珠礼堂

行動力上昇手助け日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンダーフェスティバル2016 Summer

梅雨の最中、暑さはどうなる、熱中症の危険は?
そんなことが毎度懸念される夏休み初旬のイベント。
早速の第一弾がワンターフェスティバルです。
アマチュアディーラーによる日本最大の模型販売イベントです。

今回の幕張メッセでで大規模開催。
いつも全部見て回ろうとすると
開催中に廻りきれるかギリギリになるイベントです。

さて、今回も8時半前に到着、入場は10時半。
開催ごとに入場がスムーズになっていってます。
今のコミケもこれくらいの速さで入れるんですけど、
なぜかあちらは徹夜が絶えません。
絶対入場者数や入場有料などが違うので比較になるかというと微妙ですが
それでも素晴らしい運営です。

今回はちょっと欲しいものがあって、初めてスタート1番に企業エリアに行き、
購入列に並んだのですが、最大手とされるグッスマだったので列が長く、
これに並んでいたら他が見きれないと思い列から離脱。購入を諦めました。
通販もやるのでそこでの安心感もありましたが、これでよくわかりました。
撮影と購入の両立は成り立たない。
今後は今までどおり、購入より撮影を基本でいきます。

あと感じたところでは、ディーラーの空席が目立ってました。
以前にも増して空席が多く、来ていた形跡も無し。
なんだか数年前の物販購入のために空ディーラー申し込みをして
先に入場、いち早く商品を買って転売するというのを思い出しました。
そうでないと思いたいですが、とにかく空席が多かった印象です。

あと中国語がすごく聞こえてきました。
浅草や秋葉原で慣れている私でも多いと感じたのですから
相当の多かったのではと思います。
皆さん楽しんで購入しに来たと思いたいです。

先ほどのディーラーの少なさのせいだったのか
いつもより早く廻れたおかげで途中、コスプレエリアを覗いたんですけど
あれは、なんというか、こんな状態になっちゃっているんだっていう感じです。
カメラマンは撮影に没頭する周りが見えなくなるといいますけど
自分が今、どんなふうに見えているのか。たぶん想像にもしないのでしょうね。
そんなローアングルやバストアップの写真が撮りたければ
撮影会とかいっぱいやっているので、その方が最大限に魅力を引き出せそうですけど。
あんなにいっぱいの人の中で自分が思い描くものが撮れるんもんなんでしょうか?
それができればきっと報道やスポーツカメラマンにもなれるのかもしれませんね。
まぁあそこで技術を磨くより、やはり撮影会行った方がいいようにも思えますが。

ということで今回は初動の別件もありながらも、けっこう早く終わった印象です。
それは自分が好きな作品がなくなっていることからなのか。
それとも版権許諾が降りづらくなっているのか。
もしくは作る側と買う側とになんらかの意識の差が生まれつつあるのか。
何にしても転換期のようなものを感じつつある模型イベントでした。
願わくば相互に理解が深まって、いいものが今後も見られることを願うばかりです。

ということで今回の写真はこちらです。
よろしければご覧ください。
スポンサーサイト

[2016]山王祭

鳥越祭を早朝に終えて、一眠りしてから再度出かけて山王祭へ。
アド街効果なのか以前より人が多い印象でした。
そして警備もなんだか強め。
都心部のお祭りはなかなかに難しいです。
これで今年は終わりですかね。
もう一箇所あるんですけど、タイミングがあえばということで。
行かなければこれで春も終わりです。
寂しくなります。


DSC07264.jpg
DSC07283.jpg
DSC07313.jpg
DSC07520.jpg
DSC07653.jpg
DSC07728.jpg
DSC07748.jpg

[2016]鳥越祭

間もなく春の神輿も終わりを告げます。
その最後の大賑わいとして名を馳せる鳥越祭。
細い路地を千貫神輿が渡御されると、あとには破壊のあとが残る。
それほどまでに人々は我先に担ごうと暴れ回ります。

今年も宮出しのみですが、一度突っ込むくらいしかできないので
撮影は毎年ここを狙います。
今年は寝坊したと思って全速力で行ったら、
時計を見間違えていて体力を早朝から使いまくってしまったり、
例年よりも活気が強く、撮るのがちょっと難しかったです。
正直狙ったものが撮れていません。
鳥越は何かしら起こしてしまう、三社んが終わったことで心が緩んでるんでしょうね。

そんなわけでこれだけです。
体力が無くなってますね。
もう色々と考える年齢なのでね体力強化より維持優先で来年にかけたいです。


DSC06659.jpg
DSC06887.jpg
DSC06923.jpg
DSC07231.jpg

輪行履き替え用 NONANA MYLEY 超軽量スキンシューズ

輪行移動で地味に問題になるのがシューズです。
ロードバイクに乗り慣れていくとビンディングシューズにする人が多くなります。
専用シューズなので非常に歩きづらく、
駅や場所によっては滑って怪我の要因にもなります。
解決策としては
・SPDと呼ばれる普通の靴だけどビンディング機能がある靴にする。
・移動の際には靴を履き替える。
というのが挙げられます。
おすすめは前者ですが、あまり人気がありません。
となると後者、ですが荷物がかさむ問題があります。

