珠礼堂

行動力上昇手助け日記

男きもの専門店 SAMURAI

銀座大通り、歌舞伎座の向かいに目を向けると珍しい文字に出会いました。
「男きもの専門店」
男きもの専門店 SAMURAI さんです。
記憶では男性のみの着物店は浅草にある古着のお店だけと思います。
4月にオープンした意欲的な専門店の誕生です。


正直着物ってマジ買いにくいと思うんですよ。
「なんでオールインワンでの価格表示しないの?
裏生地代あってなんて当たり前じゃないの?
もしくは無しでもいいの?
仕立て代別なんて文化、いつの時代だよ。」
完成してない反物だけ見せて
そこからどんどんプラスされてって
最後のトータル価格はもう詐欺まがいに感じるでしょう。
そういうつらつらの不満に対応すべく
ここの表記はすべて出来かがった時の価格。
だから価格でいけると思ったら
そこから自分が欲しい色などを見ていくという
今の時代に則した販売方式です。
こう書かないといけない呉服業界の悪辣な環境が嘆かわしいところですけど。

そしてその価格も実は相当リーズナブル。
きもの、羽織、帯、長襦袢で仕立て込み147,000円(税別)
あとは下着と足袋と下駄があればいいだけです。
浅草なんかだと足袋1500円、下駄4000円くらいかな?

実際私が昔買った古着のそれなりにいいものは羽織と着物と帯で15万でした。
同額で長襦袢付の新品となれば
たぶんどこも同クラスのものでは太刀打ちできないでしょう。

閉鎖的呉服業界に一石を投じる時代に則した販売システム。
もし着物が欲しいという男性に相談されたら
ここを候補の1つとして勧めるかもしれません。

スポンサーサイト

流体供給紋と鳥居がま口

コミケ直前に起こった俺のホライゾンブレイク
だから作った。
製作日数2作で一週間も無し。
バカだなー。

まずは流体供給マーク。

時間が無くフェルトでと思ったんだけど
思った以上に細かいものには不向きなようで断念。
ということで初刺繍。
120108-4.jpg
まぁガタガタです。ふざけんなな出来。
けどせっかくなんで紋入りという感じで羽織にズドン。
120108-5.jpg
このワッペンどこかで作らないかなー。
次回までに縫い紋みたいな芸当ができればいいな。
あー刺繍ができるミシンが欲しい。

もう1つ。
2巻オーディオコメンタリー試聴盤3を聞いての思いつき
鳥居マークによって加護を受けたがま口
120108-1.jpg
こちらも初めてのがま口金具加工。
どの程度の縫い代が必要なのかぶっつけ本番だったけど
明らかに幅が足りない。ツッパリまくり。
あと弱々しい。
強い生地と滑る裏地、あと綿芯みたいなふっくら感があればよかったですね。
とりあえず無理やりキセル入れ的ペン入れにくくりつけて帯に指してました。
120108-2.jpg
双方ともにギリギリの思いつきものだったのでグダグタです。
もっと精進していいもの作りたいです。


---------------------------------


コミックマーケット81 一日目の西待機列の様子 時刻挿入・画質向上版 ‐ ニコニコ動画(原宿)
コミックマーケット81 三日目の西待機列の様子 時刻挿入・画質向上版 ‐ ニコニコ動画(原宿)
1日目のはやぐら橋まで見えるのであの先どうなっているのか、
どう列を持っていってるのかというのがよくわかります。
3日目はサークル参加者が来る時間がよくわかりますね。
あとよく聞く大道芸ってあんな場所でやってるんだ。
にしてもワシントンからの光景はやはりすごい。

【らき☆すた】鷲宮神社の初詣参拝客数は前年並みの47万人!人気は未だ衰えず : はちま起稿
聖地巡礼の聖地みたいな総本山カテゴリーになってると思う。
らきすたが好きだからではなくアニメが好きだからみたいな感じ。

マグロ1本5649万!史上最高値の購入者は… : ニュース : グルメ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
これ自体はえらい赤字だと思うけどすしざんまいという名前が完全に浸透した。
大勝利でしょうこれは。

徳川幕府の将軍の性事情すげえwwwwwwwwwww:キニ速  気になる速報
まぁ子作りがお仕事だもんね。

ゆかたで銀ぶら2011

銀座はもっとくだけていい町にしていいと思います。
なので今回銀座一帯で行われた「ゆかたで銀ぶら2011」というのは
着物至上主義な意識を変えるのにもいい効果なのではないか。
そして現在の節電と暑さ対策というあえて好機といえる状況を
もっと活かせることができれば浴衣は湯上りものから
今まで以上に一歩を出せるものではないか。
もう浴衣を町で見てもやれ今日は花火か?などというものも無くなる
そんなことが起きればいいなと思うんです。

さて、話がまったく別方向でしたが
歩行者天国内はいっぱいの男女浴衣。
今まででもこういったイベントもありましたが
貰えたりするものの多さは今までで最大だったかもしれません。
先ほどの軽装ブームもあって浴衣への興味も多く
無料の着付けも相当の混み合いぶり
初めての和装が多かった証拠といえるでしょう。
天候はちょっと微妙ではありましたが概ね降らずだったのは
むしろ真夏の暑さでなかった分、出歩く意思への後押しになったかもしれません。
110801-2.jpg
あれだけ多くの浴衣を見てると面白いのは着付けぶり
襟はきっちりしているんだけど、実は裾の背中心が思いっきり側面近くまでいったりと
着付けの難しさと気を付けないといけない部分がよく分かりました。
意外に見落としますからね。

あとはこういったことに業界として何をすべきなのか
どうすれば毎年買うような意識へもっていけるか
数寄者になっていくと浴衣を毎年買う人も多くなります。
そこから着物へと発展する。
実は長いスパンで和装を育てる必要があることをしっかり認識していき
多くの着る機会を作ることに趣を置いてくれればと思うばかりです。


個人的お話も少し。
自分でもうダメなんだなって思ったのが
多くの浴衣姿の人を見てて着たいという気持ちが皆無で
あの柄縫いたいとか、柄合わせ大変そうとか
そんな気持ちしか出てこなかったこと。
浴衣は見ていて楽しいけど、他の人とはもう意識を共有できないのではという思いが強かった
そんな自分がなんだか悲しくなりました。
本末転倒じゃないですか。
誰も縫わせてくれなくて、けど縫いたい。
私が縫いたいのは友人になんです。
知らない人なんかに縫うつもりなんてありません。
Mixiで着物の人ともそれなりに出会いはしましたが
誰一人として縫ってなんてことを言ってはくれませんでした。
むしろイヤと言われたショックで自分の中ではすべて終わってしまったのかもしれません。
モチベーションも落ちるばかり。
何やってるんでしょうね。

大河の浅井三姉妹着物展

仕事が出ましたー!!
久しぶりのまともな仕事です。
そしていつものように超特急です。
けど嬉しいー。金にほとんどならないけど嬉しいー!!
無職離脱。そしてまたヤフオク出す準備できず。
自転車乗れず。あー太るなこれは。ホント太る。
さて本題



丸の内のビル群で浅井三姉妹が生きた戦国衣装展というのを開催してます。
今回始まる大河ドラマのタイアップアピールイベントですね。

各所で今回の小道具など展示
他にも以前の大河ドラマで出た浅井三姉妹が着た着物なども展示
どれも絢爛豪華をひち立たせるために凄まじい刺繍着物が。
えらく重そうです。
110106-1.jpg
110106-4.jpg
時代がまだ最初なので比較するにはというところがありますが
今回撮影で使われた衣装はえらく地味というか見窄らしいというか
けど生地は明らかに10万以上はしようという感じの紬でしたけど。
なんだかんだでいいもの使ってるんですね。
110106-8.jpg
気になったのは土屋多摩さんが書かれた浅井三姉妹漫画
すばらしい豪腕人生を面白く解説されていて
なかなか面白いです。
どこかで公開してくれないかなー。
110106-2.jpg
110106-5.jpg
ぶっちゃけ今回のは興味がわかないんですよねー。
せっかくの戦国ものなのに。
なんかすごく女性寄りな作品ばかりで
男性として物足りない部分も大きいです。
篤姫が個人的にも当たらなかったのでそこもあるのかもしれません。
それにやはりお江というと岩下志麻さんが素晴らしく記憶に残ってて
それを払拭できるのか、あの強さと別なものが出せるのか
ちょっと考えさせられるところがあるんですよ。
まぁ1番は男性主人公の戦国ものを見たいと。
もっと泥臭い大河ドラマが見たいと。
結局龍馬伝でも福山さんより香川さんの方が残ったし。
そういうものだと思うんですけどねー。
今は大河は女性が見るドラマなんですかね。



ちょいのデニム着物

今日と明日でちょいきもの展というのを銀座でやってまして
撫松庵さんのがちょっと見たくなったのでぷらり。
招待状がなくても名前書けば入れますので。

今回のメインで目玉としていたのがデニム着物。
くるりさんとかでも前に一度作ってた記憶があります。
私も木楽会というサイトで売られたものを一着持ってるんですけどね。
何度かチャレンジしている人も多いことで知られるデニム着物です。

今回のでは完全に洋服寄りの製法で造られ
ダメージジーンズ的な仕上がり。
裾や襟などにもダメージ穴を開けたような仕上がりにさせています。
今までのはそのままというスタイルが多かっただけに
こういうラインもラフな感じに思わせて悪くはないですね。
もっと活動的に着物は着ていいんだよというのが色濃く感じます。

概ねはいいことなんですがいつもの欠点も出てきます。
重さです。
あれだけのジーンズ生地を肩に乗せる感じにさせるのは
帯で決めるとはいえ、長時間となるとなかなか辛くなってくるものです。
チノパンのように薄い生地だと安く見えるし、ここは判断の悩みどころでしょう。
私もこのことで着る機会がなくなっていった要因でもあります。
若さならではの着物なのかもしれません。

気になったところが袖部分。
デニムという性質上それが正解の1つだとは思うし、
丈夫さからいってもアレであるべきなんだけど。
現物は撮ってこなかったから参考画像。

表に2本の縫い目が見えてぺったりしてるの。
袖の丸みはふっくらしていて可愛らしいが正義だという意見も多いから
これが受け入れられるか、意見がわかれるとなるとここでしょう。

若い人のジーンズに対するイメージとなると
2年ほど前であればビンテージというジャンルもありましたが
今では安くが基本となる中、9万のダメージデニム着物を買うのかというのは
どうアピールするかにかかってくるところです。
ですが今回のデニム着物に関していえば若い人に是非もっとダメージを与えて
しょっぱって着てもらいたい気持ちも出てきました。
製法が限られるために今回のはサイズ固定のプレタ試験だったようで
その流れを作り、もう少し価格を下げられれば
相当いいラインができるのではという期待が持てました。
今の時代にオーダーメイドでは無理がある。
だったら販売方法を変えるのは重要です。
是非率先していって欲しいジャンルです。


------------------------------------------


リドレー 2011年モデル WEBサイト公開。
公式の方も更新されました。
シクロクロスが減ったんですね。残念。
現物も色々なところで見ましたけど写真では分かりにくく
実は多くがつや消しなんですよ。
落ち着いたイメージになっててシンプルな色だけどよさげでした。
けどコンパクトはそのままなんですよ。
ホント勘弁して欲しいです。
あと来年カチューシャが乗り換えるとか言ってるらしいし
リドレーが瀕死です。

恋人たちに朗報!?スカイツリー3時間だけライトアップ
南西というと両国方面になるのかな。
業平橋からの方面と思っていいでしょう。
この日はいいスポットの争奪戦で三脚持って走る人も多そう。

若者離れ・・・苦悩続くラジオ局
コミュニティーFMは凄まじい苦境でしょう。
けど書かれているようにラジコはネットユーザーに対しても好評だし
仕事場での視聴はやはりラジオに限ります。

レジ袋有料厨敗走 スーパーの半数、無料に戻る
大手スーパーではまだ頑張ってるけど弱小の街スーパーではそれだけで減少するでしょうあから。
にしても足並みが揃わないからって理由がなんとも。
そういうものじゃないだろうと言いたいんだけど
それすら弱小なところでは難しいんでしょうね。

「スター・ウォーズ」が3D化、2012年に劇場公開
なんでもかんでも3Dでてんかんとか起こさないかというところもあります。
こういうものに頼らないといけないほど映画業界が切迫している感じもひしひしと感じますけど。

ツイッター継続利用者は2割・古参者はブログやSNS利用も長い傾向
ラジオ聞いてる人は多そうです。すごく活用してますからね。
あとスポーツ中継なんかも使い勝手はいい気がしてます。
まぁぶっちゃけぼっちな人々が集まる場な感じもしますけど。


宮崎駿監修、「風の谷のナウシカ」のガンシップ
ずいぶんアレンジは入ってますけどけっこう好きですよこれ。
人気も出そうです。
そして次はメーヴェかフラップターか。
紅の豚をやったら怒りますけどね。

「<SIDE AS> レーバテイン」「スーパーロボット超合金 ガオガイガー」他新作多数!TAMASHII NATION 2010レポ 超合金・ROBOT魂編
エスカフローネは変形するんですか。それはすごいな。
綺羅星はバンダイが勝ち取ってるんですね。
そしてガオガイガー。スターガオガイガーが欲しいなー。

:魂NATIONで狂喜の絶叫!! 超合金魂ダルタニアス&ゴッドシグマ参考出品来たっ!!ダルタニアスは旧超合金でもすばらしい変形だったので安心してます。
にしても次はゴットシグマとかどんどんマニアックに。
ゴライオンも近いなこりぁ。

「けいおん!」の放課後ティータイムが国勢調査をアピールするラジオCMが公開中
すごく国勢調査に参加したくなった。破壊力すげぇな。

 | HOME |  »

Appendix

管理人:ジャマ

管理人:ジャマ

いらっしゃいまし。
珠礼堂(じゅれいどう)へようこそ。
個人的日記ですが
日々の一役になれば幸いです。

以前使ってた場所ですが
一応残してあるので。
旧珠礼堂

Jamasanをフォローしましょう

My status
Skype名: yama3ss

FC2Ad

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks