目線低めで書かれている。
女子トイレにも仕掛けあり。松下さんが見張りを表に立たせつつ入ったらしい。
漫画の最初は農大の話と書いてくれというオファーだったそうで
けっこうギリギリまでボツをくらったそうで、
だから1話とタイトルは農大物語になっている。
酒蔵の取材で「菌の声を聞く」という言葉からしゃべらせてもいいのかもということに。
O-157が案外人気らしく、女性にはヒオチとかが人気らしい。シブセン?
名前は学術書からだけどラテン語で統一した読み方もあまり確立していないらしく
そのままローマ字読みにしているんだそうな。
沢木が見える菌の限界は見える限界までw
取材など足で稼いだ情報がエピソードとして使われるとみもけっこうあるらしい。
時々ページ数が少ないのはホント色々な取材をするためらしく
クレームとか勘弁してください。とにかく色々勘弁してくださいと松下さん談。
今回、展示方法を段ボールにしたのは限定版などなにかと談ボールを使うことが多く
もやしもんと言えば段ボールだろうということで。
展示にあった菌劇場のフィギュアは松下さんや石川さんたちで貼ったそうで
海洋堂から1600個もの寄贈で突貫工事で貼り付けまくったらしい。
朝来ると剥がれ落ちてるものも時々あるらしく、
戻さずに他の処へ貼り付ける時もあるらしい。
どうやら音声ガイドあたりのはそれらしく、これからもどうなっていくやら。
この企画の発端はアニメ化以前、1年半くらい前に細矢さんからあったそうで
その後水面下で動きつつ今年頭くらいに実際に動き出したらしい。
6巻帯の名前もまだ不確定の状態でやることだけとにかく告知したいということだった。

大まかだとこんなところでしょうか。
基本はなんか質問コーナーに終始していた感じですけど
個人的に色々聞いてみたいことの1つだけ質問させていただきました。
もう少し突っ込んでみたかったんですけどそこは質問ですからね。

3時終了予定だった記憶なんですけど、結局3時半くらいまでやっていて
その後、展示会を見に行ったんですけど1時間半では個人的に時間が足りませんでした。
講演会でせっかく来たんだし、また落書き増えるという言葉もあったので
一度行った人はまた落書き探し目的で行くのもいいでしょう。
私も後半戦ということでまた行く予定を立てないと。


----------------------------------


「HELLSING OVA」のオールナイト上映が緊急決定致しました。
まだ見たことないし是非みたいところですね。
昔に比べてOVAってホント見ないよ。
まぁそのカテゴリーが少なくなったっていうのもありますけど。
にしてもこれはら抜きなだけなのかホントにこれなのか?
>当日来れるスタッフによるトーク
ヘルシングだと実際言いそうなだけにわからん。

「交響詩篇エウレカセブン」がBlu-ray/DVD-BOX化
映画の情報とかまった聞こえないんですけど動いてるんですか?
個人的にはあまり印象に残せていない作品なんで
是非映画でリベンジしてほしいんですけど。

蒼穹のファフナーDVD-BOX
RIGHT OF LEFTもしっかり入ってます。
いい話ですよー切ないです、ホント。
けど11.12枚目は他のところに入れてでよかったんじゃないかって思うんですけど。
わざわざ分けるのはいらないですね。
あとCD-BOXも出るのはいいんですけどなんでTVサイズOP・EDという。

柳屋銘菓の念願たい焼き

東京三大たい焼き、また一つ制覇してやったわ!
人形町にある柳屋さんです。

場所は明治座へと続く有名通り、甘酒横町。
ちょっと古ぼけた感じとのれんの汚れ具合は長年の店を感じさせています。
焼いているのは店先と奥にもあるようで狭い店内では店員さんが忙しく動き回り
その店先の人の焼き方が小気味よくリズムを取りながら焼く姿はかっこいいところ。
またそのリズムで焼き加減なども身体に染みつかせているのだろうと思う次第でした。

ここで売られているのはたい焼きと小倉アイスの2種類のみ。
名前が轟いているのはやはりたい焼きで
その列は奥で一段折れ曲がって外にまで出ている状態。
個々での買う量によりますけど30分は見込んでいた方がいいでしょう。

