珠礼堂

行動力上昇手助け日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍋が終わる招待状

寒さが和らぐのかまだまだなのか微妙な時期です。
もうそろそろ鍋の季節も終わりを告げるころかもしれません。
いや、まだまだかな?
今年は寒かったんで美味しく食ったことでしょうと
書きたいところですが野菜の価格高騰で
思うように食えない人も多かったかもしれませんね。
ちなみに我が家ではみそ鍋が多いです。
キムチ鍋って家族がキムチ好きではないので
食ったことないんですけど美味いですか?


そんなもつ鍋やきりたんぽ鍋なんかも食ってみたい招待状


3日
節分祭
ニュースにもなるのでよく知られてるわけですが
境内から有名人などが福豆を投げ与える行事です(微妙に違う)
このごろは関西伝統の恵方巻に押され気味ですが
煮込んだ豆とか美味い!!だから食え!!
ちなみに私の知ってる方が府中の大國魂神社で
豆まきされるので近くにいるようでしたら
見にいってください。

3日
福聚(ふくじゅ)の舞
上に関連したことで浅草寺では
七福神による奉納舞が披露されるそうです。
ゲストは上のリンクを見ていただくということで。
アニマル浜口氏は当たり前のごとくいます。

5日
大江戸骨董市
久々に取り上げましょう。
最初のころは度々書いたんですけど
そのことごとくが天候不良により中止となり
行けないことが多かったんで取り上げなくなってしまいました。
天気がよければレポート行きたいんですけどねぇ。

8日~
湯島天神「梅まつり」
ちょっと別にしました。
私が最初にきものde銀座に参加した時
連れて行ったもらった場所です。
もう1年になるんですねぇ。
とりあえず都心では有名処です。
学問の神様湯島ですがサクラサクではなく
ウメカイカというところでしょう。
咲くと見事なものです。

8日
針供養
各所で開催
日頃使う裁縫道具に感謝し、供養するという神事。
着物を趣味としていると針というものにいつかは突き当たるもので
いつもお世話になってます。
っていうかこの前初めて縫う練習中に折りました。
ちょっと嬉しかったです。これで一人前ですか?(違ぇ)
こういう時って近所に手芸関係の露店とか出るんでしょうか?
ちょっと見つからないものがあるんですよねぇ。
手芸用品店でいいところないかなぁ?

10日~12日
第6回JAPANドラッグストアショー
幕張メッセ
前も行ったんですけどここでのメインは試供品。
シャンプーやドロップ、胃腸薬なんていうのが
帰るころにはたんまりとなるわけです。
ま、みんな欲しがるから並ぶところもあるんですけどね。
マツキヨとかで見るのもいいんですけど
解説もしてくれるからこっちの方がいいかもしれません。

10日~12日
浅草骨董市
規模としてはそれなりですよ。
前回行ったときは安価着物もけっこう来てましたし。
やっぱ女性はいいよなぁ。
男性ものなんてほとんど無いもん。
やはり自分で補正できるようにするしかない!

11日
きものde銀座
みなさーん、バレンタインがすぐ近くですよ~。
私、いれるための紙袋用意して待ってますからw
連休ですから存分に潰れるまで飲むことができますねw
昼間の遊びは梅祭りになりますかね。

11日
お台場コスプレ博
ああ、こういうのもやってるんですよねぇって感じで。
コスプレ単体のイベントっていったことありません。
けど、これは野外撮影も大丈夫な時間もあるようなので
お台場をバックにいいのが撮れるかも。
というか全然お台場行けてないなぁ。
サイクリング兼ねて久々に行きたいです。

11日~3月5日
向島百花園「梅まつり」
代表でここを書きましたけど小金井公園、
小石川後楽園、浜離宮恩賜庭園などでも開催されます。
もうこういう季節になってきたってことですね。
今年はどうなるんでしょう。
冷え込み厳しいようですし開花が遅れるかなぁ?
大人数では難しいけど5.6人くらいでぶらりと行くと
風情があります。

14日
バレンタインデー
チョコレート企業が営業促進で始めた企業戦略日。
それに釣られる男女。
またホテルでも行って
彼氏の自慢のチョコバーでも食ってろよ(下品)




家族の節分、恋人のバレンタインデー
梅は祭り始まれど咲くのは後半と
独り寝が寂しいものですなぁw
ちなみに後半はワンフェスがあるので
行く予定並びに出店予定の方はがんばって!!
あと、春に向けてのイベントもちらほら聞こえはじめてます。
なるべく空けておいてくださいね~。
スポンサーサイト

水上バス「ヒミコ」

隅田川には水上バス乗り場があります。
これもある意味浅草アトラクションの1つです。
冬乗るのに一人では黄昏れてしまうので
ある方からお誘いを受けたので乗ってみました。
今回は出発日の出桟橋、到着浅草のルートです。
乗船したのはヒミコ



