珠礼堂

行動力上昇手助け日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デザインフェスタ戦利品編

1週間イベントマラソン期間のメインの1つ
デザインフェスタです。

1日目は午前中仕事で朝からは行けず
2日目はカレイドイベントのため早上がり
どちらも時間との戦いという感じになってしまいました。

今回は西館全館ということで狭さは感じるものの
相変わらず、いや日々進歩しています。
面白かったのは1フロアの暗転にして
ナイトフロアを作っていたのが面白かったですね。
東ではできにくいですから余計に目立ってました。
これ前もやってましたっけ?

流れとしては陶器を扱うブースが増えたように感じました。
減ったのはシルバー関係でしょうか?
一時期のブームが終わり、落ち着き始めたということでしょうかね。

というわけでまずは戦利品ご紹介。
気になったブースは長くなるかもしれないので
別に書くということで。

まずは帽子。


七彩(ななや)というのでいいんですよね?
HPが無いらしいので間違ってたらごめんなさい。
4人のデザイナーさんが合同で出しているブースだそうです。
前回、目を付けてたのですが他を廻ったら売れてしまってて
お話したら作れるということで、今回作ってきた下さった一品です。
このふくろうの柄を中心で切ったデザイン。
そして後ろの部分に惚れ込みました。
今後も男性もののラインラップを考えているとのことなので
すっげー期待してます。

がま口カエル
051129-1.jpg

MeYouさんで買いました。
前回着物で行った時これを帯に付けたら面白いかもという話しで
付けたら実際面白く
残念ながらその時には買えなかったんですけど
今回改めてご挨拶して買わせていただきました。
帯にひっついてるって感じでかわいい~!!
けっこう大きめですけどアプローチとしてはこれくらいないと。
口が小物入れになってるので
携帯や名刺入れに最適でした。

というわけでこの2つを使って1スタイル
タイトルは「狙い狙われ」
上はふくろう、下にはカエル。
藍の着物で暗がりの水をイメージという感じです。

あとはTシャツを3点ほど。
内2点は遊び系って感じで。
051129-3.jpg

手書きも欲しいのがあったんですけど
サイズ合わずで涙のみました。
次回もあるといいなぁ。

あとポストカードを6点ほど。
たぶんもう少し時間があれば買ってたんでしょうけど
とにかく時間が微妙だったのでゆっくり話しとながらとはいかず。
ああ、残念。

っていうか他にもハンティングベレーやYシャツ
アクセやらと色々買いたいものあったんですけど
ホント散財という感じでして。
これ以上はホントにまずいという感じでした。
いくら次の日給料日だといってもこのごろの金遣いの荒さは
異常です。自重しないと。
というわけでお金がかからない趣味が先行しそうです。
スポンサーサイト

PHOENIX

デザインフェスタはとんでも量になるので近日中
というわけで日曜もう1つのイベント
「 カレイドスター Legend of phoenix ~レイラ・ハミルトン物語~」
先行上映会『Ray of Light』に行って参りました。
051128-1.jpg

051128-2.jpg



もちろん本編に関しては触れません。
見たい人はAT-Xの先行放送か
(12月11日23:00~ 12月17日17:00~)
DVDをできれば買っていただきたい。
というか買え!!!!!!

今回の会場は小松川さくらホール。
またご近所ですよ。自転車でも軽くいけますよ。
いや、出先だったんで車を近所の駐車場に入れてだったんですけどね。
会場時間遅れ気味に着いたんですけど列が進んでません。
本人確認しつつですからね、やはり時間がかかります。
このごろのこの厳守さは辛いです。

予定より20分遅れでイベント開始。
まずは本編放映。
ウズウズウズウズウズウズ・・・・・・いや書きませんよw
終了すると大原さん登場でRay of Lightを熱唱。
(50話で流れた挿入歌です)
その後佐藤監督、広橋涼さん、池田P、やまけんさんを交えての
トークショー。
前の1回目、2回目(全3回公演)とまた違った雰囲気だったららしく
今回はけっこうシリアスな話しになったとのこと。
このOVAの発端から気持ちの盛り上がり
意気込み、見た感想など真剣な濃い内容でした。
ああ、こういう内容を話してくれるのが
カレイドイベントのいいところです。
けっこう出演者のみなさんもうるうる感になっており
大原さんと池田Pは完全に泣いてしまってましたね。

プレゼントもあったのですが新商品やポスターやら色紙やら
といつもどおりのプレゼンと思ったらさすがファン大好き池田P
まだテスト段階のパーカーやらディレクターズチェアとか
承諾得ないでプレゼントしちゃうし。
たぶん、というか絶対怒られたことでしょう。
ありがとう池田P!!