さて、そのたい焼き
尻尾まであんことはよく聞きますけどその先の部分まであんこというのははじめてです。
081107-01.jpg
081107-02.jpg
どれだけあんこてんこ盛りやねんという感じでした。
あんこは相当抑えめな味付けになっていて
この土地に来る人たちに合わせたのかというほどの程良さ。
濃いめが好きな人にとっては物足りなく感じるのかもしれません。
そして最上級なのが香ばしさ。
型から漏れた部分の焦げ目がなんとも嬉しい感じになっています。
さすが手作業での焼き、こうでなくてはいけません。
もちろん妥協もなく、下手なものはお蔵入りにもさせていました。
それでいいから食わせてとか並んでいると思ったりもしてしまうんですけど。

今回は並んでしっかりたい焼きを頂いたので
今度並ばずに買える小倉アイスを所望してみる予定。
けどここって日曜やってないのでなかなか来る機会は難しいところです。
甘酒横町ってこういう店多いですよね。
もっと日曜とかにもやってくれればいいのに。
081107-04.jpg
これで残るは四谷のわかばのみ。
あまり四谷方面に用がないので
単独で食うためだけに行かないといけないんですよね。
けどいつかは制覇したいところです。


柳屋 (やなぎや)
東京都中央区日本橋人形町2-11-3
TEL 03-3666-9901
営業時間 12:30~18:00(但し材料が無くなり次第終了)
定休日 日曜・祝日


-----------------------------------


何コレ?! タカラトミー、●●●が付いた最新デジカメ「xiao」発表
これはすごいぞ! プリンター付きデジカメ「シャオ」
これは案外ダークホース的アイテムとしてヒットしそうな予感がするんですけど。
デジカメとしてめもりーできるし、その場で見せたりあげたりもできるというのは
コスプレなんかではすごい重宝されそうなんですよね。
こういうアイデアはやはり玩具メーカーの方が一枚上手ということですか。

「にゃ~」の鳴き声で猫を振り向かせる「猫カメラ」 
コンテンツが色々変更できる携帯ならではの機能ですね。
こっちを向かせるってけっこう難しいし、やりすぎると逃げ出すし
これなら動かすに向いてくれますね。

2008年度グッドデザイン賞 「The World of GOLDEN EGGS」も受賞
シャレで言ったのに初音ミクとこっちまで受賞してしまいました。
けど現在の状況からすると解らないでもないですよね。
ここまで多方面に活躍している作品ということはそのポテンシャルの高さがあるということですし。
にしても新作とか作らないかなー。
このごろコラボばかりですからね。

サンデー×マガジンのチロルチョコ
さっき近所の見てきましたけど確かに微妙なラインラップでした。
帯ギュとか入れろなんて言いません。
けどいい画像もっとあるでしょうという感じだし
なんだそれなのっていうのも多かったです。
ここのデザイナーってどうなってるんだろ?

バンプレ、セガなどの新プライズがお目見えの「第14回プライズフェア」が開催!
先日話題になった八雲剣豪さんのハルヒフィギュアの第2弾がありますね。
やっぱうまいなー。もっと評価されていい絵師さんだと思うんですけど。
もう1つが3ページ目にあるクリィミーマミ関係。
アイテムキーホルダーとか個人的に危険な香りがしてしまいます。
コンパクトとか最強でしょう。
もっと詳しい情報が欲しいところです。
けどプライズものって自分でやらないんでワンフェスとかで手に入れるしかないかな。

コミケの門戸は広いけど・・・
どんなものでもきっかけっていうのは自力で切り開くしかなくて
どうしてもすごい人たちばかりが目に入るけど
じつは白黒コピーだっていいんだし、思ったことを文字で表すのだって全然OK。
もちろんそこにはお金というのが付きまとうけど実際趣味でやることに金のことを考えるかという話で
これだって遊びの1つって考えるとどうでもいいかとか思うものだったりしません?
まぁ人それぞれでやり方もそれぞれということですかね。

