珠礼堂

行動力上昇手助け日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンダーフェスティバル2017 Summer

暑い盛りに早朝並ぶのがホントに嫌なワンダーフェスティバルです。

けど今年は曇りだったので大分楽でした。

日焼けを気にしないでジッと待てるのはいいことです。


列に並ぶのが2時間ほどで入れるようになったワンフェス。

つまり8時半に並んでも10時半にはもう館内です。

それでも全部回るのには時間が足りません。

後半になると焦りも出て、疲れてもくるから見逃しているものもいっぱい。

時には撮影をしないでじっくり見たいという心も出てくるようになりました。

こういうイベントはテクニックを直接聞けるという醍醐味がありますから

そういう時間を楽しめたらとこのごろ思います。

道具も欲しいし、パーツも漁りたい。話をしながら自分のアイデアの刺激も欲しい。

ワンフェスに限らず、こういった製作者との対面販売の面白みってそこですよね。

けど、やはり撮影も楽しいからやめられないんですけど。


そんなテクニックの話で一つ感じたのは制作プロセスの進化です。

数年前から本格的に導入する人が増えた3Dキット製作ソフト。

ソフトを使って雛形や、ダイレクトに作品を作ったりしています。

これはソフトの扱いに慣れ、浸透し、意見交換で昇華されている証拠でしょう。

おかげで制作速度と精度の効率化が進み、出る頻度が多くなっているように感じます。

面白いのは、その相乗効果で既存も制作機材の需要も高まっているようだということ。

以前に比べてカッターやヤスリ、素材ディーラーの出店が多くなっている印象があります。

一見すると未来は明るいようですが、まだまだ難関もあります。

それが塗装です。素材が良くても完成にはやはり塗装が必要です。

ここで尻込みしている人も多いのは、現在、完成品が多く売れる現状を見ても明らかでししょう。

塗装の簡略化、もしくは失敗時の補正テクニックの確立ができた時、

ガレージキットの需要は一気に高まるように思えます。


そんなまだまだ高みがあって、その到達には案外近いものだと確信している、

いや、確信できた今回のワンダーフェスティバル。

話は長くなりましたが、今回の写真です。

実は機材を改造したら、それが大失敗で。今回、色がいつも以上におかしいです。

ホント自分のテクニックに落胆です。

現在、カメラ沼から出ているんですけど、こういう失敗があるとまた沼に入りそうで怖いです。

そんなわけで画像置き場は こちら 


ではまた冬に。

スポンサーサイト

[2017]三社祭・町内神輿連合渡御「聖天町会」


DSC04486.jpg

 DSC04550.jpg

DSC04684.jpg

DSC04697.jpg

[2017]三社祭・町内神輿連合渡御「浅草中央町会」

DSC04162.jpg 

DSC04197.jpg

 DSC04223.jpg

 DSC04270.jpg

 DSC04389.jpg 

[2017]三社祭・町内神輿連合渡御「西浅草一町会」


DSC04012.jpg
DSC04020.jpg

DSC04118.jpg

DSC04155.jpg

[2017]三社祭・町内神輿連合渡御「浅三東町会」


DSC03715.jpg

 DSC03751.jpg

DSC03777.jpg

DSC03826.jpg

 | HOME |  »

Appendix

管理人:ジャマ

管理人:ジャマ

いらっしゃいまし。
珠礼堂(じゅれいどう)へようこそ。
個人的日記ですが
日々の一役になれば幸いです。

以前使ってた場所ですが
一応残してあるので。
旧珠礼堂

Jamasanをフォローしましょう

My status
Skype名: yama3ss

FC2Ad

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。