そんなイベントも完全に押し押しとなり40分超過。
ま、いつものことですから。
その後物販ということで最後尾について外出ると
池Pのお出迎え。うれしかったです。

で、買ったのはパンフと右の苗木野煎餅
051128-3.jpg

・・・・・お、俺にぁ食えねぇよ~!!
あと、友人が来ていたので双方でチェアの予約を擦り付けようと
対決したのですが二人してヘタレらしく買いませんでした。
担当の方、ぬか喜びさせてごめんなさい。
もう少しお金があるとき声掛けてください。

という感じの本日のイベントでした。大満足~!!


と、たぶん大まかにしか追えないのが文才無しということで。
どこかの方がもっとうまく書いてると思いますので
そちらを見ましょう。(いつもの丸投げ気にするな)
とにかくOVA本編は完全に色あせないカレイドスターでした。
是非見ていただきたいです。

日本酒天国と地獄

随分前に書きました日本酒の試飲会
あれが忘れられずに検索かけましたら
いいのが見付かりまして、また行ってきました。
日本名門酒会主催「日本酒天国」


051124-4.jpg



今回は60蔵元と大規模でして
京王プラザホテルのホールを借りてと申し分ございません。
入ると壁際にずらりと並ぶ蔵元。
お弁当という名のつまみセットを頂きながら飲む立食形式です。
下にはじゅうたんを汚さないよう透明のビニールが敷かれています。
ああ、そうか。酔ってこぼしそうですもんね。
前回の教訓を受けてカタログを軽くチェックして値段の高いものを
重点的に飲んでいくということで。
まだあまり飲めない私でも分かるくらい飲みやすいですねぇ、やっぱり。
ま、何個か上げますと

一人娘「吟醸さやか」
ネタとしてはこれが目に入ってしまったわけです。
たぶんあの方に何度もプレゼントとして届いていることでしょう。

千代の亀「名称募集」
最初名前決まってないんだって思ったらこれが名前だそうです。
なんかすげー直球だなw
と思ったら前の名前の洒落が通じなかったようで。
にごり酒なんですけどしつこいというほどでもなくうまかったです。

青トンこしょうみそ
蔵元さんが持ってきていた珍味の1つなんですけど
これがうまかったんですよ。
これと酒で交互に飲んでると無限連鎖が始まります。

帰りには今まで使ってたぐい飲み持って行っていいとのこと。
051124-6.jpg

やったぁぁぁ、これですよカッパ橋商店街祭りで探してたの。
シンプルですけど底にある2重円がプロって感じじゃないですか。
横に日本酒天国っていうのも笑えるし。
今度からこれが私のマイぐいのみです。

で、今回は完全にいってしまいました。
前は地元の源水とフランスパンが常に食べられる状態だったので
休憩しつつだったせいか
うまい感じだったんですけど今回は来ました。
くるくる廻り通しです。
電車もやばそうかもと思い、浅草で途中下車ということで。
私、乗り物苦手なんですよ。
もういいや、これで試飲会は終わりだ!!
・・・・なんて言ってまた探して見付かったらいっちゃうんだろうなぁ。

21日だったよ二の酉

21日は二の酉でした。一応
疲れていたんですけど気力1%で行ってきました。
なんでかなぁと考えるとあれどうなったかと考えが浮かびまして。
萌え萌え熊手・・・・・ま、どうでもいいっちゃいいんですけど。
いったらありますね~。


一の酉に出てたやつですけどやはり買った方いましたか!
(株)コレクターさまお買いあげ~!!
家内安全商売繁盛よぉ~!!パパパンパパパンパパパンパン!
名前から察するに秋葉原あたりに店舗ありそうですよね。
どこかのお店で見ることができるかな?
051124-2.jpg


さて、今回は一の酉に比べて格段に人が多くなってまして
たぶん原因は『勝幟守』・勝札だったのでしょう。
入ってみると賽銭入れのところにはすんなり参拝できまして
皆さん販売所で押し合いです。
数も限定がかかって一人一枚になっており
10分ほどで完売となりました。
中で売ってる巫女さんたちも
戦闘態勢のお客さんにビクビクしながら必死で販売。
ご苦労様でした。
というわけで今年のお酉さまも無事終了。
あとは納めの市で正月飾りというところでしょう。
年末押し迫るという感じです

青梅宿と小梅ちゃん

青梅宿アートフェスティバルが開催されました。
古い建物ばかりが残る商店街を逆手に取って
その町並みを生かし、
所々に懐かしい手書き映画看板が飾ってある
家に帰ると映画が見たくなる商店街祭りです。


着物で行けば色々特典があるとのことで
釣られに行ってきました。
さすがに寒さが身に浸みるようになってきたので
今冬初のマント装備です。

いや~遠いですねぇ。
なにせ東京の両端横断ですから。
片道約2時間というのは行くまでに疲れさせてくれます。
着くとなかなかの賑わい。
それなりに人手が出てますね。

今回着物以外にもう1つ来たかった理由がありまして。
ロッテの飴「小梅ちゃん」アーカイブスと林静一画展です。
今までの歴史やCMを見せてくれるとのことで
これを第一目標として来たわけです。
早速展示場に行くとありました~小梅ちゃ~ん!
今までのパッケージ、姉妹商品、グッズ。
051121-4.jpg

051121-5.jpg

051121-6.jpg

現物で見たいものがあったのは嬉しいかぎりです。
残念ながらオリジナルグッズなどの販売は無し。
まぁ考えればやはり展示のみですよね。
手ぬぐいとか作ってくれないかなぁ。
それでも歴代CMなども見せてもらって大満足でした。

長い距離の祭りなので一通り廻ってメイン会場へ戻ってくると
なんかすごい人手になってまして
さすが第1回東京商店街グランプリ優勝というのは伊達じゃありません。
赤塚不二夫美術館では映画看板を実際描いてるところを見せたり
051121-2.jpg

道中には人力車が着物を着た人を乗せて走りまわってます。
051121-3.jpg

着物で歩いている人も結構見ることができました。
昭和モダンということで柄が昔の奇抜なものを着てる方もいらしてましたね。

こういうのってやはり羨ましいですよね。
私の近所の商店街はどうにも活気に欠けるところがあり
よく食べていたお店が潰れるなど
近所のイトーヨーカドーに劣勢を強いられています。
歩く人もご高齢の方が多く、寂れていく印象が強いです。
大型店舗もいいですけど活気がある町になって欲しいものです。

で、一通り巡って電車のホームに行ったら
レレレ!!お掃除ご苦労様です!!
051121-7.jpg

柿地獄

母方のおばちゃんが「柿ができたんで取りに来い!」とのことで
無謀なスケジュールで無理矢理行ってきました。
その前の青梅宿アートフェスティバルは後に書けるか?

そんなわけで車で母を乗せてしゅっぱ~つ!
・・・・・って思ってたらエンジンかからねぇ~
バッテリー上がってるよ~_| ̄|●
何?そんなに乗用車乗ってなかった?
仕方ないので仕事用の軽トラックで初高速道長距離~!!

うあぁぁぁあああ~すごいうるせぇ~ガタガタする~。
軽がのろのろ走ってる理由よく分かりました。今までごめんなさい。
そんな恐怖感を感じつつ東北道館林まで1時間のドライブ。

着いたら速攻で荷物載せ。
袋に入った柿、柿、柿、柿・・・・・・ちょっとまて!!
051120-2.jpg

051120-3.jpg

おばちゃんどれだけ作ったんだよ!!
なんか一昨年取りに来た庭の柿の木は手つかずだし。


これ食いきれないから!絶対腐らせて捨てることになるから!
それ以外にもじゃがいもに山芋、お米に長ネギと頂いてきました。
これがさっきまで土に入ってたやつだからうまいんだ!

そのあと色々しゃべってきて
さすがに急遽決めてのことだったので早々に帰ってきました。
玄関に見事なすすきがあったので
聞いたらまで余ってるとのことでこれも頂いてきました。
051120-4.jpg

ああ、潤うねぇ~。
さ、明日から一日一人2個がノルマです。
食うぞ~!!

アサヒの炎?

マウスが壊れました。
今のPCを買った時にセットで付いてたやつなんですけど
使い慣れたものが無くなるのは辛いものです。
ホントは光学マウスにしたかったんですけど
OSが古いもので残念ながらボール式。
また出して汚れを取るのが必要となるかと思うと
残念でなりません。

さて、浅草にはどうしても目に入ってしまうビルというのがあります。
隅田川に掛かる吾妻橋の墨田区側すぐ横
アサヒスーパードライホールというビルです。
名前なんか知るかという人も多いでしょう。
炎をイメージしたそのビルは予想に反して
別の愛称で呼ばれることが多いことでも有名です。
そう、「黄金う○こビル」
・・・・・・仕方ないですよね、やっぱり。
ちなみに横のアサヒビルはビールのジョッキをイメージして作られてます。
上が泡の感じということだそうで。

そんなスーパードライホール。
現在やぐらが組まれあのオブジェは隠されてしまってます。


051119-2.jpg

解体ということではないと思うんですけど。
たぶん大規模な補修作業でしょう。
あったらなんかなぁと思うんですけど
隠れてしまうと寂しいものがあります。
正月までにはまだ真新しい黄金に輝く姿が見られるといいんですけど。

21巻106Pの事情

先日書いたハチミツとクローバー
それと一緒にもう1つ借りた本があります。
彼氏彼女の事情です。
完結したと聞き、やっと全部読めると強奪しました。

初見はもちろんアニメ。
当時エヴァが終わって次の庵野監督作品ということで
期待度は最高潮で始まった作品。
ただ最初から囁かれていたとおり
原作が未完のため追いつき、中途で終了する形となりました。
あの続きを、劇はどうなったのかなど
色々気になりつつ見送っていたのですが
やっと見ることができました。

噂で鬱展開あるよというのは聞かされていたので
勢いで読むのは決定事項。
とりあえずアニメのところまでということで読み始めたんですけど
いい感じに進んでいき、軽々と突破。
文化祭を読み始めたのが午前0時ごろ。
結局最後まで読んでしまいました。
時計見たくありませんでした・・・・・4時半。

いやー、これきますね。
何が?と言われると言わないんですけどきます。
有馬の行動や言動がくるんですよ。
これ、みんなよく連載時耐えられたなぁと感心してしまいます。
俺だったらたぶん耐えられませんでした。
とくに15巻。
辛いんだけど何度も見直してしまいます。
それ以降のすべての消化活動は
ここらのおかげで染みるものがあります。
全体通すと心地良かった~。
けど、片隅にはやっぱり残るよね。

あと、たのみこむで劇のアニメ化希望というのが出てた記憶があったんですけど
あれ単体で見て面白みが出るか非常に微妙に感じました。
あれはあくまで副産物であり
すべては有馬の現在の心境を見せつけるために
オブラートに包んだ演出であり、
劇単体では成り立たないように感じます。
そうなると全編必要となり
さすがにそれは無理ということになるでしょう。

もう1つ。
後半になるにつれ声優さんが消えていったのが印象的でした。
アニメが先行だったため最初読んでると
みんな声優さんが脳内で響いていたんですけど
後半残ってたのは有馬役の鈴木千尋さんだけだったような感じです。
雪野は特に消えた感じが強かったかな。
皆、成長がすさまじかったからですかね?

考えてみると花とゆめ作品って長期化すると
心情鬱展開多いですよね。
なんでかなぁ?やはり担当采配なんでしょうか?
ま、そのおかげで比較的男性読者も多い少女誌なんでしょうけど。
ああ、久々に漫画読んだって感じでした。
次はフルーツバスケットや紅茶王子の用意お願いしなければ。

極上な人形

今回は新しい方が我が家に来てくれました。
紹介しましょう、プッチャンです!!
051116-1.jpg

ささ、プッチャンご挨拶を。
「よー俺の名はプッチャン、どこにでもいるようなしがない人形さ」
いや~やっと来てくれました。
最初来てもらうか迷ったんですが
やはりこの容姿から繰り出す漢気ある言葉の数々に
メロメロになってしまいまして
思わずポチッと・・・・・。


で、みんな一緒に~。
051116-2.jpg

我が家に来てくれている子たちと記念撮影~。
あ、そういえばおじゃる丸くんとナコルルさん忘れてた。

えー私、姉妹とかいませんよ~w
いつのまにかこんな感じでして。
エロエロフィギュアとか買わずにこんなのばかり買ってます。
ああ、ぱにぽにのメソうさどうしよう~
ARIA社長欲しい~
アネモネのところにいるの欲しい~。

051116-3.jpg

お、俺としたことが……さすが…た…ぜ……

伊右衛門袋

textbox.jpさんのところで記事を見つけ速攻です。
ご存じサントリーの伊右衛門。
暖かい方におまけが付いてるとのことで近所のコンビニを全潰し。
記事に書かれているように先月下旬からとのことで
なかなか見つからずやっと一件見つけました。
店員さんに全種類出してもらいゲット~!!
051115-2.jpg

いや、最初は1種類だけと思ったんですけど
ここまで見つからなかったのがなんとなくむかついたので
半分意地になってやってしまいました。
後悔はしてなーい!!………たぶん

けっこうしっかり作られてますよこれ。
市販されてるような保温効果は望めないかもしれないけど
綿素材なんで丈夫そうだし。
大きい根付を付けて紐も変えてやれば帯に挟んでもいい感じに見えるかも。
色も紫、からし、濃草、茶、朱、紺とけっこうありますしね。

おすすめはからしかな。
051115-3.jpg

私はバッグが赤なので朱と合わせてもいいかも。
ただ色移りが怖いかも。
というわけで一回洗ってから使うのが吉です。

アンティークモール

毎月第2土曜はきものde銀座
なんとかギリギリ仕事中断させました。
(終わってはいない)
案の定和光前に3時10分到着。
追いついて全体写真撮影後に見回ってたら
今回は銀座以外で会ったことのある方々が来ていてうれし~!!
他の人を誘ったりする時もあるんですけどなかなか難しいようで。
深大寺の骨董市の帰りらしく袋いっぱいの着物。
聞いたらとんでも低価格。なーんで男はないんでしょうねぇ~。
ま、私もとある方から聞いた情報で・・・ふふふこれは後日。

というわけで今回はその方々と散策。
銀座アンティークモールという複合骨董ビルがあるのでそちらに。
私も聞いてはいたんですけど行く機会がなかったので楽しみです。
で、誰か場所知ってる人~・・・・・いねぇ_| ̄|●
刑事ドラマよろしく聞き込みをしてなんとかたどり着きました。

2階が着物フロアなんですけどけっこうありますねぇ。
骨董市と違い、整頓されライトも明るいので探しやすいし
ものはしっかりしてるのでこれなら安心ですね。
一緒に行った皆さんも興味津々、お一人はこれからの季節用に
ここの前にお金使ったのにコートお買いあげ~!!
・・・・・すみません。思いっきり後押ししました。
もう「欲しいんだろ、素直になっちゃえよ~へへへ」って感じでw
いや、ホントに良い感じなんですよ。
着物はさっき話したように骨董市とかで出てくるんですけど
コートとか羽織のその上って男女とも難しいですから
出てるものがあるなら迷わず買うことをおすすめします。

さて、夜の飲み会です。
残念ながら何名さまかは散財してしまったので
今回はお一人だけエスコートさせていただきました。
この前のきもの日和のおかげか日がよかったかけっこう来てますね。
で、なんか俺としてはピッチ早かったかもしれませんね。
そんな感じで話してたらまたもや少し前に会ってた方がいらしてるとか。
いや~ごめんなさい。顔とか名前覚えるの不得手なのは致命的ですね。
今度またじっくり話して覚えるようにします。

そのあと2次会にもなだれ込み。
先日のきもの日和で当たった女性の着物
私にはどうしようもないのでここで大じゃんけん大会。
当たった○○さんおめでとうございまーす。
当日当たらなかったのがここで開花しましたね。

エスコートした方も楽しんでくれたようでなによりです。
来月は10日。どうやら銀座の前に中距離散歩わ計画してるそうなので
詳しいことが分かりましたら招待状ということで。

散財の新刊

新刊色々買ってきました。
1ヶ月分というそれなりでした。
これでも一昔前に比べたら格段に落ちたものです。
全然新規開拓してませんからね。
で、今回のはこんな感じでして
051114-1.jpg

アニメージュ
アイドルマスターファンブック
エウレカセブンビジュアルブック
からくりサーカス
甘い生活
武装錬金
刀神妖緋伝
ワンピース

今回気になったのはまずはアニメージュ
パラダイスキスの設定画が掲載されてます。
キャラデザの結城信輝さんにしては
今までにないシンプルな線なので
最初見たとき「これ、ホントに結城さんなの?」って感じでして
是非見てみたいと思ってたんです。
ちなみに代表作としては
ロードス島戦記OVA、「X」、エスカフローネなど。
ね、なかなか濃い感じがすると思うんですけどどうでしょう。

で、見てみたら・・・・・・えー濃いんですけど?
相変わらずというかしっかり結城さんしてますよ~。
なんでぇ~アニメと随分差があるように思えるんですけど~!!
これ、完全に小林イズムで動いてますか?
こうなるとBECKの設定画も見たくなります。
で、友人との話で出てきたんですけどSDのキャラは
誰が設定上げてるんでしょう?結城さんじゃないですよね?
監督自身?EDやってる今石さん?
うぁ~気になる~。

さて、もう1つ
アイドルマスターファンブックです。
秋葉原ではけっこう売れたそうで。
個人的にはほとんどプレイしてない身なので
完全に窪岡俊之さんの絵を見たく買いました。
これもう~む、こんな感じでしたっけ?
同様のオリジナルキャラとしてすぐ浮かぶのが
メガドライブソフト「LUNARシリーズ」となるわけですけど
もう少し構図の取り方うまかった記憶があるんですよね?
設定の表情集は「ああ、窪岡さんだ」って思うんですけど
カラーイラストの方に違和感が。
背景のせいか、色設定の違いか。
中山久美子さんじゃないと差が出てくるものですか?
051114-2.jpg

CGじゃなく早くアニメで動いてるのも見たいモノです。
ちなみにプロデューサー主人公とかは却下ね。
あくまでアイドルを目指す少女たちの物語を希望!!

最後までいっちゃった招待状(追加)

なんでカレイドスター関係はAT-Xなんですか!!
キッズステーションでもやってるんですから
今度のOVA先行放送こっちでもやって下さい。
で、キッズステーションのカレイドスターは月曜最終回放送です。
あ、あとついでにガイキングが今日の10時50分から始まります。
中途半端な時間だなぁ

そんな天使の心でハイドロブレイザーな招待状

12日
きものde銀座
午後3時四丁目和光前
ちなみに恒例になりつつある松坂屋の勉強会は無いとのこと。
あれすごい勉強になるだけに残念です。
行けると思うけどギリギリ調整中。

19日
浜離宮恩賜庭園と兼六園の縁結び
浜離宮恩賜庭園
石川県観光アピールと言ってはかわいそうな感じもしますけど
加賀料理というところにちょっと惹かれるものがあります。
浜離宮自体もいい庭園なので晴れてくれればいい感じかも。

19日、20日
八王子いちょう祭り
JR高尾駅周辺
一個くらいは紅葉のイベントも書きましょう。
甲州街道沿いのあの巨木のところでしょうか?
だとするといい感じに色づいていそうです。

19日、20日
第15回青梅宿アートフェスティバル2005
青梅駅周辺
自称小梅ちゃんフリークとしては行かねば!!
グッズが売られるってことですけど何かなぁ?
あの柄まんまの反物とかあったら長襦袢として買ってもいいかも。
あと着物レンタルもあるので男性があるかは微妙だけど
着たいとか思ってる人を誘うにはいいかもしれません。

21日
二の酉
鷲神社
今年はここまで、三の酉はありません。
どちらかというこちらの方が空いてたかな?