ワンナウツ契約で実際の選手の年俸を計算してみた
放送当初はどうだろう?と思ったんですけど
プロに入ったら一気に面白みが出てきました。
けど現在のプロでも黒字に出来る人とかもいるんだ。
でっきりトンデモ野球作品かと思っていましたよ。
まぁ殆ど無理な話でもあるのでトンデモ作品には変わりありませんけど。
もう球団オーナーの内海さんの演技が痛快すぎます。

夜の今昔一の酉

これが始まると一気に寒さ堪えるようになります。
返って言えばこれの日を目指して冬物を用意すればいいとかいう話にもなりますね。
熊手大市「酉の市」です。
商売繁盛の祈願としてかっこめになぞらえての飾り熊手を売るという
一年締め時の取り替えのための市でして
11月の酉の日が市開きとなっています。
大概2回ですけど何年かに一度、3回酉の日がありまして
今年はその年となっています。

081106-06.jpg
081106-04.jpg
やはり最初の酉の市はここでしょうということで。
浅草鷲神社とお隣長國寺
二つ合わせて100近くの店が建ち並びます。
威勢のよい呼び声と三本締めが方々で聞こえる中
押しつぶさんばかりに高く掲げられてる熊手の数々。
機械じゃできない伝統文化と1つと言えるでしょう。
081106-01.jpg
081106-07.jpg
夜でもキラキラとまばゆい装飾の数々ですが
この酉の市は江戸時代から続く長い歴史のある市でもあります。
記述が見つかりませんが昔から午前0時から始まり
24時間ずっとやっている市というのは変わりないんでしょう。

ここで疑問「江戸時代の酉の市の風景とはどんなものだったんでしょう?」
今では電球で煌々と照らされているわけですけど
こんなのは近年の話で、昔は提灯などの薄明かりがあったくらいなのでしょうか?
だとしたら今のような風景とはまったく違ったものだったかもしれません。
もっと薄暗く、足下はおぼつかない、火事の危険性は数倍に跳ね上がる。
スリなどの危険も大きく、
ぶつかりあっての喧嘩などもあったのではという想像をしてしまいます。
それを思うと今のなんと過ごしやすく、楽しい市であることか。
せっかくの楽しい市なのにしみじみとしてしまいました。
081106-10.jpg
081106-02.jpg
081106-05.jpg
081106-08.jpg
この酉の市は17日(月)と29日(土)の残り2回行われます。
昔からのと言えば浅草ではありますが
他にも色々な神社でも行われているので熊手買ったり見物したり
露店で盛大に食べたりと寒いながらも遊ぶのもまた一興です。

日本橋「大着物撮影会」

二日の着物巡りで一番期待していたもの。
前から着物が似合う、出かけたい街というコンセプトを打ち出してはいましたが
それをメインにしてのイベントとしては初になるかもしれません。
「きもの・和・日本橋」
東京日本橋を中心にしたイベントで
大雑把的に言えば撮影イベントという色が一番濃いものとなりました。

5カ所の撮影ポイントでプロのカメラマンが着物姿を無料で撮ってくれるというもので
どこもなかなかの盛況ぶり
並んで待つという場所が多く見かけられました。
081104-09.jpg
話前後で言うと撮影されたものをコレド日本橋で何枚か展示してあったんですけど
それを見る限りでは当たりはずれが大きく、
景観のセレクトはけっこう重要なものであるというのがはっきりしてました。
081104-11.jpg
081104-12.jpg
三井本館は正面口の方が絵になると思うし
日本橋は袂の下段に設置した方が個人的にはよかったのかもと思いましたね。
まぁ交通の妨げにならないようにという配慮もありましたし
今後続けていけばまた場所も色々考えられていくことでしょう。

そして今回のメインとして位置づけられたのが日本銀行前庭で全員集合写真
2時半ごろからぞろぞろと増えだし、最終的には300名ほどいたのではという大着物撮影会
思っていた以上に大規模なものとなり主催者としてもしてやったりのものだったと思います。
081104-05.jpg
081104-07.jpg
081104-08.jpg
実際できあがった写真を見てもこれだけいたんだというほどで
完全にウォーリーをさがせ状態です。
次回あったら赤と白の横縞着物とか着るか?というほど。
ちなみに珍しく私もいたりします。
この時だけ逃げようかと思ったんですけどさすがにね。
というか私はクレーンに乗りたかったです。
081104-03.jpg