今回は後者についての商品です。
Amazon.co.jp: NONANA MYLEY 超軽量スキンシューズ 水陸両用 男女用 アウトドア ウォーキング ジョギング マリンスポーツ 海水浴 ランニング 筋トレ ストレッチ トレーニング に便利な運動靴!マリンシューズ ウォーターシューズ ビーチシューズ スノーケリングシューズ フィットネスシューズなどの多用途のシューズ!室内スポーツ ヨガ シューズ: スポーツ&アウトドア

荷物がかさむなら軽く、携帯性に優れた商品の捜索でした。
物としてはスリッパの延長上で十分。
求められる最大の選択要因は軽量です。
携帯性といえばティンバーランドのがありますが
あんなにしっかりしたものである必要はありません。
実物を見ると靴底の厚みで思ったより大きいものです。
次にバタフライツイストというシューズメーカーがあるのですが
残念ながら女性向けのみで男性用はありません。
そんな中でずっと探していたのですが
今回のは先日Twitterで紹介されているのを見つけたものです。

使用用途は海岸やボートの上などでの簡易スリッパを想定しているようなので
強度に関してはあまり強く作ってないのでしょう。
表面は水の浸透はしやすい素材のようです。
柔らかいので幅広の足型にも対応できます。
底はゴム素材で丸めることを想定しているのであまり厚さはありません。
ゴムサンダルよりは薄いように思えます。
コンクリの上を歩く限りはまったく問題ありません。
紹介画像にあるような丸めてというのはちょっと使い勝手は悪いかもしれません。
二つ折りで輪ゴムで止めてがちょうどいいでしょう。
この方が背中ポケットには入れやすいはずです。
CIMG5561.jpg
CIMG5562.jpg

出来からすると価格は少々高く感じます。
ただ、軽量と携帯性ではこれが現状で一番でしょう。
あとはどれだけ強度を保てるか。これは使ってみてですね。
軽さ重視、薄くコンパクトになる携帯簡易シューズの需要は
自転車乗りの間では求めてやまないものの一つです。
そこに目をつけてメーカーが新商品を開発してくれると
サイクリストとしては大変助かるでしょう。
今後の検討に期待します。

寿々喜園×ななやのジェラート

これからのシーズン、幸せをもたらす食べ物、それがアイスです。
コンビニは続々と新製品を打ち出して万全の体制でアイス戦争に挑みます。
そんなアイス戦争で話題になっているのが浅草に登場しています。
寿々喜園のジェラートです。
元々あったお茶屋と静岡で有名なスイーツ店ななやとのコラボショップです。
場所は浅草寺の真裏、浅草寺病院の向かいです。


ここの最大の呼び物は日本一濃い抹茶ジェラート。
1から7までレベルがあり、最高位7のジェラートは
見た目からして他より深い緑色。
美味しそうというより、これは絶対濃いという印象を強く受けます。
レベル7は値段が1つだけ上がるので、今回は一段下の6を食べてみました。
抹茶の渋みの強さはこれでも十分な強さを感じられます。
個人的にはジェラートとしての美味しさなら3が一番いいバランスでしょう。
程よい抹茶の風味がありつつ、舌への甘さが感じられます。
CIMG5357.jpg
CIMG5362.jpg

今回東京進出したななやは、抹茶を使ったスイーツで急成長しているお店で
東京への新規単独出店ではなく、お茶屋とのコラボという形で進出です。
コーヒー需要が高まり、低迷が続けるお茶業界。
お茶の販売店も苦戦を強いられているのは明白です。
そのために呼びものとなる商品や業態の模索が求められています。
ただ大改装とか大きく変える必要なんかなくて、
例えばすぐに気軽にうまいお茶が飲めるスタンド作るだけでも
まったく違ったことになると思うんですよね。
コーヒーのブームの強さはその手軽さが最大の強みなんですから。

今回のジェラートもまたそんな変化の一助、
手段の体現化とも言えるでしょう。
緑茶や抹茶ってチョコやアイスの添加物でしょ?
そう思われそうな昨今。
今回のようなコラボ店舗を施策して
最終的にはペットボトルでは出せないお茶としての味わいを感じさせるために
お茶屋の新業態、お茶復権を目指してくれると
コーヒーが苦手な私は大変うれしいです。
CIMG5366.jpg

 | HOME |  »

Appendix

管理人:ジャマ

管理人:ジャマ

いらっしゃいまし。
珠礼堂(じゅれいどう)へようこそ。
個人的日記ですが
日々の一役になれば幸いです。

以前使ってた場所ですが
一応残してあるので。
旧珠礼堂

Jamasanをフォローしましょう

My status
Skype名: yama3ss

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。