22日~25日
第24回インテリアトレンドショー
有明ビックサイト
いうなれば国際家具見本市ということで。
日本の家具はもちろんいいのですが
デザインとして海外の家具というのは
曲線を使った面白いものもあり興味をそそられます。
買うことはできなくても見るだけでも勉強になります。

23日
一茶まつり足立区炎天寺
俳句で知られる小林一茶を偲ぶ祭だそうで
基本的には学校の行事のようにも見えます。
時には思いのままに季語や型など気にせず
詠んでみるのもいいもんですよ。

23日
ステージの すごい 天使たち ~2nd stage~
ハイライフプラザいたばし
カレイドスターオンリーの同人誌即売会です。
あれ?東京文具じゃないんですか!
困ったなぁ?っていうかそこどこ?

26日、27日
デザイン・フェスタ vol.22
有明ビックサイト
ここでTシャツ調達することが多いかな?
このごろ和風をモチーフにした出店も多いし
前回買い逃したものを手に入れるべく
できれば2日間連続で行きたいです。

26日、27日
靴のめぐみ祭り市
近隣が靴の問屋街ということもあり
玉姫神社で開催される靴の安売り市です。
前回行きましたけどいいものもけっこう出てますし安いです。
冬だからブーツが多めかな?

27日
楽市楽座26
東京文具共和会館
アニメ系フリマ&MAD上映会
主催者さん酒飲んでないでもっと宣伝してくださいよ~。
たたでさえこの手のイベント少ないので
もう少し活性化してほしいです。

27日
カレイドスター」先行上映会『Ray of Light』
小松川さくらホール
きっちり完成もしてるそうで
どんなものになってるか非常に楽しみです。
あとフィギュアの展示は必須です。

はい、遅れました。
というか今回は11月残り全部です。
中旬が少ないので一気に載せました。
下旬になったら再掲はしようと思ってますので。
今回のおすすめはデザインフェスタ。
見た人も何人かいると思いますが
蛙の根付はここで買ってます。
あととんぼ玉とか帽子や小物入れなど
ワンポイントアップには最適だと思います。

少し前チラシ

このごろ秋葉原に行くタイミングを逸してチラシ拾えず。
ちょっと寂しいです。
新番組のとか色々出てる可能性あるんですけどねぇ。
0083とか出てたらイヤだなぁ。
あ、誰かFate関係のチラシ出るようなら
少し取っておいてくれるとうれしいです。

というわけで少し前に拾ったやつを。


051111-1.jpg

左・スクールランブルOVA
比較的チラシの量が多かったスクールランブル。
OVAでも単品出てきました。
さすがOVA。ちょっとエロ分追加ってことで。
てっきりサバゲー編やるのかと思ったら
このごろの王道、困った時の温泉編ですか。
八雲を表紙に入れてはくれないのですか。

右・ARIA
あっぷね~。取り逃すところです。
単独で出るとは思わなかったのでちょっと驚きました。
24話ものやバックの企業がでかいと単独チラシって出るんですけど
12話もので出てくるってこのごろでは久々かもしれません。
あ、けどバックはエンターブレインだからでかいと言えばでかいか。



051111-2.jpg

今日からマ王大全集その1
今まで企業小冊子の半分を割いて出てたんですけど
単作1枚って初めてかもしれません。人気がある証拠ですね。
ちなみに裏は第3シーズンVol.3の広告。
しかし長く続いてますよねぇ。
西村純二監督はらんまといい逮捕しちゃうぞといい
長期ものをうまく料理してくれます。



051111-3.jpg

ヴァンドレッドDVD-BOX
できれば小型3つ折りではなくA4二つ折りくらいのが欲しかったです。
ああ~家の単品DVD処分してぇ~。
この作品、すごい好きなんです。
1stシーズンは微妙だったんですけど
2ndに入って前半の謎を消化してくれたり
良い話しけっこうありまして。
全部見て1作と考えてくれた方がいいんですよね。
おすすめ作品の1つです。

家内安全、商売繁盛!

これが始まると年の瀬が近づいたという行事
酉の市です。

相変わらずすさまじい人手ででして
鷲神社境内に入る門の前は人の列
それを迎えるのはいっぱいのちょうちん。
企業名の中に浅香光代さんがいるのが印象的です。
門の下で宮司さんがお払いをしながら迎え
入るとときらびやかな熊手が両側に並びます。


051109-5.jpg

見回ると眩しいです、大きいです。威勢が良いです。
付いてるのは七福神に宝船、小判、招き猫、お福さんなどなど
東西南北あらゆる縁起物博覧会という感じです。
中には世情風刺のものも・・・・・萌えっすか!!
051109-2.jpg

それも聞いたら1個売れましたか!!
買ったのはメイド喫茶っすか!ゲーマーズっすか!!
というわけでこれが1個目、売れた方で
051109-3.jpg


これが2回目に行った時の。これも最後には売れたかなぁ?
051109-7.jpg


あと面白かったのは江戸時代の熊手というやつでして
広重の絵に熊手が描かれてるのでそれを復元したそうですが
今と違ってすごい質素なんですよね。
個人的にはこちらの方が好みかもしれません。
051109-6.jpg

これなら買ってもいいかもなぁ。

さて、今年は酉年なわけですが
毎年、酉の市の時に掲げる幟旗というのがありまして
これを酉年、つまり12年に1回新調しています。
で、今まで使ってた幟旗をお守りとして販売するわけです。
その名も『勝幟守』・勝札(しょうしまもり・かちふだ)
おかげさまでなんとか買えました。
051109-8.jpg

神棚に祀るか財布等に入れてってことなんですけど
この大きさ難しいよなぁ~。どうしよう。

熊手は現状で手出さず、便乗手打ちのみなので
残るは意気揚々と露店で飲みまくり食いまくり。
だってぇ~樽酒で売ってるところばかりなんですもん。
それも升で飲ませるんですよねぇ。
益々繁盛という縁起担ぎだそうで。
松竹梅うまいっすね~。木の感触で味わい倍増~!!
次回二の酉は21日の月曜。
雨など降らないことのみを祈るのみです

2つ重なる

浅草神社では七五三詣の真っ最中。
境内は着物姿ではしゃぐ子供たちでいっぱいです。
日曜ということもありホントひっきりなしでした。
付き添いのお母さんやおばぁちゃんも着物姿。
お父さんだけスーツ姿・・・・・
(;´Д`)オトコキモノイヤガラネェ


子供は七五三以外着られないだろうなぁという柄でいっぱいです。
こういうのってレンタルではなく買った人たちはどうしてるのでしょうね?
サイズ直しってわけにもいかないし、しまったままなのかなぁ?
051108-2.jpg

そんなこの時期忙しい浅草神社
それに輪を掛けるように忙しくもめでたいことがあるわけで。
神前挙式です。
051108-3.jpg

親戚友人が迎える中、ゆっくりと人力車に乗った二人が入ってきます。
この光景は日取りが良いと結構な頻度で見られます。
実は私の友人もこれやりました。いいなぁ~w
お練りをすると通行中の人たちが
「おめでとう~」と声を掛けてくれるのは下町ならではという感じで。
もちろん私も見かけたら声掛けてます。

境内で着物を着た子供達がはしゃぐ中
紋付袴、白無垢姿で人力車で乗り付ける新婚さん。
今月はそんな光景が日曜毎にあるような気がします

ら・ら・ば・い

http://minako-channel.com/

レイアースのEDすごい好きでした。
ナージャのOP今でも時々流してました。
倒れたというニュースを聞いた時すごいショックでした。
先日ある番組で声が聞けた時
早く治ってほしいなぁって思ってました。

今日は出かけて明るいことでも書こうかと思いましたが
さすがにショックでかいです。

kimono人

今回きもの日和に合わせて作った本があります。
「kimono人」という本です。


東京でのファッションショー同様
皆さんほとんどモデル経験など皆無な人ばかり。
216人の着物好きな人の写真集です。
051105-2.jpg

面白いところは
ここまで男性が載ってる写真集は無いというところ。
全体の3割以上が男性です。
映ってる皆さん、独自の個性があり
その色味など勉強になります。
そしてなにより「着物を着てる」んですよね。
雑誌の特集などで映ってるのが時々
「着物に着せられてる」という印象があるものがあります。
ですがここに出てる人は何かあれば着物で出かける人
もしくは普段着として着物を着ている人という方が多く
「着ている」という感じがよく出てます。

悪い意味ではなく着物に「しわ」が出てるんですよ。
着て動くんですからしわの出ない服などあり得ない。
出るところにしわが出てたりするのはホントに好感が持てます。
価格としてもページ数とフルカラーということを考えれば
悪くはないと思いますので
通販受付中ですので見てみると面白いかもしれません。

きもの日和

昨日は文化の日。
日本文化の1つ、着物に親しむ催し
「きもの日和」が開催されました。

この催しは企業主体ではなく着物が好きという方々が発起人となり
もっと着物に慣れ親しんでもらおうということで開催されたイベント。
今回で2回目となります。


来られた皆様楽しまれましたか?
いいもの掘り出せましたか?
スタッフの皆さんお疲れさまでした。
身体休めてくださいね。

というわけで私もボランティアスタッフとして
参加させていただきました。
担当はゲームコーナー
輪投げと紐引きで色々な商品が当たるというやつです。
いやーおかげさまで色々な方々がやってくれましたよ。

会場内も結構な人手でして
色々な着物を見ることができました。
特に男性がここまで多いのは滅多にありませんから
女性の方々は面白く見られたのではと思います。

メイン舞台では演奏あり鑑定あり
そしてメインイベントの一般の人たちによるファッションショー
皆さんご自身の着物で参加するので
面白いものや珍しいものを着てということで大盛況。
抽選会もありいい反物などもあったので
当たった方はホクホクだったのではないでしょうか?
051104-2.jpg

全体的にはいい感じのイベントになったと思います。
なかなかヘビーユーザーでないと着物を着るというのは
難しいかもしれませんから、こういった着る口実ができるイベントというのは
気軽に着られるいい機会になったと思います。
今後も開催予定ですのでよろしければご意見とかも
どんどん実行委員会に言ってみてください。

写真が少ないのはごめんなさい。
もう撮ってる暇なんぞありませんでした~

賽銭最後尾

皆さんは賽銭っていくら入れるのでしょう?
通常は5円というのが「御縁」に繋がるということで
私も財布にあるときは5円にしてます。

では無い時はどうするか、これでよく悩みます。
10円は「遠縁」となり、50円は「御遠縁」に繋がると。
やはり20円の「深まる縁」か51円で「濃い縁」、
41円の「良い縁」などになるのでしょうか?
あとは「円満」・・・・・・1万円
いや、無理だから。

とそんなことを時々考える場所の1つ、浅草寺。
本殿は5時ごろになると閉まってしまうので
その後は外にある賽銭箱に入れることになります。
土日になるとちょっと滑稽なことになりまして。
賽銭箱に賽銭を入れるための列ができます。


まるでミニ初詣状態。
こういう列を見ると最後尾札を持たせたくなるのはコミケ病ですか?
長い時には境内の半分くらいまで来るときも。
やっぱり正面から入れたいって気持ちは分かりますからね。
こんな(浅草時間では)遅くまでにぎわうというのは
やはりライトアップの成果なんでしょう。

城下祭

ニュースでもけっこうやってました。
日曜ラストは江戸天下祭でした。


元々は江戸時代に江戸城下での祭りとしてにぎわっていたそうですが
明治時代に色々な理由により途絶えた祭り。
去年の江戸開府400年を記念して復活を遂げた
歴史はあるがまだ日が浅い祭りです。
051101-2.jpg

051101-3.jpg

ルートとしては日比谷公園をスタートして皇居前広場まで
神輿9台、山車12台が歩きます。
珍しいところでは山車の高さでして
現在電線の多い東京ではあれだけの高さのある山車を引くことは難しく
皇居周辺という立地のおかげでできる祭りとも言えます。
051101-5.jpg

051101-6.jpg

時間もぎりぎりだったのでゴール地点から逆走して
スタートの日比谷公園へと見て廻ったわけですが
面白いところでは丸ビル内に展示されていた山車人形でしょうか。
各地の人形が間近に見られるのでその精巧さ、生地の見事さなどが
見られ、その解説も聞かせていただきました。
051101-4.jpg

日比谷公園では伝統工芸やステージ、露店が出ており
早速何か食うかと思ったんですけど
ほとんど食い尽くされているんですけど。
そりぁそうだ、今まで祭りに参加する人たちがここで待機してたわけで。
そんな人たちがここで食わないはずがないと。
残ってるところは長蛇の列、残念ながら何も食べられませんでした。

総評として
やはりまだ浅いせいなのか借りものという気配が漂うというか
祭りというより頼まれパレードの様相が強いように感じてしまいました。
たしかにあの静まりかえったビル群の中に響くかけ声は面白いのですが
それが町祭りとは違う浮いてしまってるようにも感じられたわけです。
氏子神を祀る祭ではないので仕方ないんですかねぇ。
あと皇居周辺は大動脈ですから交通規制が難しいのはわかるのですが
どうにかしたいところですよね。車で何も見えないというのは悲しかったなぁ。

まだまだ2年目、試行錯誤はこれからですから
是非「江戸天下祭があるからその日はダメだ」と言わせるような
東京の祭りになってほしいものです。

 | HOME | 

Appendix

管理人:ジャマ

管理人:ジャマ

いらっしゃいまし。
珠礼堂(じゅれいどう)へようこそ。
個人的日記ですが
日々の一役になれば幸いです。

以前使ってた場所ですが
一応残してあるので。
旧珠礼堂

Jamasanをフォローしましょう

My status
Skype名: yama3ss

FC2Ad

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。