ただ褒めるだけではないのがこのブログなので提案もやはりしたいところ。
先ほど書いたとおり撮影スポットの選定にもうひと声がほしいところ。
その場にサンプル画像などが飾られているとわかりやすかったかもしれませんね。
あと三越か高島屋あたりの百貨店協力があると
顧客誘導の点からも相互協力ができたのではというところはあります。
撮影スポットとしても魅力があるのでその協力だけでもしていただきたいところ。
もう一点として高齢な方や子連れの方も見かけたので休憩場所になるような
喫茶店や軽食ができる場所の誘導があるとじっくり楽しんでくれるところもあると思います。
着物来店のサービスなどがあると最高ですけど、それは高望みというとこにしておきましょう。
一カ所作ってくださってはいたんですけど、日が陰る場所だったので
後半は寒くなるところで、この時期としては辛い場所でもありました。
景観としてはいい感じになっていただけに残念なところ。
なので他店の協力があれば今後の日本橋散策にも活用できるし
そういった情報も欲しているところはあると考えます。
081104-10.jpg
撮影場所やプリントアウトの時間など色々と難点もありましたが
それは初回であるからこその話で、続けていけば解消できる段階の話。
そういったものを除けば非常にいいイベントになっていたと思います。
基本、着物を着ている人々は撮ってもらう喜びというものを知っているようなところもあり
着慣れている人にはコーディネイトを見てもらえる機会
着慣れていない人には無料着付けとお直しのコーナーなどでのアフターケア
どちらか寄りでもないうまくバランスの取れたところが随所に見受けられたし
そういったニーズをしっかりつかんでいるところは見事なリサーチであった証拠でしょう。
是非次回もまり着ない人に着る楽しみを提案するようなイベントであってほしいところです。

関連リンク 日本橋は和一色/着物姿700人が集合



----------------------------------



11月7日(金)~9日(日)
サイクルモードインターナショナル2008
幕張メッセ
販売などはないらしいですけど色々な自転車に乗れるというのは
買いたいと思っている人には絶好の機会だと思います。
めずらしいものから手が出せない高額なものとかもありそうだし
自転車には免許がいらない分、こういった場所で
乗ることの注意なども知ることもできるかもしません。

オリンピアン吉原知子さんと新東京丸で行く!
2016年東京オリンピック・パラリンピック競技会場予定地見学会

実施は11月27日(木)と12月12日(金)の2回。
現状でどういった場所にどういった設備ができるのかという誘致促進の見学会
締め切りは11月10日(月)です。
まぁ話はそぞろで船旅を楽しみたい感じでしょうか。

11月19日(水)
築地市場見学会
11月7日(金)の消印有効の見学会です。
平日の朝ということで子どもは無理だけど大人は是非応募してみるのもいいかと。

富沢美智恵&高乃麗X'mas Special トーク&ライブ
12月20日(土)に開催ということで両者信者の方にはうれしいところでしょうか。
久々にサクラ大戦関係の話題でするというかまだ伝えるべきものがある事実がすごいけど。

11月5日~11日
まぐろ饅リターンズ
あの瞬殺商品復活ということで今度こそゲットですよ。
俺はもういいです。

旧交通博物館は今…変わらず残る万世橋駅の遺構
外観からは解らずなんで、どうなってるのかな?とは前を通るたびに思っていたんですけど
まだヘリとかはあるんですね。
けど譲渡先も決まってるようだし。
あとは建築物ですけど、
私はあえて補強器具などで隠してしまうのもありなんじゃないかって思うんです。
見えはしないけどそこに残っている事実はあるんだし、
もしかしたら後生に新たな技術もてだきるかもしれないでしょう。
だったら今はそれで保存しておくのも手じゃないかって思うんですけど。