松本零士氏デザインの流線型デザインの水上バス
外から見るとその近代的なデザインに面白さ満載です。

中に入るとメーテルと鉄郎と車掌さんが先頭に。
20060130110134.jpg

発進すると観光案内も3名の声優さんがやってくれるんですね。
う~む、池田昌子さんの声はやっぱいいなぁ。
後ろの方に陣取ったんですけどエンジンで聞き取りにくい~
その前にみんなで話してて聞いてない~(ダメじゃん)
乗るのであれば早めに前の方の席を取ることをおすすめします。

残念なところと言えばこれははた目で楽しむ水上バスかもしれません。
外の風景がそのデザイン性で遮られてしまうんですよ。
日の出桟橋-浅草間の楽しみはあの次々とくぐる
ギリギリの橋にあるので、タダでさえ船体が低いヒミコでは
それをうまく感じ取れません。
もう少し暖かくなったら外に出られる水上バスで
楽しんだ方がいいかもしれません。
ただ、それでも一回は乗ってみるのをおすすめします。
操縦席とかガラス張りでかっこいいし
搭乗口が上に開くんですけど二つ折りになって上がっていく様は
もろ松本デザインだぁっていうの感嘆の声が出ますよ。
20060130110141.jpg

あの松本世界の船に乗ってるんだぁって
隅田川の川はおーれの川~♪って歌っていいですかって感じで。
これであの松本レーダーがトイレの便座とか
無駄なところにあれば完璧なんですけど。


さて、そんな水上バスですが春、桜見物に花見船が特別に運航されるので
昼間に乗って見物されることをおすすめします。
始まるころにまたこれは招待状ということで。

冬コミ回収終了

コミケで買った本が全部手元に来ました。
なーんだ。まだ買ってるもんですな。
けどやっとと申しますか1万円を無事切ることができました。
ここまで長かったなぁ。
買ってきてくれた友人には感謝です。


新規は当たり前のようになーし!!
・・・・・・って書きたかったんですけど
開催中に人生の師匠であるB氏が私の前を通りまして
手元には買ってきたらしい本が
「Bちゃん、買ってきた本見せて~」
多趣味であるB氏の本は時々すごいのが混じってるので
面白いんですよね。
で、今回もありました。

山Dの電波暗室「近代建築探訪 東京・横浜篇1」

20060127143156.jpg



軽い気持ちで「ああ、これいいっすね~」
「いるか?手に入るぞ」
あ、やべぇ。俺は買いに行けないやって続く言葉が止まります。
「いいんですか?入るなら欲しいなぁ。」
「じゃあ、電話して買ってきてもらうよ」
ということでコミケで珍しく新規のサークルさんが1冊。

古い建物とかいいアングルで撮影してて
勉強にもなる写真集ですごい良かったです。
京都の方らしいのですが難しいでしょうが
是非東京編第2弾を切望したいものです。

浅草東宝

浅草一の賑わいがあったと言われるのが六区ブロードウェイ
活動写真館などが軒を連ね
大衆演劇、寄席などで歩く透き間無しと称えられました。
現在でも昔ほどではありませんが色々な娯楽があり
日曜ともなればウインズがあるおかげで
競馬ファンが奥の方に
手前は寄席などを見に来た客などで賑わっています。

さて、そんな六区ブロードウェイの中間に1つの映画館があります。
浅草東宝です。





昭和39年からある老舗の映画館です。
そんな浅草東宝、残念ながら今月31日を以て閉館となり
その長い歴史に幕を閉じることになります。
相当な老朽化とやはりお客の入りが良くなかったのでしょうか?
20060125101013.jpg

この道は映画館がいっぱいあるという思いが強いだけに
なくなるのは大変寂しいものです。
跡地がどうなるのかは不明ですが
ウィンズ寄りにある場所なのでちょっと怖い感じもありますが
つくばエクスプレスが間近にあり、六芸神を祭る通りということで
親子で楽しく通れるような
町づくりのための施設になることを望みたいものです。

Welcome ASAKUSA

今月20日からあるキャンペーンが始まりました。
Yōkoso! Japan Weeksです。
これは外国から来る観光客に気軽に日本に接してもらい
もっと楽しんで貰おうということで始められたものらしいです。

東京の観光地として上位に位置づけされている浅草も
今回のキャンペーンに大協力しています。
仲見世では店頭に旗が飾られ
雷門や宝蔵門あたりには無料ガイドさんが常時いるようになってるようです。


宝蔵門くぐって右には今回のキャンペーンの1つ
折り鶴を折ってプレゼントしようということで
折り鶴茶屋という休憩場所兼相談所が置かれています。
20060124093648.jpg

けっこう絶え間なく人が居て折ってくださってます。
もちろん外人さんも自分で折ってみたりと体験もできます。
20060124093702.jpg



ホントは19日にオープニングセレモニーが
境内であることを知っていたのですけど
残念ながら仕事で顔を出すことができませんでした。
ギリギリまでがんばったんですけどねぇ。

さて、和服など着ていると時々声を掛けられ
写真を一緒にという場面もあったりするので
日本語以外何もしゃべれませんが
気軽な気持ちで受け答えるようにがんばったりすることもあるわけです。
こういったキャンペーンで海外の人が
浅草を楽しんでくれればうれしいものです。
私もこのキャンペーンを応援してます。

GONZOを見よう

昨日GONZO作品オンリー同人誌即売会というのがありました。
なんとか時間も空いたので見てきたんですけど
やはり現状では厳窟王が根強く人気があるようです。
たしかに近年ではよくできていた作品であったと思いますからね。
思いの外あったのはスピードグラファー
女性には水天宮と辻堂なんかのが弱点かもしれません。

さて、GONZOという会社
私にとってはけっこう気に入ってる会社だったりします。
プロダクションIGなんかと同時期に頭角が現れ始め
CGアニメ技術をいち早く取り入れた会社というイメージが強いことでしょう。
私も青の6号からのファンの一人であります。
サクラ大戦2の空中戦艦ミカサの発進シーンも
一部がGONZOであると聞いています。

さて、そんな会社にも悪い評価としてよく言われるところがあり
シナリオの弱さに関しては再三言われ続けている問題点です。
これは私も残念に思っている点で
最後の終わらせ方に多少の疑問点が残る作品も多いと思っています。
LAST EXILEやガドガード、キディ・グレイドなどが
その点においての私の代表格です。
漏れ聞こえてくる現場の話も良い話が聞こえてこないという
なんとも悲しいことです。

ですが良作と胸を張って太鼓判を押せるものもあります。
カレイドスターも多少の差異があるにしてもGONZO作品ではあります。
巌窟王、ヴァンドレッドなどももちろんGONZO作品。
ここらは是非見ておいていただきたい作品です。

作品ラインラップを改めて見ると女性ファンが多いところにも目がいきます。
男性の寄りつきが弱いのはキャラの方向性か
はたまた先ほどのシナリオに感じる差なのか。
最新作としてはBLACK CAT、SoltyReiが現在放送中
劇場では銀色の髪のアギトが上映中
それ以外にも多くの企画が進行中です。
一般的に知られたのはTV「電車男」の劇中アニメでしょうか?
これもOVAの企画が進行中です。
今後もより良い環境を目指して
オリジナル作品重視の
良作を作っていく会社であってほしいものです。

凍結落雪

雪から一夜明けた都心は、晴れ時々曇りという感じで
一気に雪を溶かすというまでには至りませんでした。
そうなると怖いのは路面凍結
夜になればどんどん凍結していき
スリップ、転倒などしやすくなりますから
気を付けましょう。

さて、そんな喚起を呼びかけるものが
浅草寺にもありました。


060122-2.jpg

060122-3.jpg

060122-4.jpg

凍結注意と落雪注意なんてこんな看板作られていたんですね。
よくて4年に一回使うかという備品でしょうね。
けど、たしかに本堂三社さまよりの屋根からは
よく雪が落ちてました。
階段には積もるし降りてくる人には当たるし
あれは怖いですね。

鴨南、鴨南、カモナ~ン♪

このごろ浅草にずっと行けず何がどうなってるのやらという感じで
けっこう悲しかったんです。

というわけで久々といえばやはり食いたくなるもの
並木藪蕎麦です。


東京そばの名店
そば特集などすれば載らないことはありえないという名店です。
もちろん有名店ですから飯時などは列ができて
食うのに一苦労です。
けど、そばは江戸時代では小腹が空いた時のおやつ代わり
そんなものですから
私は3時頃にお邪魔することが多いわけです。
このころならすんなり入れます。

で、この日は奮発して季節限定の鴨南蛮です。
20060122162406.jpg

11月から3月ごろまでしか出ないこの鴨南蛮
大きい鴨肉とお椀の大きさぎっちりのネギ
そして鴨肉のつくねの歯ごたえある食感。
雪でしたから寒い時には絶品の一品です。
身体のすべてが暖まります。

もちろん樽酒の熱燗で一杯引っかけてから
1/3くらい飲み終わったころにざる1枚になんていうのも
ここでの粋な食い方です。
是非休憩と思ったときには一回食ってみて下さい。

雪歩き

まぁ、ここも日記ブログのカテゴリーに入るようなところですから
こうなった以上書くのは当然なわけです。


関東地方に久々のまとまった雪です。
ここまで積もるのも何年ぶりでしょう。
ま、そんなわけですから
余命宣告をされた我が愛しき1眼カメラとしては
「己の腕を上げるの試練」として考えるわけです。
こんなチャンスは滅多にありません。
というわけで雪中行軍開始!

もちろん最初は浅草からです。


浅草寺
こんな天候でもけっこう人が出てますね。
雪下ろしもやってましたね。


060121-6.jpg

060121-7.jpg


浅草神社
狛犬の頭にもこんもり。
今日は大安なので結婚式も。
雪の日にやったというのもまたいい思い出でしょう。
060121-8.jpg


伝通院通り
ねずみ小僧も雪の中がんばっておりますw
060121-9.jpg


上野公園
でかい木が多いので通り一面の白
060121-b.jpg


国立美術館前
もう奥がぼやけるくらい吹雪いてます。
060121-c.jpg


上野東照宮
ぼたん苑が絶好のスポットと思ったんですけど
残念なから間に合いませんでした。
060121-d.jpg

060121-e.jpg


西郷さん
こちらもこんもり
060121-f.jpg


公園正面
柳の木に白き花。
060121-g.jpg




というわけでやはり雪は町を大きく変えます。
夜も凛とした静けさがあり
熱燗で一杯なんて思ってる人も多いかもしれません。
明日は晴れるそうですし
富士山がきれいに見えることでしょう。

出鼻挫かれ

コニカミノルタ、カメラ・写真事業から撤退――デジ一眼はソニーへ

_| ̄|●
αSweet DIGITALを買ってやっと1ヶ月でこの仕打ち
何がイヤって本体がダメになった時
ソニーブランドを買わないといけないってこと。
ソニータイマーは大嫌い!!
とりあえずこれでセールがあるようならレンズ1本と
フラッシュは買っておこうと。
あとネームが入ってるレンズキャップはもう1個買っておこう。
キャップにソニーとか入ってるのは絶対イヤ!!
充電池も買っておいた方がいいのかなぁ?
どこかでセールあるようでしたらホント教えて下さい。
せめて18-200㎜は1本欲しいです。
あーあ5年計画くらいでじっくり揃える予定が完全前倒しかぁ~。

携帯

060118-1.jpg

私の携帯です。
P158です。ドコモシティフォンです。
電話機能があります。

メール機能ありません。
web閲覧機能ありません。
カメラ機能ありません。
着うた機能ありません。

先日も皆さんから非難お叱り等々
数々のお言葉をいただきました。
「安いから買え!」
「メール無しだと幹事できねぇだろうが」
「連絡手段どうにかしろ」
「この○○野郎!!」


いや~困りましたねぇ。
確かに「買い換えるべきかなぁ」なんてことも考えるんですけど
仕事場に電波がうまく入ってくれないらしく
常備してても見られるのって仕事が終わってからなんですよね。
メールに関しては普通の方に連絡くれた方が早く見られるし。
通勤なんてものもないわけですから、外でのネット閲覧も
さほど必要と思ったことも無いわけで。
カメラはメモ代わりのものとしてダウンさせたものがあるし。
いや、ホントコミュニケーションツールが使えない困った野郎です。

さて、どうしたものか。
そうですね~好きな子から
「ジャマともっと連絡が取れるようになりたいの~♪」
なんてよく来る勧誘メールみたいなこと言われたら
速攻で買うと思うので
買い換えたときは「あ、日和やがった」って思ってください。

新番組感想戦

さて、新番組アニメも一通りというところですか。
まだ見てないのもあるんですけど
ここらでやっておきます。
一番組一答感想集

マジカノ
腹黒ツンデレ魔法少女
悪く言えばこんな感じだけど
けっこう面白かった。
けどこれにプラスして動物耳とメイドでって
狙いすぎると痛い目を見るっていう
典型にならなければいいんだけど。

鍵姫物語 永久アリス輪舞曲
介錯アニメ
アリスっていうことで期待してたんだけど
心の鍵を開けるシーンのエロさを競うアニメ?
介錯先生のアニメだなぁという
昔の同人のころのように男主人公をマッチョマンにすれば
人気大爆発だと思います。

あまえないでよっ!! 喝!!
真田はがんばってる。
新キャラ投入させずに前作のままの謎解決でも
十分楽しめたんだろうけど制作サイドがそれを許さないと。
少し黒々とした感じが出てきてこっちの方がうれしいかな。
最後にエロをなくしてしえ!!

落語天女おゆい
歌丸師匠
それ以下でもなくそれ以上でもない。
あと一番ショックだったシーンが羽二重を洗濯機で洗ったシーン。
おゆいは破門確定!!
壁に掛かった色紙は是非寄席で売って欲しい一品だ。

Fate/stay night
山口節アクション
ガオガイガーやエンジェルリンクスをやってたので
アクションは見応えありそうでうれしい限り
ギャグもしっかり入ってたし
2クールというUHF局では長めなので
ホントがんばって欲しい。

ワンワンセレプー それゆけ!徹之進
セレブな贅沢犬
マイメロ同様化けそうな気配はあるんだけど
なんかブルジョアチックで1話はちょっと引いた。
あれで子供向けなんだよね。
腹黒すぎもダメだよなぁ。

タクティカルロア
シーシップオペレーターズ(但しドキッ女だらけ付)
最初のシーンでこれは!って思ったのが
10分後にすべて裏切られたような切なさは忘れない。
ハーレムはいい、戦闘シーンメインで是非!!

陰からマモル!
キャラ押し裏無し
エロがあるわけではないし
客層がどこをターゲットにしてるかよく分からない
これは時間配置ミスのような。
それとも後半にお隣を守る壮大な理由があるの?
単純に見るにしても引きが弱いな。

よみがえる空 -Rescue Wings-
救難隊で日本の平和を守るであります!
ストーリーが救助活動という題材なだけに災害を
放送としてのせられるのかが問題になりそう。
ほら、地震とか連想させるとか言って配慮とか言い出して。
けど、それ以前に恋愛ドラマ重視?
桜美かつし監督は淡々とした展開がうまいから大丈夫かな。

練馬大根ブラザーズ
ああ、ナベシン
近藤高光さんのキャラの動きはミトの大冒険とかで好きなので
問題はミュージカルということで止め絵にしにくいところだね。
あとはナベシンはこういうのうまそうだしなんとかなりそう。
松崎しげる氏のチョイスはうまいと思うよ。
コブラ役で声優もやったことあるしね。
けど作曲が大変だよね、これ。
何曲書けばいいのよって感じ。
毎回強い悪役声優が歌うのに惚れた。
(1話玄田哲章さん、2話井上和彦さん)

かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~
最強声優布陣
現状でよく揃えましたって感じ。
ストーリーは好きかも。
性転換でのギクシャク感とかもうまそうだし。
心情の出し方だろうね。おちゃらけではなく
最後はしっかり選択もしてほしい。

半分の月がのぼる空
目前の死
病棟ものといえばドラマでもある話だが
これはどうなるのかな?
どちらかの死を乗り越える話なのか
それとも両方大丈夫でハッピーエンドか。
とにかく気にはなる。
これも15禁にしてでも
しっかり死というものを見せて欲しい。

怪~ayakashi~ Japanese Classic Horror
怪奇ものは難しい。
歌舞伎のようでありながらドラマ重視で・・・・う~む。
どうにもどっちつかずというか
もう少しわかりやすく進ませる見せ方があったかもという感じ。
天野キャラっていうことで全体の雰囲気は出してるだけに
これは脚本か演出か。


総括代わり
中原麻衣さんが何か目立つ感じがするのは
出演数が多いのか、個人的に耳に入るからか。
一時期の能登さんのような耳の入り方をしてるな。
ベストOPは・・・・・・今期のはないか?
BLOOD+の新OPが完全中沢一登節なのは
嬉しかったかも。

17年前

今日あの宮崎勤被告の最高裁判決が出ました。
もう17年も前の話なんですね。
当時私は中学生ですか。
このころから作家さんのサイン会があれば行き
毎週のように神田へ行っては本を漁り
コミケにも行き始め
アニメを作ってる人などに目がいくようになりはじたころでしょう。
そんな多感な時期にあの事件。
オタクという呼称が悪口として定着し
アニメ好きな人はいい印象は持たれなくなり
当時のことを話すと皆、肩身の狭い思いをしたという話になります。

昨日のニュースで接見したという人のインタビューが流れており
当時の映像が流れていました。
オタクにとって最も辛かった時期。
奇行として出ていた行動の数々
ビデオが並んでいるラベルに自分の知ってる作品が出ていた
あの切なさ。

判決の是非は私の論ずるべきところではなく
そしてあの人がどうなってるかなどというのにも
個人としてはそんなに興味はないと思います。
ですが、時々あのころのことを思い出すこともあるわけです。

映画チラシ6枚

先日の宝島でいつもいただく映画チラシのファイルです。
友人へというのですが3人目の子供が生まれるって家庭に
こんな荷物なんて持ち込めません。
このまま俺が貰っちゃおうかなぁ?
というわけでチョイスしたのはこの6作品。



左 俺は君のためにこそ死にに行く
脚本 総指揮が石原慎太郎氏
監督が新城卓氏
特攻隊をメインとしたストーリーらしいのですが
裏に書かれているのが
2006年3月撮影開始 2007年陽春公開
ってまだ何も作ってない状態のチラシです。
早すぎだろう、これ。

右 日本沈没
ご存じ小松左京原作の大ヒット映画のリメイクです。
紙も少し上の紙を使ってます。
これが第1弾でしょうね。このイラストがいい感じなんですよ。
誰のイラストでしょう。どっかで見たタッチなんですけど。
監督は平成ガメラとローレライの樋口真嗣氏
今、特撮映画だとこの人になるのですね。
最後の砦、樋口氏にはがんばって欲しいです。


20060116102708.jpg

左 M:i:Ⅲ
これもご存じトムクルーズの代表作
ミッションインポッシプルの続編です。
このチラシで第3弾なんて作ってるの知りました。
夏ロードショー作品なので宣材もないので
こういうイメージ画で作られるんですけど
こういう時にデザイナーの能力が試されますよね。
このマッチを擦るというシーンのインパクトが
すごいうまいと思いました。

右 デュエリスト
韓国映画なんですけど
この1枚の構図、鬼気迫るという感じが好きになりました。
「このあとどうなるんだ!」っ思わせてくれますからね。
チラシなんですから思わせぶりがいいんですよ。
情報満載のチラシなんて面白くありません。


20060116102715.jpg

左 エラゴン
これも公開は2007年。
まだまだ先のお話です。
同名のファンタジー小説が原作なんですけど
このごろホントファンタジー系の映画が多いです。
CGの向上で何をやっても
見応えのあるものができるようになりましたからね。

右 カーズ
これでしたっけ?
ディズニー配給PIXAR制作最後の作品って?
それとも和解したんでしたっけ?
PIXARなくなったらディズニーには
もはや版権のみで生きる会社と言っても過言ではないと思いますし
これからどうなることやら。

受験生応援キャンペーン招待状

世は受験シーズンらしいです。
もう何年前よって感じですし、そんなことを覚えてるのはイヤです。
子供がいてその年齢なら戦々恐々でしょうが、親戚にも居ないので
「まぁ、がんばれ。キットカット食うか?」
ということくらいしか言えません。
あ、あと言えることあった。

「こんなブログ読んでないで勉強しろ」な招待状

14日
きものde銀座
風邪っぴきやろう参上。
というわけで行けないかも。まだ微妙な情勢です。
ギリギリで治れば行く予定ですけど・・・・。
新年なので皆さんの気合い入れた格好も見てみたい。
男性の気合い入れたってやはり紋付き袴ですか?
しかし予報、雨なんですよねぇ。
集合場所の変更の可能性もあるらしいです。
新撰組道中は雨天の場合は中止で
江戸東京博物館見学に変更になるそうです。

15日、16日
世田谷のボロ市
年末は天気良かったんですけど
たしか寒かったんですよねぇ。
今月の予報は日曜が雨なんですよね。
雨だったら出店してこないし曇り空でも
出して来ない可能性があるので気を付けて。

15日、16日
こんにゃくえんま例大祭
文京区源覚寺
色々あるわけで説明は割愛ということで。
要は御利益受けてるこんにゃくを売るという神事です。
この時期味噌とか付けて食うと美味いんですよねぇ。
うまいこんにゃく屋って知ってる人いません?

25日
うそがえ神事
亀戸天神社 
湯島神社
ウソという鳥を形取った人形を1年ごとに取り替えるという
ようは身代わり信仰の1つですな。
昔、民芸屋や観光地で売ってた記憶があるんですけど
あれって変えないといけないんですね。
ま、こけしもそうだしいいか。
湯島はこの時期最高潮の混み具合になると思いますから
行くなら亀戸の方がおすすめかな?

25日~28日
国際宝飾展 IJT2006
有明ビックサイト
見てるだけ~見てるだけ~。
ほら、彼女にこんなの似合うなぁとか
脳内彼女は喜びますよ、きっと。
え、リアル?自分でがんばれ!!(ぇー

29日
第1回まめまつり
東京文具共和会館
密かに流行の兆しがあるようでして
小さい本の中に小さな物語
どんなのがあるかちょっと楽しみです。

29日
カイトフェスティバル
武蔵野中央公園
このごろ凧あげなんて見てます?
先日、隅田川で上げてる人がいて立ち止まって見入ってしまいました。
自分であげなくても空に上がってるのをぼぉーと見る
怠惰な時間を楽しむのも面白いかも。


前半が初ものってことで多かったので後半はこれくらいいでしょう。
これ以外にも皆さんまだ新年会とかもありますからね。
そっちで忙しいと思います。
私の予定としてはあと2件ほどオフの予定があったりします。
けど、仕事も一気に来たので危ういかも。
けどやっぱ出かけたいですよね。
そのために働いているんですから。

染の安坊

浅草で手ぬぐいといえばふじ屋がまず浮かぶわけですが
実は他にも変わった手ぬぐいは各所で手に入ります。
今回はその一件「染の安坊」です。
浅草仲見世と平行に走る浅草寺向かって左の通り
浅草中央通りにこの店はあります。


開店は平成16年とまだそれほど古いお店ではなく
ニューフェイスですがその店構えは風情があり
内装も落ち着いた空間です。

ここのメインは染の手ぬぐい。
昔の柄から現代風にアレンジした面白い柄まで
色も普通ではあまり見かけない色を出したものも置かれているので
着物の懐からチラリと見せるのに面白みが増します。
ホント多種多様、いつもここでの買い物は悩みます。

作品も意欲的で作品発表のペースが早く
次に買おうと思っていたものが人気があり
無くなってしまってる時もしばしば。

面白い手ぬぐいをという方にはおすすめのお店です。

Fateチラシ

Fateです。
関東では昨日のMXテレビで一通りの放送が終わったと思います。
ちなみにゲームはやってません。
知識は同人からの偏りありの知識です。

さて、感想というにはまだ何も分からない状態なので
言いようがないのですが
OPはPCゲームの方はタツノコプロ製作で
けっこう気に入っていたので
今回の方が違和感があります。
ま、これは先に入ってきてしまってものですから
仕方ないですよね。
今回のOPには中嶋敦子さんや和田高明さんが参加しているので
今後の作画に加わってくれるとうれしい限りなんですけど。

というわけでこれからどんどんチラシが増える可能性もあるので
現状で1回出しておきましょう。

Fate/stay night


現在開始されたアニメの元。
最初このセイバー(鎧の子)のデザインセンスに脱帽でした。
鎧のごつごつしたところがあるにもかかわらず
全体としてはシンプルなスマートさを感じさせる。
凛(赤い服の子)はこの後、世のオタク男子にとって
崇拝される服のセンスの1つとして語られることになります。
裏は第2話で映像化されるであろうシーンがドンと描かれています。
PS2で出るそうですがあれに関してはどうするんでしょう。


Fate/hollow ataraxia
Fate02.jpg

Fate03.jpg

ファンディスクです。
チラシは二つ折り。見開きは女性キャラのミニポスターになってます。
表は新キャラを下の方に載せてるだけなんですけど
置く方法によっては上の方しか見られないので
最初何のチラシなんだが分からないですよね。
最初取れなくて泣いてたんですけど
発売1ヶ月後にヨドバシで拾えました。
あっぶねぇ~。

今期の新番組では多分一番期待されてるであろう今作
2クール予定なのでゆっくりじっくりいい作品に仕上がるのを
願うばかりです。
ああ、セイバーぬいぐるみ欲しい。
未だにセイバードールは未練があったりします。
お金無いんだけどね。

チョコくれ~

いや、今から言っておくのもいいでしょうw
チロルチョコはきなこが好きです。(それでいいのか)
いや、もちろん告白込みのも待ってま~すww
男?ああ、貰いますよ~(棒読み)

というわけで母の友人からチョコをいただきました。
芥川製菓のスペシャルミルクチョコレート


去年もこれいただいたのですが
めっちゃうまいんですよ。
そしてめっちゃでかい。
060110-2.jpg

切り崩して少しずつ食うと1ヶ月はもってしまいます。
無くなると中毒になってるんですよね。
タイトルとおりですね「チョコくれよ~」って感じになります。

で、このチョコ、表記にあるんですけど
一般販売はないそうなんですよ。
それも売る期間も決まってるらしいんですよね。
要は限定品ってことですかね。
どういうことでそうなってるのかわからないんだけどもったいない。
今度連絡取ってみてみんなに食べさせられるといいなぁ。

宝島フリマ

本日はアニメ系フリマ「宝島コレクションマーケット」出店へ。
http://www.youyou.co.jp/takara/
お買いあげいただいた方、ありがとうございました。

さすがに昨日の疲れみたいのがあったのでしょうか。
けっこうだるい感じで荷物搬入。
売るための整理をほとんどしてなかったのでやる気ゼロですね。
ホントもっと処分したいものがあるんだけど
ありすぎて持って行くモノに困るんですよねぇ。

スタートダッシュの売り上げはよくなかったですけど
少しずつ売れてくれてなんとか卓代も無くなってくれました。

お隣の友人はセル画を出してるんですけど
やはり暇がないのでこの場で整理しつつ出店
はた目でいいのあったら引っこ抜く準備をしてたら
そ、そのセル画わああぁぁぁぁあああ!!
060108-1.jpg

060108-2.jpg

060108-3.jpg

サンジェストさまの腕っすよ!
宮さまのアップっすよ。
マリ子さんっすよ!!
ということで足とか腕とかのゴミセルをいただいてきました。
けど上みたいなものも混ざってたので
ま、役得役得。
今度は家宝にするので薫の君かサンジェストさま下さい!

午後からは友人が援軍に。
おみやげにブリーチの立て看板持ってきてくれました。
売ってたんですけど売れなかったなぁ。
どうしたものかなぁ。

というわけで同会場で開催されていた骨董ジャンボリーへは
行けないまま、最後までがんばって売ってました。
ああ、行きたかったよ~!!

というわけで次回はコミケカタログに掲載されてます
B-マニアックスに出店を予定してます。
4月23日に池袋サンシャイン
どうやら同人誌即売会サンシャインクリエイションもやってるそうなので
よろしければお寄り下さい。

浅草歌舞伎

浅草公会堂では現在
新春浅草歌舞伎が公演中です。
060107-1.jpg

060107-2.jpg

もう新春の風物詩として定着した新春歌舞伎
もう何年目になるんでしたっけ?
年末の浅草を歩くとこのポスターを見ないことはあり得ない
というほどです。
演ずるのは若手の役者さんばかり。
歌舞伎座と違って格式みたいなものが緩やかに感じるのが
ここでの公演の良さかもしれません。

こちらは今月26日まで公演。
8日の夜の部は「着物で歌舞伎」と題して
着物の方オンリーという面白いことも予定していますし
当日券も毎日出てるようなので
敷居が高いと感じつつも見てみたいと思ってる人は
行ってみると新たな発見が見つかるかも。

サクラの新春

現在青山劇場で
サクラ大戦新春歌謡ショウ「跳んでる花組♪」が公演されています。
この新春歌謡ショウも6年目となりました。
060106-1.jpg

サクラ狂信者であった私にとってこの歌謡ショウは
ファン同士の交流を強くするものでした。
ここでできた友人たちが今も多くいます。

じつはこのごろ見に行けてません。
もっぱら終了時にお出迎えということで
皆の顔を見に行くのみとなってしまってます。
けどそれだけでも地方からわざわざ出てきてくれたりして
顔が見られるのはうれしいものです。

アニメ声優界においてキャストが全員そのままで
演じるという金字塔を建てた歌謡ショウ。
サクラ大戦という作品をやったことのある方は
是非見て頂きたい公演です。

ちなみに春に5のキャストによる
サクラ大戦・紐育レビュウショウ ~歌う♪大紐育♪~
夏の歌謡ショウもあります。
060106-2.jpg

浅草名所七福神

浅草近辺に七福神めぐりがあります。
その名も浅草名所七福神。
たぶん近所に東京最古の隅田川七福神めぐりがあるので
そんなに歴史のあるものではないはずです。

というわけで七福神めぐりです。
こちらの七福神、廻る箇所は九カ所。
理由は「九は数のきわみ、一は変じて七、七変じて九と為す。
九は鳩でありあつまる意味をもち、また、天地の至数、易では陽を表す」
という古事に由来したことらしいですが
正直よくわかりません。(ぇー)

まずは初詣もあったので浅草寺からとなるのですが
最後に戻ってくる予定にしていたので
お隣、浅草神社から開始です。

浅草神社(恵比須神)
ああ、巫女さんに見とれて写真忘れたw

待乳山聖天(毘沙門天)


今戸神社(福禄寿)
060104-5.jpg

橋場不動尊(布袋尊)
060104-6.jpg

石浜神社(寿老神)
060104-7.jpg

吉原神社(弁財天)
060104-8.jpg

鷲神社(寿老人)
060104-9.jpg

矢先神社(福禄寿)
060104-a.jpg

浅草寺(大黒天)
これは前の日記にってことでw

ちょっと甘く考えてました。けっこう距離あります。
履き物は雪駄というのは考えるべきだったなぁ。
何カ所かでは休憩所もありお茶なども置かれていました。
一カ所では甘酒の無料サービスなんかも。
それも酒粕じゃないんですよ。
しっかりこうじを使った甘酒でした。

こんなことが無いと明治通りまでなんて歩くこともありませんでしたし
あんな立派な神社が建っていることも知ることはなかったでしょう。
新たな浅草が見える七福神めぐりは正月期間中に行うと
こんな授与品も有料ですがありますので
060104-b.jpg

正月で鈍った身体を起こす軽い運動としてやってみるといいでしょう。


初詣

さすが浅草寺
初詣はすごい賑わいです。

というわけでやっと私も今年初めての浅草に行ってきました。
さすがの人、人、人!!
けどもう4日ですからね。
道いっぱいというわけではなく
中央にそれなりにという感じでした。


060104-2.jpg


屋台もこの時が一番出てまして
境内の裏にもずらりと並んでいます。
どれ食うか迷うし、店によって値段も違うんですよね。
まずはぐるりと廻ってから買いましょう。

きんがしんねん

新たな年となりました。
皆さんどう過ごしてますか?
日々の疲れを癒す寝正月
家族と過ごす家正月
みんなと遊ぶ騒ぎ正月
恋人と楽しい二人正月
食っちゃ寝の怠惰正月
こんな時だけどガンバル仕事正月

人それぞれ楽しい正月を過ごされていることを祈るのみです。

というわけで私自身は毎年のように掲げる目標(未達成)
そして今年から掲げる目標
どれか1つでも達成できるよう勤我信念(きんがしんねん)という
今年の当て文字を掲げ過ごせればということで。

とにかくもご挨拶
あけましておめでとうございます。

 | HOME | 

Appendix

管理人:ジャマ

管理人:ジャマ

いらっしゃいまし。
珠礼堂(じゅれいどう)へようこそ。
個人的日記ですが
日々の一役になれば幸いです。

以前使ってた場所ですが
一応残してあるので。
旧珠礼堂

Jamasanをフォローしましょう

My status
Skype名: yama3ss

FC2Ad

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。