世界で最も可愛い民族衣装ってなんなの?
自分は和服と言いたいけど家の周りにゃフォークダンスの衣装だらけで
たぶんそっちの方が人気あんじゃね?って感じでもうイヤ。
刺繍とかはすごいんだけどねー。

【動画追加】家庭用版『ストIV』は2009年2月に発売! “カプコン大格闘祭”に注目の対戦格闘ゲームがズラリ
ビューティフルジョー参戦で歓喜したいです。
スローとか早回しとかもうボッコボコですよ。
こうなるとマーベルVSタツノコVSカプコンが欲しくなります。

グタグタ着物展in晴海トリトン

早々にフリマを退席して次なるはなんだかんだでずっと行ってる着物のイベント
最初は浜離宮を借りての園遊会が縮小したり色々ありまして
現在ではきものを楽しむ集いin晴海トリトンというところで落ち着いてます。
今回はあえて単独ではなく、中央区のへそ展という物産展の1コーナーとして実施
どんどん縮小傾向で次回はもう無理ではと言えるほど。
去年の抽選会は1/2以下の確立で当たるという凄まじいものだったので
今年もと思ったんですけど、この後も他へ行く用件があり
残念ながら参加せずでした。
一通り見ただけという感じになってしまったんですけど
見るものがあったかという話ですけど……うーむどうでしょう?

081103-09.jpg
タイミング良くファッションショーなるものが開催してたんですけど
もうこれもグタグタでどこを歩けはいいのかと言う不安まじりの歩き方
素人さんも大分混じっていたようでそれへの指導とかもしなかっただろって感じ。
出て行くのがバラバラ、入りもバラバラ。あれはないでしょう。
081103-03.jpg
081103-04.jpg
081103-05.jpg
081103-06.jpg
081103-07.jpg
正直抽選会が無いとホントいらないイベントで
関係者にすらずいぶんと不満があるような感じも受けました。
このあと行った日本橋のイベントと合同でやれれば
理想的なものにもなっていたでしょうに、ホント残念でなりません。
次回あるかホント微妙です。
抽選するからというだけで人が集まるはずもなく
告知も遅すぎるし1カ所のみ。ホント何がしたいのやら。
やるのであれば是非ネットも活用したイベント告知をお願いしたいところです。

羨望のきものフリマ

着物は高いという常識は内部に入るとこれが以外にそうでもないというお話。
古着が常識として浸透している業界だったりするのが理由なんですよ。
うまく見つけられれば1000円で買える場合だって希ではないんです。
ただ、それには行動力とかヤフオクアンテナとか
色々労力も必要だったりしますが。

さて、古着ということは誰かが着たものを譲ってということになるわけで
以前、神楽坂で珍しく着物オンリーのフリマというのを開催していました。
会場が工事か閉鎖かでその幕を閉じたかと思ったら不死鳥の如くの復活劇。
というわけで本日復活開催「神楽坂きものフリマ」です。

名前ととおり場所は神楽坂
今回の会場は前より駅から随分手前にある居酒屋竹子の3階
なんとか会場の工面がたったということになります。
同時期開催の神楽坂まち飛びフェスタというイベントの協賛ということにもなっており
そこらの後押しもあったのかもしれません。
開場前からの列は表通りから折れ曲がり続くという
ここはやはり知名度のあるフリマならではというところ。
081102-1.jpg
会場の性質から3階にある桟敷を借り切ってということで
以前に比べると………手狭感はあまり変わらないかもしれませんね。
それでも皆さん我先にと物色していて
ここでこそこそと探す男性のなんたるもの悲しさ。
それでも男性ものを持ってきていてくださったディーラーさんがありがたいです。
買ったところはわざわざ大阪から来てくださったそうで
これがなければ収穫ゼロというところだったので嬉しいかぎりです。

残念なのは試着室が無くなっていたことでしょうか。
その場での承諾で羽織るくらいはできますけど
人の多さからそれもままならずという状況。
あとライティングは致命的なところもあったかもしれません。
家で見て「こんな色だったの?」という言葉も出てきた人もいたかもしれません。

売り場が居酒屋ということで壁には値札が貼られていて
ビールだの生カキだのと、あの異空間ぶりは苦笑してしまうところ。
剥がすのはさすがに無理というところでしたか。
081102-3.jpg
実際このフリマ、羨望のものでして
私としても是非やりたいと熱望しているものだったりします。
ただそれにはいつくかの条件があり
スタッフの人員確保、販売のできる安価な開場など
入場料を取るなど言語道断と思っているので
結局地域を巻き込んでいというのが理想的なのかもしれません。
公民館なども借りられますしね。
皆さんもなんだかんだで買ったものが箪笥に眠るというものも多いと思いますし
買う時は実物が見たいし安価で買いたい。
そういうことができるのがこういったフリマだと思っています。
何かしら実現の方向を模索したいところです。
向島とかこういう提案は受け入れてくれるかな?
午後から町歩きとか連動させるといい感じにできるんですけどねー。
芸者さんなんかが使ってた着物なんかも出店できたりするともっといいんですけど。
向島青年部さんのご連絡お待ちしています。



---------------------------------


コメントつけるのめんどくさいから今日は記事だけ紹介。
それも昨日今日巡回してない。もうするのもめんどい。疲れた。



ANA ユニフォームコレクション」第2弾

欲しいのか欲しくないのか悩んでしまうアイデア品の写真14枚

かんなぎEDのCDジャケットの元ネタは原田知世さん?

宇都宮の餃子像が復活 移転作業中真っ二つから修復

電脳フィギュア アリス、巨大化実験

■[新名所]宗教都市 天理の巨大建築群と、神のニワトリ群!

九十九電機、民事再生手続きを申し立て。事実上の破綻か

【ラジオ】「今日は一日『アニソン』三昧 ファイナル」大晦日に年越し放送決定― ※最終回は紅白歌合戦と激突!

ベイブリッジ自殺が急増

安永航一郎先生がかな~り久しぶりにサンデーに登場!

京風の電動人力車をデモ走行 坂道でも楽々引ける

本収穫祭

無理は禁物
帰って熱計ったら37.1度とかありやがる。
魚の骨で喉痛めたんだと思いこんでいた自分が情けない。
というわけで今日から神保町ブックフェスティバルです。
体調悪い感じもしたけどやっぱ行きたいとかバカぬかしてごめんなさい。
だって行きたいじゃないですか
ちょっと表紙に傷があるとかそれくらいで半額から下手すりぁ300円とかで本が手に入るんですもん。
出版元の直接販売なのでブースの種類も豊富ならジャンルも豊富になるわけですし。
1年に一回の本の大収穫祭なんですよ。

熱がある状態でしてはいけないこと。
それは本選びです。
もうなんかもうろうとした意識だとどれがいい本か解りませんよ。
なのであまり買ってきませんでした。
はっきり解る実用書とかそういうのがあればいいんですけど
案外無いんでよね。
他にも着物関係、江戸風俗、漫画、建築、下町とか狙い絞っていたんですけど
なかなかいい巡り会いとは難しいものです。
ヴォーグ社とか来てくれたらいいのにっていつも思います。
081101-3.jpg
さて、どんな場所でも本は有限であり早い者勝ちなわけですから
ここでも朝から行くのが当たり前的ですけど
これが案外違っているところもありまして
狙いは3時ごろから。
今ある本はここからまた値引きとかされるし
社屋が近くだったりすれば補給という形で
新たに今まで無かった本が補充されたりします。
午後一番とかではなく4時から終わり間際
これがある意味ねらい所です。
このイベントは3日まで
古本市もやってますし、お隣小川町ではスポーツ市とかもやってるので
神保町で一日過ごすという3連休のいい遊び方です。
081101-1.jpg

 | HOME | 

Appendix

管理人:ジャマ

管理人:ジャマ

いらっしゃいまし。
珠礼堂(じゅれいどう)へようこそ。
個人的日記ですが
日々の一役になれば幸いです。

以前使ってた場所ですが
一応残してあるので。
旧珠礼堂

Jamasanをフォローしましょう

My status
Skype名: yama3ss

FC2Ad

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks